今最もアツい爆裂6.5号機の設定6データを公開!【パチスロ犬夜叉設定6実戦・前編】

今最もアツい爆裂6.5号機の設定6データを公開!【パチスロ犬夜叉設定6実戦・前編】

こんにちは~、菊丸です。まだ7月だっていうのに、夏本番みたいな暑さが続いていますねぇ。世界イチ暑い夏・日本なんてのも、あながち嘘じゃないかも…。

こんな時は「ホールで涼みつつ、財布にも潤いを!」という理想が浮かびます。えぇ、わかっていますよ、実現するのは簡単じゃないことを! 涼めたならまだしも、予想外の出費となったケースは何度も味わっていますから…。

そんなメに遭わないよう、今回は最新台「パチスロ犬夜叉」の実戦記をお届けします。もちろん、設定6! ここでの展開・挙動を参考に、高設定を掴んで理想を叶えちゃいましょう!! まだ初打ちできていないという方は、機種ページ内のゲームフローだけでも目を通しておいて下さいね。

▶オススメ記事 ヤリ過ぎパチスロ6.5号機! 全国のホールで万枚が続出!!

通常時はブッた斬りを契機に四魂ボーナス当選を目指すのが基本。その前兆を見守っていたところに、再びカットインが発生。これに成功し、初当り獲得!

妖対峙~妖バトル中は書き換え抽選が行われています。前兆演出が弱かろうと、バトルの相手が強かろうと最後まで逆転のチャンスがあるので諦めないように! 

四魂ボーナス当選時・ボーナス中の抽選・ボーナス後の鉄砕牙チャンス(TC)のいずれかからAT当選を狙います。トータルでの期待度は約41%とチャンスは十分。今回はTC成功からAT突入。ここでもブッた斬りが成功のカギ!

AT「ブッた斬りSRUSH」の初期ゲーム数は20~40G+α。20Gでは非常に少なく感じますけど、チャンスは十分あります。なんせ、AT中はボーナス確率が約1/12.8。しかもボーナス当選の度に獲得数が増えていく仕組み。

初回の当選は1個。2回目は2個、3回目は3個…と、ボーナス当選の度に出玉の伸び具合が高まっていくんです!

そんなAT中のボーナス当選契機は、やはりブッた斬り。3度のブッた斬りに成功して計6発のボーナスを獲得!

ブッた斬り発生契機のメインである同色ナビ2連のヒキはかなり重要

ボーナス獲得時は技術介入による設定示唆アリ。狙う絵柄を中段に全リールビタ押しすることで、ボイスが発生する場合があります。なかなかハードルは高いですが、早くも設定2以上のボイスを確認できました。

ボーナス連チャン機なので、チャレンジの機会が多いのもありがたいですねぇ。なお、ボイスの発生率アップ手順もサイト内に掲載してありますので覚えておきましょう!

そしてボーナス終了画面にも設定示唆がありますよ。早くも高設定示唆の「桔梗」が出現!

AT終了時はPUSHで示唆画面の確認。って、いきなり味方集合かい! えぇ、設定6確定です。確かに設定6を実戦しているのだから出現のチャンスはありますけど…。思いがけない示唆が出るかもしれないのでAT終了時は必ず確認しましょう!

そして、同時にアイキャッチ・示唆札もチェック。アイキャッチはAT終了時以外にTC失敗時にも出現します。アイキャッチは基本的にモード示唆ですが、初回で犬夜叉が出現した場合は設定変更の可能性アップですよ!

示唆札はアイキャッチ後に出現。写真の通り、50G消化するとAT当選となる四魂ボーナスの規定回数を示唆してくれます

今回は「奇」の字が含まれていることから、奇数回がチャンスの模様。ちなみに、1・3・5回目は設定不問でAT当選のチャンス。つまり、普通? なお、緑や赤の札が出現した際は規定回数が少ないようです。

四魂ボーナスを引き当てるもAT当選とはならず。ただ、TC失敗を契機に、満月へ到達。そして「月下」ステージへ移行!

月下ステージ中は魍魎丸バトル突入を抽選。ステージは20G間継続し、必ず1回はバトルに突入します。なぜ、わかるかって? 最終ゲームまで突入しなかったもんでね…。

バトルの勝率は50%。しかも勝利時はAT直行! バトル敗北時に月下ステージのゲーム数が残っていれば再びバトル突入のチャンスとなりますが、今回はゲーム数が0での突入。負けられない戦いでしたが、見事勝利!

すでに設定6が確定しているところに、敵集合画面…。これは設定4以上確定です。示唆は出やすいのかな?

それも気になるところですが、獲得枚数が引き継がれていることに驚き。6.5号機になって有利区間リセットのタイミングがわからなくなっちゃいましたからねぇ。さて、この獲得枚数が何時リセットされるのかも注目。

ここで出現したアイキャッチはシルエット。これは白童子モードのチャンス示唆。白童子モード滞在中は四魂ボーナス当選まで、妖バトルでの対戦相手が白童子オンリーに! その結果、ボーナスに当選しやすくなるって話ですが、速攻で滞在を否定されました…。そう簡単にはいかないか~。

いつかは経験するだろうと思っていましたよ。AT駆け抜け(泣)。仕様上、起こり得るとわかってはいたけどツラいなぁ。引き継がれた獲得枚数が悲しい…。ただ、駆け抜け時は引き戻しの大チャンス! ハイ、ブッた斬りZONE突入いただきましたぁ~!!

ブッた斬りZONE消化中は全役でAT引き戻し抽選。期待度は50%!

無情にもスルー。これはホールでやっちゃいけないヤツ!

ここでTC非突入でのAT当選告知! これは規定回数での当選と思われ、高設定ほど回数が優遇されているとのこと。履歴などからは正確に判断できませんが、AT非当選が続いている台は避けるべきでしょう。

最後になってAT間でのハマリはありましたが、四魂ボーナス当選回数で言えば3回目と悪くない結果に。

有利区間完走や2400枚の壁超えはありませんでしたが、圧倒的に早いAT初当りによって快勝と言える展開でしたね。さすが、設定6!

■通常時ゲーム数…2213G
■四魂ボーナス出現率…1/147.53(15回)
■AT初当り…1/201.18(11回)
■差枚数…+約2100枚

 

と、設定6のデータをご覧いただいたあとは、数値的なところから設定6のポイントを探っていきましょう。すでに判明している設定示唆要素もカウントしております。

(後編に続く)
▶後編はコチラ! 四魂ボーナスからのAT当選に注目すれば設定6は丸わかり!?

パチスロ犬夜叉の最新情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー