【K1 期待値グランプリ】ミドルスペックで今一番『稼げる』台は……牙狼!!!!

今現在、ホールの主役となっているのは「当選確率1/319前後」の機種。具体的にどの機種が自身が立ち回るホールで状況が良いのか……?

そんななかで5人のライターの実戦をお届けした『K1 期待値グランプリ』。本日はその優勝者が決定!

見逃した……という方。下の写真画像をクリックすれば、実戦ページを見れますよ!


5人のライター実戦内容

ということを経て……優勝したのは!

『P牙狼月虹ノ旅人』を狙い目の日へ。そこで優秀台を実戦できた、限りなくブラックに近いグレーゾーンパーソン『虚心坦懐』が初代「K1 期待値グランプリ」王者となりました!

期待収支でいえば「山ちゃんボンバー」がトップですが、これは実戦時間(実戦時間や回した回転数)に左右される。今回は「どれだけポテンシャルの高い台を打っていたか」に焦点を当てたため、実戦時間に左右されない『時給』での選考でした。

本人曰く、初老機だったため実戦時間が短かったが、打てる時間ギリギリまで粘っていたらおそらく期待収支もトップになっていたことだろう。

表画像

順位は上の通り。

優秀台を掴めるかどうかは「どれだけ良い状況のホールを知っているか」や「技術介入をしっかり出来ていたか」に左右されるかと思います。

そのなかで、「ミドルスペックでキッチリ期待値のある台を掴んでくるライター陣」が何を選択し、どんな理由で打ったのかは注目に値するべき内容。

各ライターの立ち回りパターンを簡単にまとめると……
【虚心坦懐】狙い目の日に「P牙狼月虹ノ旅人」を実戦
【山ちゃんボンバー】3の付く狙い目の日に「Pスーパー海物語 IN 沖縄5」を実戦
【袴一平】平常営業のなかで優秀台をしっかり見極め「Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン」と「P大工の源さん超韋駄天」を実戦
【助六】「P牙狼月虹ノ旅人」が看板機種となっているホールでの「増台」入れ替え初日に実戦
【わるぺこ】朝イチは遊タイム狙いで「Pとある魔術の禁書目録」を実戦。その後は持ち玉にて回る実績がある「Pベルセルク無双」を実戦


今狙うべきは「ホールが看板機種にしたい」P機!

導入台数に加え「シマの装飾」など目立つようになっているかが、看板機種を見分けるポイント!

つまりまとめると……
「狙い目の日」にホールの看板機種を実戦……【虚心坦懐】【山ちゃんボンバー】
ホール状況を普段から把握し、回る台を実戦……【袴一平】【わるぺこ】
看板機種の「増台」を狙い実戦……【助六】
ミドルスペックでの「遊タイム」狙い……【わるぺこ】

おおまかにこうした区分にできるかと思います。

狙い目の日に実戦する……これは王道ルートとも言えますね。そして、普段から狙い目の日に実績があるホールを把握していれば、優秀台をしっかり掴めることは証明されたと思います。

次に、普段からホール状況を把握しているパターンですが、コチラもやはり普段から「看板機種」と「良い状況がどれくらい続くか」などがキーポイントかと思います。これをしっかり把握していれば、土日であっても勝負できる可能性はありそうですね。

看板機種の増台狙いは【助六】が語っていたように、下手な新台よりもはるかに優秀台を掴める可能性は高いと思われます。こうした増台は「導入から早い日」の方が有利な傾向があるため、そこで打ちにいける人にはかなりオイシイパターンかなと。

遊タイム狙いももちろん有効な立ち回り手段の1つ。しかし、見た目で誰にでもハッキリわかるため、ライバルも多くなりがちとなるのが少々難点。また、【わるぺこ】が語っていたように、ホールが遊タイムをどう扱っているか把握しておくことが重要です。


そして選択機種ですが「全員が今年導入されたP機のミドルスペックを打っている」ことにも注目。来年1月末にはここまでホールを牽引してきたCR機が完全撤去となります。

そこに向けて「ホールが今のうちから看板機種になりそうなミドルスペックはキッチリ甘く使うようになってきた」ということかと思います。

これからは、P機の看板機種をしっかり把握し「ホールがどんな時ならしっかり還元してくるか」を見極めることが重要ですね!

特に、良化傾向が目立ったのが「P牙狼月虹ノ旅人」。優勝した虚心坦懐、助六ともにこのご時世としては相当にオイシイ台を掴めていました。

先に挙げた状況判断は必要となるものの、まさに『今が狙い目』となっているようですね!

ライター紹介

  • 助六
    フリーランスライター
    助六
    さわやかな風貌とは裏腹に、パチンコ実戦による演出分析力は他者の追随を許さない! 自他共に認めるパチンコマニア。一度聞いたら忘れられない独特のハスキーボイスも特徴(!?)。その特技を活かした機種解説動画はパチンコファンから非常に高い評価を受けている。
  • 山ちゃんボンバー
    フリーランスライター
    山ちゃんボンバー
    現役お笑い芸人。パチンコは妻子ありの家庭を支える収入源というだけあり、芸人でありながら生活費のほとんどをパチンコで稼ぐその腕と知識はパチプロ以上! CS番組等にて活躍中の人気急上昇ライター……だが、お笑いは相変わらずの低空飛行。チンパン似として愛されるスベリキャラが定着している。
  • 虚心坦懐
    パチマガスロマガ専属ライター
    虚心坦懐
    限りなく漆黒に近いグレーパーソン。しかし、その知識は半端なものではなく、怪しい噂のある「攻略」は大抵知っている。アナログ系の役モノパチンコにも強い。ちなみに、真性のキャバクラ好きで、10割がキャバクラ攻略の話……らしい。まさに、攻略特化型なライター。
  • わるぺこ
    パチマガスロマガ専属ライター
    わるぺこ
    パチスロとパチンコ、そして愛犬2匹を愛しているパチマガスロマガのバラエティ担当。好きな言葉は爆連と爆盛り。与えられた仕事、食べ物は何でも消化しちゃうバクバクモンスター☆
  • 袴一平
    パチマガスロマガ専属ライター
    袴一平
    元飲食店の店長で、パチンコ旅打ち第2弾の制覇者。旅打ち中はハネモノや甘デジを中心に稼動していたが、本来はスペック問わず様々な台を打っている。元飲食店の店長で、パチンコだけではなく料理の腕も一流だとか。しかし、その腕を披露することはあまりなく、今ではパチンコのハンドルを握るだけとなった。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー