【新ハナビ実戦4連発 実戦総括】全員勝利で本機の甘さを再確認!!

トータル収支はプラス15万円オーバーを記録!

毎日更新でお届けした『新ハナビ実戦4連発』はいかがでしたでしょうか。

なんと収支は全員プラスの大勝利! まずは改めて彼らの結果を振り返ってみましょう。

※貯メダルの投資は50枚=1000円として掲載

4人のトータル収支はプラス15万円オーバーを記録!

ここまでの好成績となったのは、ボーナス出現率が設定6並みとなっているため。実際の設定以上の出玉に恵まれた実戦人もいたとは思いますが、これは各自が設定2以上に辿り着いた結果と言えるのではないでしょうか。

ボーナス出現率が設定1相当だったらどうなっていた?

それでは本題。本機が本当に甘いのか? を確かめるために、今回のボーナス出現率が設定1と同じだった場合、どうなっていたかを計算してみましょう。

設定1のボーナス出現率は、BIG…1/277.7、REG…1/356.2なので、総ゲーム数26292Gでのボーナス回数はBIG95回、REG74回となります。

つまり、BIG10回分&REG30回分の枚数を引いた数値が設定1の獲得枚数というわけです。

で、これを計算してみると…最終獲得枚数は3182枚に。差枚数にして2432枚のプラスです!
※BIG…202枚・REG…110枚として算出

通常時のコイン持ちにも設定差があると思われるので、設定1だった場合の実際の獲得枚数はこれより若干少なくなるでしょう。しかし、それでも十分甘いということが確認できました。今後も安心して勝負を楽しむ事ができますね!

とは言え、高設定をつかめばさらにオイシイということは、今回の実戦人が証明してくれました。みなさんも高設定をつかむ努力を忘れずに、新ハナビライフを堪能してください。

それでは今回はこのへんで。また、次の実戦企画でお会いしましょう!!

新ハナビ実戦4連発を一気読みするならコチラ!

1日目 天香膳一編

2日目 日向七翔編

3日目 アップル藤子編

4日目 トニー編


新ハナビの設定推測要素&解析続報はコチラ!

ライター紹介

  • 天香膳一
    パチマガスロマガ専属ライター
    天香膳一
    旅打ち企画「決死のパチスロサバイバル9」を制覇してライターデビューを果たす。高設定狙い・ハイエナの両方をそつなくこなし、歴代2位のプラス収支で旅打ちをクリアした。ライターデビュー後の現在は、実戦企画や機種ページ制作を中心に活躍。ライター歴はまだ浅いが、年齢的にはおっさんライターの部類に入る。
  • 日向七翔
    パチマガスロマガ専属ライター
    日向七翔
    第7弾旅打ち制覇者で、歴代2位となる+300万超の収支を記録した猛者。ゴールした後はライターの道へと進み、現在もガチプロライターとして活動している。ライターイチのサッカーオタク(自称)で、フットサルチームにも所属している。
  • アップル藤子
    パチマガスロマガ専属ライター
    アップル藤子
    長野県在住、二児の母の女性ライター。ノーマルタイプ、特にアクロス機を好んで打つ。愛車でかなりの広範囲を移動する行動力満点女子。母は強し!
  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー