スロマガアベンジャーズ Phase2 ~銀太郎side~

本誌を離れWEBでも大暴れ!!

これまでパチスロ攻略マガジン・月刊パチマガスロマガで活躍していたスロマガアベンジャーズだが、誌面の休刊に伴いWEBへ移行。これからはよりタイムリーに的確な情報と楽し気な雰囲気を届けるべく、戦っていくことを決意したのだった。

<1人目>銀太郎視点をお届け!!

誌面からWEBに移行して1発目の実戦。ですが、原稿が掲載される場所が変わっただけで実戦ホールは変わらずなので、これまで通り勝ちのみを目指して頑張っていこうと思います! そろそろ5人合わせて快勝したいなぁ…!

設定4以上で快勝!

この日の朝イチの入場順は真ん中らへん。そして、店内に入場すると早番の常連の方々がモンキーターンⅣとまどか新編を埋めていたので、その流れに乗って残り1台のモンキーターンⅣを確保。こういう動きみると全台高設定機種があるような示唆があったのでしょう。で、打ち始めたもののいきなりモードA。勝負駆けチャレンジのお陰でデータ機上のゲーム数は多少救われてますが、早くも投資1万7000円。そして、単発で終了。

まだ開店から1時間とか言え、モンキーターンⅣの島は全台高設定機種ではない雰囲気がヒシヒシと伝わってくるので店内の状況を確認してると、常連の方の1人がひぐらしのなく頃に2のボーナス中の台を見ていたであろう瞬間に即空台を確保したので、その動きを見ておそらく何かしらの設定示唆が出たのだろうと予想し、自分もひぐらしのなく頃に2の空台に移動。初代のひぐらしは打ち込んだとは言えないものの触れた事はあるので、中押し手順などに懐かしさを感じつつ打ち始めると早々に富竹ボーナス中に金背景の夏美が出現し設定2以上確定しましたが、設定2以上はデフォだと思いながら続行。

そして、ボーナスも軽く出玉も付いてきたところで、念願の設定4以上確定画面が出現し実戦終了の時間まで打つ事が確定。周りの台から高設定確定が出てないので全台高設定機種なのかは疑問が残り続けましたが、何とか快勝! で、ひぐらしと言えば肝心なビタ押しはどうだったのか? それは想像にお任せします。

実戦データ

~個人戦績~

  • 投資金額 2万円
  • 獲得枚数 2991枚
  • 収支   +3万6000円

~チーム戦績~

  • 総投資金額 2万円
  • 総獲得枚数 2991枚
  • 収支    +3万6000円

みんなの力になれたはず…!

今回の実戦は全台高設定機種狙いからスタートし、店内の状況と常連の方々の動きを把握したのが功を奏して高設定に辿り着けました。肝心な収支の方もしっかりプラスで終われたので、あとはみんなの収支を合わせてプラスならば文句なしでしょう…!

【今回のアベンジャーズの戦いはコチラから!】

<1st Battle> 銀太郎

<2nd Battle> ガンちゃん

<3rd Battle> くまちゃむ

<4th Battle> ヘミニク

<5th Battle> わるぺこ

(C)河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト
(C)YAMASA
(C)竜騎士07 / 07th Expansion.
(C)OIZUMI

ライター紹介

  • 銀太郎
    パチマガスロマガ専属ライター
    銀太郎
    常に期待値を追い求め、勝ちに徹するその姿は業界でもトップクラス。Twitterで稼働結果と収支を毎日公開する超ガチ系個人企画を行い、話題になったことも。現在はパチスロ以外にポーカーにも傾倒中!

新台導入カレンダー