【Sルパン三世】弱レア小役からの当選で最高設定を見抜け!【設定6×ガンちゃん】

【Sルパン三世】弱レア小役からの当選で最高設定を見抜け!【設定6×ガンちゃん】

どうも!今回の試打へ行った際、首元の湿疹をキスマークだと勘違いされていた男ことガンちゃんです。どんだけ普段から如何わしいこと考えてんねん!と勘違いしたわるぺこさんにツッコミを入れておきます。

さてさて、今回はSルパン三世の設定1・5・6実戦ということですが、僕の実戦した台は設定6です。じゃんけんでも話し合いでもなく、扉から近くて一番寒い席だからという理由で余った設定6を私が打つことになるというね、お前ら貴重な設定6の試打を寒さ如きで避けてんじゃねーー!と心で叫びながらダウンジャケットを着てぶん回してきました。確かに寒かったです。

てなわけでまずは事前に設定差のありそうなポイントやゲーム性なんかを…って思ったんですけども、こちらの機種はメニューボタンを押すと親切に全て教えてくれます。

通常時は主に3連チェリー(以後強チェリー)や強ベル、更にはリーチ目などを契機にヒーローズバトルへ当選。複製人間バトルを突破してメインATのスーパーヒーローズへと繋げて出玉を増やすと。そして弱レア小役(弱ベル・単チェリー・2連チェリー・チャンス目)からのヒーローズバトル当選に設定差があるので、その辺りに注目しましょうってことですね。攻略サイト泣かせの神機能ですが、予備知識が無かったのでめちゃくちゃ助かりました。

ということで設定6らしく単チェリーでの初当りから始まった実戦データをどうぞ!
※データ内:弱チェリー=単チェリー・2連チェリーを合わせた表記

約5300Gほど回しましたが、弱レア小役からの当選が2回。設定4以上確定の画面が1回出現。初当たりはハマるときもあれば早いときもあるので、極端に初当たりの頻度で見極めるのは難しそう。

結果まとめ

総ゲーム数:5345G

仮想投資金額:4000円
獲得枚数:1401枚
仮想収支:+2万2500円

赤777出現率:1/249.25(12回)
AT初当り出現率:1/373.88(8回)
※引き戻しは含まない

【各種当選率】

[通常・高確含む]
弱チェリー
:4.08%(2/49)
強チェリー:25.00%(6/24)
弱ベル:0%(0/14)
強ベル:40.00%(2/5)
チャンス目:0%(0/13)

ここからは個人的な推測や気になった示唆を述べさせていただきますが、設定1の挙動と比べるとヒーローズバトルの突破率が優遇されていそう。今回の実戦だと1スルーはあれど2スルーは無かったので、ヒーローズバトルに対するATの当選率は参考になるかも。ちなみに全てシングル7揃いからのATで、ダブル揃いやAT直撃(AT終了直後を除く)は出現せずでした。

他に気になった点はAT終了後の3G間での引き戻し(レア小役を引いたらAT)で、レア小役を引かずにAT当選したパターンが1度あったこと。シンプルに全役抽選や救済抽選に受かったのか、高設定ゆえの挙動なのか疑問に思った部分ですね。

もう一つがAT中のラウンド開始画面。何を示唆しているのか、どれくらいの種類があるのかは不明ですが、明らかに豪華な画面が出現したんですよね。

ストックなどの示唆かと思いきや、この次セットで終了したので設定系の示唆なのかなと。

出玉の増加契機は自分のヒキ次第って感じですし、やはりバトルとATの初当りがメインの推測要素になりそう。自分で打つ際は弱レア小役からの当選率、データで見る際はスルー回数の少ない台を選択するのが吉でしょう。

もう一つの設定156がモバイルサイトに!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー