【銀玉リレー】ミドル縛り~第1走者・虚心坦懐編~

誌面で人気だった銀玉リレーがWEB版となって復活! 様々なライターが出場していくぞ!

ルールはこちら!

◆ルール

・ライター5人で5日間実戦!
・実戦ホールは自由。実戦時間は6時間以上
・5人でプラス収支を目指す!
・1つだけ縛り有り

簡単な縛りを毎回つける。今回は「ミドルのみで実戦」だ!

パチマガ時代ではパチマガ攻略軍団がリレー実戦をしていたが、パチマガスロマガではパチスロ攻略軍団やライターたちも参戦していた。このサイトでもいろいろな人に参加してもらおうと思っている。では、行ってみよー♪

ミドルと言えばコレ!

キャバ好きライター 虚心坦懐

 遂にweb初の銀玉リレーに虚心、初参戦! ルールは13時間体感記の時と異なり、実戦時間6時間以上とのこと。最近、キャバクラで遊タイムできない分、ホールで遊タイムばかり……。まあ、活動限界が早めの初老機にはもってこいの条件ですがね(笑)。

 早速、当日は近隣ホールを3軒ほど見てみたが、リセットと前日最終回転数をチェック! この地域では、宵越し狙いがかなり育つので、それまで時間潰しに……。

 今回はミドルスペックというルールがあるので、ボーダーちょい回る初代の北斗無双からスタート。5000円打ったところで予想以上に回るなぁ~と思っていると、金保留から運命の人へ。七星フラッシュが緑なのが心配だったが、しっかりケンが間男アミバをしばいて通常大当り!

そして、時短中85回転で7テンパイから幻闘RUSHへ突入!

キャラは「天才」アミバを選択。彼は、キャバ嬢に貢ぐ「天才」虚心と、まさに「天才」という言葉の同胞なのだ(笑)。

そしてここからアミバの天才的活躍が止まらない! メタボやデカいババアなどをなぎ倒し、気づけば11連チャン。

虚心的に勝利濃厚のキャラは、だいたい経験上4Rなのでラウンド振り分けは良くなかったが、有効に時間を潰せた。

無双3でも闘える!

 ここで先ほどまで稼動していた北斗無双3が空いたので移動。宵越し732回転まで育ってくれた。そして育ての親に感謝しつつ打ち出し開始。すると、4000円投資したところでマミヤ嬢のM字開脚。虚心の目が液晶へ(笑)。

そこまでチャンスアップは無かったが、赤カットインでもクレイジーギアのおかげで、なんとか大当り! 無双3は究極無双へ行かなくても結構当たるところが非常に良い。これが8連チャンして、本日の差玉は最高値へ。

しかし、ここで最初の無双も埋まり、全く美味しい台が育っていない。そこで経験上、ボーダー以上ありそうな別の北斗無双3を遊タイム狙いではなく普通に稼動することに。すると思いのほか、回りは良かったが18000円投資の388回転で大当りし、これがお単発。

時間的に遊タイム機は、16時以降の電サポ終了後は遊タイムの恩恵が受けられない可能性が高いので、ここで終了! まあ、いつも通り勝てたし結果オーライ!

さて、実戦も終わったし、パチスロ南国育ちの涼風まどか嬢の指名があるので、行かなくては!

実戦結果

総投資金額:27000円

総出玉数:17609個

交換:70400円

収支:+43400円

 


【今回の銀玉リレーの激走はコチラから!】

<第1走者> 虚心坦懐

<第2走者> パンダ

<第3走者> りんか隊長

<第4走者> TAKA

<第5走者> 助六

<まとめ>   ミドル縛りを総括!

©原哲夫・武論尊/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 ©2010-2013 コーエーテクモゲームス ©Sammy

©武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOO-411 ©2010-2013 コーエーテクモゲームス ©Sammy

ライター紹介

  • 虚心坦懐
    パチマガスロマガ専属ライター
    虚心坦懐
    限りなく漆黒に近いグレーパーソン。しかし、その知識は半端なものではなく、怪しい噂のある「攻略」は大抵知っている。アナログ系の役モノパチンコにも強い。ちなみに、真性のキャバクラ好きで、10割がキャバクラ攻略の話……らしい。まさに、攻略特化型なライター。

新台導入カレンダー