終了画面にクレア降臨!! 設定差は…初当り関連にあり!?【秘宝伝 解き放たれた女神 設定156実戦/設定6・日向七翔】

終了画面にクレア降臨!! 設定差は…初当り関連にあり!?【秘宝伝 解き放たれた女神 設定156実戦/設定6・日向七翔】

せっかくの機会だし最高設定「6」を体験!

どうも、日向七翔です!

今回の実戦機種は、秘宝伝シリーズの最新作『秘宝伝 解き放たれた女神』。2011年に登場した『秘宝伝~封じられた女神~』の続編的ストーリーになってるみたいですね。演出や法則も、この封じられた女神を継承した要素があるとのこと。楽しみです!

さて、今回用意されてる設定は「1・5・5・6・6」

僕が打つのは…設定6!

よしよし。だいたいこういう実戦の時の打つ設定はじゃんけんで決めるのですが、メンバー次第では交渉で決定。今日は天香さんやパンダさんが「好きなの選んでいいよ~」って言ってくれたので、設定6を選ばせてもらいました。

やっぱりせっかくの機会なので最高設定を体験しとかないとね!

それでは実戦開始!

設定6なのにATに入らない!?

あれ!? ボーナスは当たるけど全然ATに入らない。

6号機の高設定はボーナスからATに繋がりやすいってのが最近の傾向。どうやら本機は違うみたいですね。

ただ…

伝説ロード終了時にこんな画像が出現。現状、終了画面で何を示唆しているのかは、まだすべて判明していませんが、これは間違いなく凄そうな画面ですね。クレア&謎の少女、キャラ的に設定56や設定6確定でもおかしくなさそうな気がします

ボーナス7連続でCZ「伝説ロード」即抜けして、やっとAT「秘宝チャンス」へ。

これでボーナス後の伝説ロード→ATは2/9。設定6でこれならやはり伝説ロード→ATにはあまり設定差はなさそうですね。

そして他の台を見る限り、あまりAT性能にも設定差はないかな。結構自力感が強そうです。

設定6が2台とも……ただ台自体は甘い台かも!?

【設定6・実戦結果】
■通常時総ゲーム数 2825G
■通常時・初当り出現率 1/217.30(13回)
┗秘宝ボーナス出現率 1/235.41(12回)
┗秘宝チャンス直撃(7絵柄ダブル揃い)出現率 1/2825.00(1回)
■仮想差枚数 -877枚

最後に1000枚弱獲得するなど追い上げるも…プラス域までは浮上できず。まさかのマイナスで終了です。

もう1台の設定6を打っていたりんか隊長もマイナスだったので、設定6でもボーナスから秘宝チャンスや秘宝ラッシュにちゃんと入れたり、両ATでそこそこの枚数を取れなきゃ厳しい展開になりそうな台ですね。

ただ設定1と設定5の2台はプラスだったので、台自体は甘い台なのかな?

実戦分析~設定1と比べると規定ポイントが軽い!?

最終的に初当り出現率は13回(1/217.30)で設定6以上

ATの初当りは直撃1回込みでも4回(1/706.25)。さすがにこのAT初当りは、引けなさすぎて悪く出ていると思います。

秘宝ボーナス後の伝説ロード→ATが3/12なので、やはりここには設定差はなさそうですね。その分、ボーナス初当り(秘宝チャンス直撃込み)が高設定は軽いのかな

特に設定1と比べて差を感じたのは、高設定は規定ポイントが軽いんじゃないかということ。

通常A(百の位が偶数時に前兆へ行きやすい)の時に、自分の台は200pt台や400pt台がかなり選ばれていて、600ptを越えたのは2回だけ。設定1を打っていた天香さんが600pt台ばかりだったみたいなので、ここにはたぶん設定差がありそうですね。

あと、周期到達時のボーナス当選も自分の台は、

※出現比率は小数点第二位で四捨五入。

1周期での当選が多めでした。ここも設定差がありそう

秘宝ボーナス後の伝説ロード→ATの設定差がない分、規定ポイントや周期到達時のボーナス当選率に設定差をつけている可能性大ですね。

※出現比率は小数点第二位で四捨五入

この借りはホールで!

スランプグラフを見てみると高設定とは思えないグラフ。間違いなく本機はグラフでは高設定を見抜きにくい台でしょう。

こういう台は後ヅモがしやすいと思うので、実戦する時はグラフや出玉感より台の挙動をしっかり見ることが大事だと思います。

本機は秘宝伝シリーズの最新作。人気シリーズなので、ホール側も導入直後は結構高設定を使ってくれると思います。せっかく設定6の挙動も体験できたし、導入が待ち遠しいですね。

秘宝伝といえばこの演出。ホールで見たい!

秘宝伝 解き放たれた女神の解析情報はパチマガスロマガモバイルでチェック!


秘宝伝 解き放たれた女神関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー