【第3回 K1 期待値グランプリ】GWでも勝てる台……出てこいやぁ!!

【第3回 K1 期待値グランプリ】GWでも勝てる台……出てこいやぁ!!
『新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』はどんなホールでも人気ですが……最も勝てる状況とは限らない!?

今現在、ホールの主役となっているのは「当選確率1/319前後」の機種。GWだからこそ、打ち倒したい……こう考えている方もいらっしゃることかと思います。

では、果たしてライター陣が「ガチで勝ちに行くときはどんな台を狙うのか?」……コレを語ってもらおうというのが今回の『第3回 K1 期待値グランプリ』実戦です。

実戦自体はGW前に行われたものなので、ライター陣が打ったようなお宝台があるとは限らないものの……「状況が良い機種」に当たりを付ける参考にはなるハズ! GW前に状況が良い=ホールが主力機種として意識しているのは間違いないと思うので!!

実戦ルール

実戦参加ライターはガチプロ勢をはじめ、しっかり年間プラス収支となっている強者達。パチマガスロマガFREEでは割とおなじみの面々です。

【山ちゃんボンバー】
第2回期待値グランプリの優勝者。パチマガスロマガでもトップクラスの実力を持つガチプロで、今回の大本命。多分、今回も沖海5を打つんだろうなぁ……。

【TAKA】
パチマガ誌面時代の旅打ち制覇者。基本は人気機種で打てる台を掴んでいるイメージだが……今回も同様!?

【奏弥】
山ちゃんボンバーと同期のライターで、演出知識はピカイチ。最近は夕方からの短時間勝負がメインなのと、語りだすと文章がやたら長くなるのが不安要素。

【袴一平】
初のパチンコ旅打ち制覇者で、編集部の便利屋(←おいw)。最近はミドルスペックでの立ち回りがメインだが、甘デジで高期待値台を掴むのが本来のスタイル。今回はどうする!?

【虚心坦懐】
第1回期待値グランプリの優勝者。現在のホール状況や甘く扱う機種を見極めには一目置くものがある。年齢的な部分のせいか、長時間稼動できるかが課題。

【わるぺこ】
パチンコ・パチスロ両刀使い。釘読みに不安はあるが、等価でしっかり期待値のある台を掴んで打つ安定性が魅力。普段の実戦では鬼のようにヒキが強い。うらやま!

実戦ルール

①現役の設置機種であれば、スペックを問わず実戦してOK
②実戦時間の縛りは特になし。勝てる台掴めるんだったら、短時間でヤメる理由はないと思うけどw
③パチマガスロマガモバイルの「仕事量ツール」で、最終結果を分かりやすく公開すべし
④「より高い期待値」を探しつつ『どんな状況や条件で打ったか」をしっかりレポートすべし!
⑤GWが「どんな立ち回りをするか」もついでに語って!

「狙い目の日」に打つもヨシ。「普段から状況を把握している台」を打つもヨシ。とにかく、1番高い時給金額を叩き出してきた者がエライ!

明日5月1日(日)より、実戦開始ッ!!

第3回 K1 期待値グランプリ関連記事

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー