『アイマス39フェス』を選んだのは継続率90%を超えてからの「1%の重み」ゆえ【90%継続マシンキングダム】

『アイマス39フェス』を選んだのは継続率90%を超えてからの「1%の重み」ゆえ【90%継続マシンキングダム】

アイマスはコッチが最初に出たら「シンフォギア」級になっていた!?

今回わたくしドテチンが選んだ高継続機は『Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ! 39フェスver.』。

このアイドルマスターがパチンコで初登場したのは、画期的な連チャンシステムを搭載したミドルタイプだった。そして、コイツに搭載された初当りから連チャンまでの一連の流れを丸々ストックするというループシステムは、とんでもない爆発力を秘めていた。

しかし、そのしわ寄せでだいぶ荒い展開になることが多く、コンテンツファンには敷居が高かったのかヒットするまでは至らなかった。そこで登場したのが、同スペックの出玉面をマイルドにした甘デジタイプと、全く違うシステムを搭載したライトタイプだった。

このライトタイプは、最近流行りの上位RUSH搭載機で継続率はなんと約94%! 90%以上の継続率があるものを高継続機と一般的に言うのかもしれないが、その中でも高めの継続率は魅力的だ。90%を超えてからの1%違いは平均連チャン回数にもだいぶ差が出るんだよね

ちなみに本機の上位RUSH突入時の平均連チャン数は約16回。90%ちょうどの場合は平均が10連チャンなので、たった数%違うだけで体感もだいぶ変わってくる事が分かる。正直、このライトタイプがもし先に登場していたのなら、シンフォギアシリーズに匹敵する人気になっていた可能性もあったと思う。

そう言えるほどにスペックもゲーム性も個人的評価が高い。あと、ヘソ賞球が3個なのも良いね。最近の爆裂機は荒さに特化するためにヘソ賞球を1個にするケースが少なくないが、それだと投資スピードが速すぎて純粋にパチンコを楽しむ域からは逸脱している場合が多い。

その辺のバランスを保ちつつ、高継続率約94%も楽しめてしまうのが、このアイドルマスター39フェスver.なのだ。


■実戦ルール

【1】実戦機種は『RUSHのTOTAL継続率90%オーバー』なら何でもOK

【2】実戦時間は特に縛りナシ

【3】収支は問わず。最大連チャンが1番凄い人が優勝

そんな39フェスの実戦は……

そんな褒めちぎりながらの実戦は、序盤の初当り2回で単発&39フェス即終了……。

本機で一番ダメな展開をいきなり味わい、序盤の原稿でちょっと褒め過ぎたなぁと後悔する。

そして、投資もあれよあれよと2万円に達しようとしたところで、3度目の初当りがまたもや39フェスに突入。この80%でフェスが継続している間に内訳22%の実質9Rが引けるかが本機の肝! すると、4Rで繋いだ4連目に待望の9R! そして……

 

キターーッ! 最上位RUSH94%継続の超39フェスに突入! ここからは……

あれよあれよと、表示10000発オーバー!!

星の数もやたらと増えて……

最終的には40連チャンまでのびて

大満足の表示19000オーバー!!

実際の出玉も17000個獲得と、本機の魅力を存分に味わうことができた。やっぱりコイツはオモロい! SANKYOさん! マジで導入はこのスペックからだったよっ!

この時点で、本日の勝利はほぼ確定的となった。となれば、やはり二匹目のドジョウを狙ってしまうのが人というもの。

その後の展開はダイジェストでお送りするが、6回初当りを引いて良いところナシ。40連しておいてあれだが、他は酷いな! けっきょく本日は9回も初当りを引いて『単、2、40、単、単、2、単、単、単』と、現代の格差社会に一石を投じつつ、実戦を終了した。

まあ、今回の企画に特化した実戦だったとは言えるか。最後に、さすがに40連チャンすることは稀なケースだけど、RUSHのハードルもここまで高くないから、ぜひ一度遊んでみてちょうだい!


投資■1万7500円

出玉■1万1000個

収支■+3万9000円(3.57円交換)

最大連チャン■40連チャン

90%継続マシンキングダム,Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ!39フェスver.関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー