『PA真・花の慶次2~漆黒の衝撃 99ver.』は1日で+3200発を上乗せ可能!

『PA真・花の慶次2~漆黒の衝撃 99ver.』は1日で+3200発を上乗せ可能!

甘デジと侮るなかれ!

ども、袴一平っす。いや~前回の期待値グランプリは酷かった。

いや期待値自体はあったんすよ? ただ、当たりすぎて稼動時間の割に、通常回転数が稼げず見た目の数値が悪い結果に。今回はそうならないよう、ほどほどの連チャン数を希望っす。

右の状態がすべて!

今回はいつも以上にやる気だけはあった僕なんすけど、ちょうど別件の仕事でバタバタしていて下見が捗らなかったんすよね。

それでも1台候補となる台は見つけたので、そいつを保険にしつつもより良い台がないかと朝からウロウロ。……まあ結局それ以上の台はなく、昼前には目当ての台に座ってはいたんすけどね。

そんなわけで今回打つのは『PA真・花の慶次2~漆黒の衝撃 99ver.』。ちなみにこいつは、左の状態よりも右の状態が重要だと僕は思うっす(とはいえ、左側も限度はありますが)。

 

▲盤面右の賞球口(4個賞球)▲
▲電チュー付近▲

特にこの2箇所が悪いと、盤面左が一目で分かるくらい良く見えないと厳しいっす。

電チュー付近は電チューが開いているのに、手前の溢しポイントで玉がコボれまくる台だとこれまた厳しいっす。

4個賞球口に関しては状態が悪いとオーバー入賞しやすく大当り出玉は多いけど、電サポ中に玉が減りやすい弊害が出てきます。個人的にはアタッカーの賞球数が7個という点から、電サポ中に玉が増えやすい状態の方がいいと思うっす。

 

技術介入で激アマ機種に!

長々と語ってきたけど、ここからは実戦。

右の状態が前回確認したときよりも若干悪化(以前は電サポ中+0.3個ほど)した気がする……。まあ他にアテもないし、回転率は良さそうだから乗り切れるっしょ!

するとわずか250個投資で、激アツの七テン!

何の前触れもなくテンパイしたから保留めっちゃ貯めてもうたやん……。これがSP系リーチのショートで当たるあたりはさすが甘デジってところっすね。

しかも10連チャン♪

これで貯玉分と合わしたら7000個近くあるし、よほどの事がない限り現金投資はなさそう。あとは期待値を稼ぐだけっす。

もちろん前回のように年イチレベルのヒキを発揮して通常時回転数を稼げない可能性もあるけど、そんなこと早々ないっすからね。

……と思っていたんすよ。でも何故か台が空気を読まず確変を獲得すると、期待値以上に連チャンする誤算。

回転単価×通常回転数で勝者が決まるんだよこの企画。そう、連チャンするのは今じゃあないんだよ今じゃ!

 

珍しく平均連以下だと思ったら残保留で引き戻すし。でも、こういう事が起こりうるのも甘デジの良いところ。

皆さんも最終変動終了時も手を止めず、電チュー開放に合わせて残保留4個+1個は特図2保留を消化できるよう心掛けて下さいね。

ちなみにこの残保留ですが、パチマガは4個で計算されているけど、あと1回転プラスできると期待値は約+20個。仮に初当り10回取れたとしたら、200個差がつくと思えばバカにできないっすよ。

実戦結果

投資♦250個(1000円分の貯玉使用)
回収♦1万862個(3万8777円分)
収支♦+3万7500円(3.57円交換)

結局、昼から22時前まで打ったけど、大してハマることもなく……余裕の大勝で実戦は終了。

ただ、本機において技術介入が最重要ってことは知っておいて欲しいっす。

●電サポ中回転数……2018回転
●電サポ中の玉の増減……約+70個
●総獲得ラウンド数……376R
●総獲得出玉……約2万4440個
●1Rあたりの大当り出玉……約65個

仮に、パチマガ表記出玉の条件だと
●電サポ中の玉の増減……-1009個
●総獲得出玉……約2万2560個

これに電チューの残保留1回転分も考慮すると、技術介入の有無で約3200個もの差がつくことに。

今回は当たり過ぎているので実際はもう少し差が少なくなりますが、それでも大差がつくことは分かるハズ。なので、本機で勝ちたいならパチマガスロマガモバイルの攻略ポイントを実践して欲しいっす。

さて今回も期待収支はBランク

単価は高いんすよ!? でもなぜかこの企画やと連チャンして数値が伸びないんよなあ……。あと少し通常時を回せていたらAランクも目指せたのに。もう足を洗おうかしら、この企画から。

第3回 K1 期待値グランプリ関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー