【実戦6人目・TAKA】遊タイム発動までひたすらハマる!激アツハズレは……!?【P牙狼月虹ノ旅人 激アツハズレ王決定戦】

皆様こんにちは。実戦コラムを書かせていただくのは実に半年以上ぶりになるTAKAです。

久しぶりの実戦企画が「激アツ演出をハズした話」ってどうなんだろうと思いましたが、ルールがゆるめなので参加させていただきました。

普段は願いませんが、今回はどうか激アツがハズレますように。

液晶に「激アツ」文字が出現したからいいよね(笑)?

実戦当日は14時くらいにホールへ到着。すると当日大当り0回で298回転まわっている空き台を発見したので、その台を打つことにしました。

打ち始めていくと、さくっと1万円がなくなるものの特に激アツ演出も発生せず……。

不安な気持ちが出てくる中の590回転目。

必ず戻る保留からの擬似連×3でタイトル予告(黄金騎士)が発生しました。

キャラリーチ→F.O.G.ときて……
【激アツハズレ①】

必ず戻る保留+擬似連×3+タイトル予告(黄金騎士)→キャラリーチ→F.O.G.→VSアスモディ(緑タイトル)

ハズレ。でも、これは流石に激アツとは呼べないかな……?

その後も激アツ演出発生を願いながら回していくこと732回転目。鞘保留に牙狼剣が刺さったんです。

そして変動開始時、エンブレムが完成し液晶には「激アツ」の文字!

 

これは当たるパターンの方かなと演出を見守る擬似連×3連目。タイトル予告(魔獣)からのキャラリーチ経由で牙狼SPリーチはVSキバ。せめてタイトルは赤で……と願うも……


【激アツハズレ②】

鞘保留(牙狼剣飛来)+変動開始時エンブレムギミック(激アツ)+擬似連×3+タイトル予告(魔獣)→キャラリーチ→F.O.G.→VSキバ(青タイトル、牙狼剣デバイス)

「激アツ文字のハズレ」。これで目的を1つ達成できて、気持ちがラクになりました。ただ、お金がそこまでない僕はもう中途半端に単発を引けない……!

そんな思いは通じて念願の遊タイムに突入。ただ回転率は千円あたり18回転ほどだったので、投資金額は3万5500円にまで膨れあがっています……。

「少しでも連チャンしてくれー」と願いを込めた魔戒チャンスの結果はこちら。

そのまま打ち続けようかとも思ったんですが、回転率が良くないことからここで実戦を終了しました。

負けなくてよかったー!

実戦結果

投資金額♦3万5500円
出玉♦1万4112個
交換額♦5万1000円
通常時の総回転数♦641回転
千円あたりの回転数♦18.2回転
収支♦+1万5500円

 

今回の激アツハズレ考察

どうも、担当編集でございます。さて、最後の実戦人・TAKAの「激アツハズレ」を改めて見てみましょう。

激アツハズレ①必ず戻る保留+擬似連×3+タイトル予告(黄金騎士)→キャラリーチ→F.O.G.→VSアスモディ(緑タイトル)

【激アツハズレ②】鞘保留(牙狼剣飛来)+変動開始時エンブレムギミック(激アツ)+擬似連×3+タイトル予告(魔獣)→キャラリーチ→F.O.G.→VSキバ(青タイトル、牙狼剣デバイス)

この2つ。ここからは、牙狼月虹担当である自分の独断と偏見で「激アツ度」と「何が足りなかったのか」を考察していきたいと思います! 個人的な主観を多分に含む場合もありますが……ご容赦を!

激アツハズレ①

チャンスだったのはタイトル「黄金騎士」くらい。キャラリーチ経由の発展はプラス要素だったが、コレはハズれるのも致し方なし。【激アツ度 10/100


激アツハズレ②

F.O.G.作動まではアツいパターンだったが、発展先が一番苦しいリーチなうえチャンスアップが皆無。当たることはあるものの……やはり苦しいパターン。チャンスアップが1つでもあればワンチャンあったかもしれない。【激アツ度 40/100】


これですべての実戦が終了。明日17日(水)は結果まとめを公開!

ライター紹介

  • TAKA
    パチマガスロマガ専属ライター
    TAKA
    軍資金は10万円、移動手段はスーパーカブ。パチンコの収支だけで日本列島を横断する、パチマガ誌上で連載されていた企画「究極の旅打ち パチンコサバイバル」三代目旅打ち人にして制覇者。元ホストだけに顔立ちは甘いが、プライベート稼動では立ち回りも甘い(笑)。元々はスロッターだったこともあり、現在はパチンコ・パチスロ両刀で期待値を追い求める。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー