ガチプロ目線で攻略が「喰える」かを試行錯誤 ……しつつ、楽しむ!【P牙狼月虹ノ旅人】【エントリーNo.1 袴一平】

ども、袴一平です。魔戒チャンスが噂の『P牙狼 月虹ノ旅人』がいよいよ導入されたわけですが、皆さん楽しんでいますか?

個人的にもいちパチンカーとして非常に楽しみっす。そんな僕に実戦の依頼が舞い降りてきたんすけど、「一平ちゃんは攻略メインで書いてね」だそうです。

何か僕も「速ーい!」とかワーキャーしたかったなあ。(←編注:貴方はそれができないから攻略メインで頼んだんです)

 

まずは実戦の流れをどうぞ~

さて、実戦当日は都内での導入日。台が取れるか心配でしたが、気合いの抽選結果は「7番」で無事確保。

新台に期待が持てるホールだったし見た目も悪くないのでちょっと安堵。ただね、相手はミドル×魔戒チャンス突入率50%の荒波仕様。

多少回っても展開次第で大敗もあるから、早めに当たることを祈りつつ実戦スタート!

牙狼 GAROCK予告
GAROCK予告でキュインッ!

前日、予習がてらネットで評価を見ていて「通常時も消化が速い」って書いてあった通り、まったりとしているのね。

時折発展する牙狼SPも絆図柄が絡まないと弱いね~、なんて考えていると新演出「GAROCK」がキュイン×2と派手になって大当り。

そのまま直当りかと思ったら普通に絆SPリーチに発展してから大当りとか、ちょっと興奮が冷めるよね。でも……

牙狼 昇格演出
写真ブレブレやん…

昇格演出で7図柄に変わって興奮再突入! いや~、これで継続率約81%の魔戒チャンス。どんだけ続くんやろ!? どんだけ速いんやろ!? ホント夢しかない……。

牙狼 リザルト
1回目の魔戒チャンス

夢やったのかな? 体感できたのは終わるのが早いってことだけか。これじゃ攻略手順もクソもない。

ちなみに攻略手順を作る際はなるべく先入観を持たず、フラットな気持ちで試行するように意識しています。

例え盤面(おもに減速ポイント)やアタッカーの位置が過去の機種と似ていても、偏った見解で数値を取ると見えてくるものが真実から屈曲する気がするんすよね。

ちょっと脱線しちゃったので話を実戦に。先程の出玉で持ちこたえられるほどミドルは甘くなく、当然のように追加投資。

ハマリは400を超えたところで必ず戻る保留からアスモディを撃破し大当り。しかも、再び魔戒チャンス突入。よし、僕もチャラという名のスタートラインに必ず戻る!

としょーもないダジャレを思いついたら……

牙狼 リザルト画面02
2回目の魔戒チャンス

また秒殺かい! きょ、今日はいくら負けるんだろう……。

ここでちょっとお得な情報を。魔戒チャンス突入時は当然電チューに玉を拾わせるんですが、本機は保留機能がなく、そのうえほぼ1回転で当たります。

しかも、スルーを通過した玉の大半は電チューに拾われる。

打ち出した玉がスルーを通過する瞬間にストップボタンを押し、Vアタッカーが開くまで打ち出しを止めることでかなり無駄玉を減らせますよ。

牙狼 鋼牙 絆リーチ

ちなみにVアタッカーは信号が上写真のように青になったら打ち出せば、スムーズに大当りを獲得出来ますので是非実戦して下さいね。

さて、その後通常大当りを1回挟み、ますます僕の陰我が闇に包まれてきたところで……。

牙狼 牙狼王牙VS朱雀
最強リーチ「牙狼王牙VS朱雀」!
牙狼 守りし者
しかもプレミアムが複合!

最強リーチで本日3度目の魔戒チャンスを獲得。ここらで連チャンしないと企画的にも攻略手順作成的にもキツい。

そんな連チャン結果は……

牙狼 リザルト画面03
3回目の魔戒チャンス

5連チャンで終了。その後早い初当りを引き当てるも通常大当り。この日は他に仕事があったものの、時間ぎりぎりまで粘ってみたけど、最後は少しハマって当たらずヤメ。

実戦データ+実戦結果

牙狼 実戦

実戦結果
総投資金額♦4万6000円
出玉♦4417個
交換額♦1万5500円
通常時回転数♦1520回転
初当り回数♦5回(魔戒チャンス突入3回)
総大当り回数♦12回(最大5連チャン)
1000円あたりの回転数♦20.2回転
収支♦-3万500円

結果は振るわなかったけど、ここからが僕のお仕事 攻略ポイント①「大当り中のオーバー入賞」

牙狼 ひねり打ち

ワンツー打法(オーバー入賞誘発打法)は青い囲み部分を狙い10個目の玉を打ってすぐに強めに1個打てばOK!

実戦では85Rで28回オーバー入賞(成功率32.9%)したっす。ちなみに減速ポイントはそこまでカラくないけど、アタッカー手前でバラけやすいので成功率自体は低め。

また、玉の飛びムラも激しめなので、バネが強い(飛びムラが少ない)台だともう少し成功率は高くなると思います。

成功率が低いとはいえ賞球数が15個なので、やった方がお得ですよ~。

攻略ポイント②「仕事量ツール」

パチマガ 仕事量ツール

モバイルサイトにて利用可能な仕事量ツール! 数値を入力するだけでその日稼いだ期待値が一目瞭然っす。

で、これの何が攻略かというと……

パチマガ 仕事量ツール

これはツールに入力すると出てくる実戦当日の区間データなんすけど、注目してもらいたいのが現金投資時と持ち玉投資時の単価の差。

現金だとほぼチャラの台が持ち玉だと11円超になるんすよ!?

仮にこの回転率で1500回転まわした場合、1万7000円近く開きが出ます。これはワンツー打法や止め打ち等の技術介入では稼げない数字。

スペック的に一撃離脱したくなるのも理解できますが、時間の許す限り持ち玉で粘るのが最大の攻略!

もちろん本機は遊タイム搭載機なので、どうあがいても遊タイム突入まで回せない場合は早めにヤメるのがベターっす。

しかし、こうやって数字で可視化してくれる攻略ツールがあるとか便利な世の中だなあ。皆さんも一度試して自分の台の単価を計算してみて下さいね!

「P牙狼 月虹ノ旅人 攻略ツール」はコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓

ガチプロから見て「今回の牙狼」は打つ?

確かに魔戒チャンスの消化が速く、通常時を多く回せる台って魅力なんすけど……。

如何せん攻略要素が少ないので余程良い状況、強いていえば回転率が「千円21回転」はないと厳しいかな。そんな状況になるかしら? なければ遊タイム狙いのみっすね。

とのこと。やっぱりパチンコは勝ててナンボ。ホールの看板機種となれば、そんな状況もあるのでしょうが……今後の稼動次第なんでしょうねえ(by担当編集)。

ライター紹介

  • 袴一平
    パチマガスロマガ専属ライター
    袴一平
    元飲食店の店長で、パチンコ旅打ち第2弾の制覇者。旅打ち中はハネモノや甘デジを中心に稼動していたが、本来はスペック問わず様々な台を打っている。元飲食店の店長で、パチンコだけではなく料理の腕も一流だとか。しかし、その腕を披露することはあまりなく、今ではパチンコのハンドルを握るだけとなった。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー