【4日目】ひと月でプラス150万以上!? 「南国育ち-30」の立ち回り術!!【リアル実戦1週間(パチンコ)】

用事があっても近隣ホールのパトロールは忘れないのが虚心流!

さて、ようやく折り返し地点となる4日目。実戦候補店はあるにはあるのだが、車で片道1時間半以上のホール。ちょっと遠いうえ、あぶれた際は往復で3時間ドライブするだけになってしまう。

それに連載コラムの原稿も書かなきゃいけない……。そしてこの原稿も書かなきゃいけない……(汗)。というわけで、久々に稼動はお休みにして原稿を書きつつ家事でもすることに決定! まるで、自由すぎるパチンコライターのような1日(笑)。

とは言いつつ、食材の買い出しに行った際は近隣ホールのパトロールは忘れないのが虚心流! ある程度、原稿を書き終えたところで最寄りの激安スーパーへ。

秋に南国おじさん現る!?

スーパーへ向かう途中、あるホールへ立ち寄ると前回515G単発BIG後即ヤメの「南国育ち-30」を発見!!

こんなけしからん台は、南国おじさんとしてしっかりモードを落としてあげないといけないので、早速稼動(笑)。

この機種は、登場からたったひと月で150万ペリカ近く稼がせていただいた機種。そう、虚心は夜の蝶だけでなく、朝の蝶も大好きなのだ(笑)。夜の蝶にはお金がかかるけど、朝の蝶はお金をくれる!

打ち出すと早速、遅れからのリプレイを引きモードC以上が確定する。これで400G天井も確定し、200Gまでの有利区間ランプもチェックせずに済む。

本機はリセット後の朝イチもかなり美味しいのだが、前回大当りからのモードを予測した打ち方でもかなり恩恵を受けられる機種なのだ。

前回515GでBIG当選→単発後1Gヤメ台

実戦結果【4日目】

【4日目のTOTAL収支】
投資■5000円
回収■1万6500円(761枚)
収支■+1万1500円


南国おじさんはいつも通り晩酌代を稼いだところで、スーパーに到着。最近、値段の上がっている冷凍海老とタマネギを購入。帰宅後はいつも通り海老を片栗粉でコーティングすれば、あとはザク切りにしたタマネギとチリソースで炒めるだけで、エビチリ完成!

さて明日は、候補店が多数ある日なので早めに就寝!

ライター紹介

  • 虚心坦懐
    パチマガスロマガ専属ライター
    虚心坦懐
    限りなく漆黒に近いグレーパーソン。しかし、その知識は半端なものではなく、怪しい噂のある「攻略」は大抵知っている。アナログ系の役モノパチンコにも強い。ちなみに、真性のキャバクラ好きで、10割がキャバクラ攻略の話……らしい。まさに、攻略特化型なライター。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー