【マジカルハロウィンToT 設定156バトル 日向七翔×設定6】バトル勝利→ハロウィンパーティーのコンボでART13連!大連チャンへのメインルートはココ!!

A+ARTの正統後継機登場!

僕の稼働している地域には、いまだにマジハロ5に高設定をよく使っているホールがある。そして、今回実戦する「マジカルハロウィン~Trick or Trick~」はそんなマジハロ5の正当後継機。ホールの傾向を考えると、そのホールは今作にも高設定をよく使ってくれるでしょう。
導入前に設定6を打てるせっかくの機会、今後のためにもこの実戦で手応えを掴みたい所ですね。

進化したところがたくさん!

打ち始め早々にボーナスを引いて、そのボーナス中にカボチャ揃いからART当選!
ここは単発で終わってしまいましたが、幸先良いスタートです。

今作のゲーム性は基本的にマジハロ5と同じ。ボーナス当選→ART抽選というのが基本パターンとなります。ボーナス確率やART初当り確率はマジハロ5とほとんど変わらないみたいなので、マジハロ5を打った事がある人は違和感なく打てるでしょう。

ただ1つ変わっている点は、液晶右下(赤丸の位置)。こちらは天井到達までのゲーム数となっており、ここの表示が333G到達で「詠唱チャレンジ」突入。
詠唱チャレンジは3択コイン取りこぼし後に、6択リプレイ押し順正解(自力含む)or規定ゲーム数消化でART突入となっております。
マジハロ5の天井が777Gだったので、今作は短いゲーム数でチャンスがもらえるという感じですね。

あっ画像の青7中段テンパイはもちろん青同色BIG。これは変わってない所ですね。

そしてART中に大きく変更された点が、この「オバケカボちゃんバトル」
これはカボチャンス消化後、ストックが無い時に突入するART継続をかけた自力バトル。ここで勝利すると特殊ART「ハロウィンパーティー」に突入します。

基本的にはコインやレア小役で攻撃→勝率UPさせて勝利を目指すのですが、ここはカボチャ揃いで一発勝利(中リール中段カボチャ停止は1確)。

オバケカボちゃんを撃破してハロウィンパーティーへ。
ハロウィンパーティー中はコインやレア小役でパーティー参加キャラの獲得抽選をしていて、ハロウィンパーティー後に突入する「Trick or Treat!」にて、参加キャラごとに上乗せ告知。高期待度キャラもいるので、誰を参加させれるかが鍵になります。

カボチャンス突入→オバケカボちゃんバトル勝利→ハロウィンパーティーで上乗せ→上乗せしたゲーム数を持ってカボチャンスを消化してストック獲得を狙う、が本機の大量出玉獲得への流れですね。

このARTではハロウィンパーティーに5回突入させるなどして、一撃1000枚獲得

トータル13セットで約1000枚。純増が約1枚なので、ARTだけではなかなか出玉は増えません。ボーナス、特にBIGバンバン引かないと1撃2000枚などは難しそうです。そういう所もマジハロ5と同じ感じですね。

その後1度大きくハマるも、コンスタントにARTに突入させて実戦終了。

最終的にART初当りは1/211.40。これは設定6よりもかなり良い数値です。
マジハロ5はかなり荒れる印象だけど、今作は6号機らしく安定するのかな?

そして設定差がある共通3・8枚コインも高設定域。
共通3枚コイン→1/90.42 設定4近似値
共通8枚コイン→1/51.67 設定6以上

共通コインはそこそこ設定差があるので、ARTを複数回消化できれば、設定判別に使える要素になりそうですね。

【実戦結果】
総ゲーム数…3420G
仮想差枚数…約+920枚

赤777出現率…1/3420.00(1回)
青777出現率…1/885.00(4回)
異色BIG出現率…1/342.00(10回)
REG出現率…1/427.50(8回)
ボーナス合成出現率…1/148.70(23回)

リプレイ+ボーナス出現率…出現せず
弱チェリー+ボーナス出現率…1/1710.00(2回)

ART初当り出現率…1/211.40(10回)

ARTゲーム数…1085G
共通3枚コイン出現率…1/90.42(12回)
共通8枚コイン出現率…1/51.67(21回)
ハズレ出現率…出現せず

※準備中などはARTゲーム数に含めず。

ART中の初回REG・開始時ムービー割合
春スタート…出現せず
夏スタート…出現せず
秋スタート…100.00%(2回)
冬スタート…出現せず

ヒット機種になる!?

さて、今回打ってみた感想は「めちゃめちゃ面白い台なんじゃね?」って感じ(笑)。
元々僕がマジハロ5が結構好きってのもありますが、新しく自力継続抽選の「オバケカボちゃんバトル」が追加された事で、ARTが圧倒的に面白くなっています。しかも勝ったら普通にカボチャンス継続じゃなくて、ハロウィンパーティーに突入するって所がまた良い。そのおかげで出玉獲得までのルートがかなり想像しやすいと思います。

これはヒット機種になってもおかしくないはず。
進化したマジハロ。ぜひホールで体感してください!

▼菊丸×マジハロToT設定1実戦はコチラから!▼

▼くまちゃむ×マジハロToT設定5実戦はコチラから!▼

マジハロToTの最新機種情報はパチマガスロマガモバイルで!


ライター紹介

  • 日向七翔
    パチマガスロマガ専属ライター
    日向七翔
    第7弾旅打ち制覇者で、歴代2位となる+300万超の収支を記録した猛者。ゴールした後はライターの道へと進み、現在もガチプロライターとして活動している。ライターイチのサッカーオタク(自称)で、フットサルチームにも所属している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー