【Pコードギアス 反逆のルルーシュ ライトミドルver.】遊タイムは○○日がオススメ!? 袴一平

パチマガスロマガモバイルサイトで連載中のコラム「それゆけ遊タイマーズ」のスピンオフ連載企画。モバイルサイトでは毛玉3号とチキショウ君の2人が遊タイム狙いをしているが、こちらではライター達が狙った時のことを掲載していくぞ!

遊タイムは特日にこそ狙うべき!

パチンコライター 袴一平

袴一平

最近遊タイムの争奪戦が激しすぎて、ほぼ遊タイム非搭載機しか打っていない一平です。皆さんの周りではどうか分かりませんが、「期待値1000円程度でも打つの?」って方多くないっすか? 今回はそんな地域でも拾える可能性がありそうな立ち回りを紹介したいと思うっす!

特日をオススメする理由とは……!?

この日狙うのは「Pコードギアス 反逆のルルーシュ ライトミドルver.」っすけど、前日340回転ハマっていた台。この時点での期待収支は3.57円交換で約2700円。こんな台でも朝イチから打つ人は多い地域。

それが、

データカウンター

79回転(累計419回転)で放置。この時点で、

遊タイム攻略ツール

期待収支は約4600円に。早速台をキープして打ち出すと、

ギアスDRIVE

オスイチでギアスDRIVE! ギアスDRIVEで獲得したギアスは×4で発展先は「シャーリーと銃口」。

シャーリーと銃口

まあ当たらんよね。と高をくくっていたら、タイトル赤、テロップ赤、C.C.カットインときて、

金保留

金保留!! これはもう……

大当り

当たるよね。

でも、ブラックリベリオンを突破出来れば遊タイム発動までの247回転を500円で短縮したようなもんだしと気合で電チューに玉を入れると青青青青緑の絶望パターン。

一応追撃(緑玉)を2個獲得したけど流石に弱いよね。そう思っていたら、

ブラックリベリオン レバブル

最終変動でレバブルったっ! 写真じゃ分らんけどね。その結果、

ブラックリベリオン撤退

まじふざけんな(笑)。なに無駄に煽ってんの。

 

流した玉数

投資:447円(125発)
出玉:493発
交換:1760円
収支:+1313円(+368発)

結局収支は+368個だったけど、大事なのは収支よりプロセス。

この日ライバルが居なかった理由は、パチスロに設定が入りそうなゾロ目の日。遊タイムを狙う専業の多くはそっちに流れやすい傾向。結果、遊タイムを意識していない勢が少し打ってやめられた台がゴロゴロしていることも。もちろん期待値が1万を超えるような台は抽選勝負になりますが、期待収支+4000円程度なら割と見つけやすいかと。

一般ユーザーは毎回旧特日などに朝から打てないと思いますが、休みの日にこの条件が当てはまれば一度遊タイムコーナーを覗いて見てくださいね。

最後に攻略要素。本機のアタッカーは賞球こそ少ないですが、甘い減速ポイントとゲージによりオーバー入賞率はワンツー打法(オーバー入賞促進打法)実践時は約5割強。高継続タイプなので、チリツモの精神で実践すれば結構な差に繋がります。

手順は9C目まで強めに打って10C目を弱く打ってすぐに1個強めに打つだけなので機会があれば是非試してみてくださいね。

それではまた!

チキショウ君が総括!

「シャリーと銃口」に発展した時点で「ナイスハズレ! ナイスシャリー!!」って思ったけど(よくハズレるリーチのため)、当たった瞬間「はあ?(-_-メ)」ってなったよねー。その後のレバブルで「入ったんかよ、クソがっ!」って怒ってたけど、ハズレたと分かった途端、声出して笑ってしまった。なんだろね……すーっごく面白かったよ~(*^^*)←人の不幸を喜ぶやつ

さて今回の台は、朝イチの状態(340回転)から狙うかどうか。たぶん打ち始める人も多いのではないかな? でもよく考えてみてほしい。本当に狙う価値ある? 確かに期待収支的にはプラスにはなる(回転率16ぐらいなら)。しかし、周りの台や近隣ホールをちゃんと見てみよう。たぶんその程度の台ならいくらでもあると思うんだよね。特に海シリーズなら見つけるのもそんな難しくないはず。

でもコレ、誰かが80回転も回ってくれれば話が変わる。金額にして4000円分ぐらいだろうか。この差が意外とデカい。なので、俺も誰かが「あと少し回してくれないかな~」と他の台を打つと思う。まあ、だいたいは打ち始めた人が当たるまで打つことが多いけど。それでも今回みたいに途中でやめちゃう人も稀にいる。

遊タイム狙いなんて毎日やっても拾えない時もある。無理して狙わずに、「これは打てる」と判断した時だけ打った方が勝率は確実にあがるよん☆ 中途半端に狙うなら「撃たれる覚悟」も必要だよ~(^-^)

ライター紹介

  • 袴一平
    パチマガスロマガ専属ライター
    袴一平
    元飲食店の店長で、パチンコ旅打ち第2弾の制覇者。旅打ち中はハネモノや甘デジを中心に稼動していたが、本来はスペック問わず様々な台を打っている。元飲食店の店長で、パチンコだけではなく料理の腕も一流だとか。しかし、その腕を披露することはあまりなく、今ではパチンコのハンドルを握るだけとなった。
  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー