【新台レポート】『P頭文字D』は「ある演出」からでもST直撃がある……!

【新台レポート】『P頭文字D』は「ある演出」からでもST直撃がある……!

93%継続って聞いたら「20連」くらいは普通期待する

継続率低い方が好き……って人おるの? 高射幸性生物メシUMAです。

ただの編集部員ですが、頭文字Dの原作好き……という理由で、GW明けの月曜日から新台レポートを披露することと相成りました。仕事に向かうOLさんの冷ややかな視線を浴びながら、入場整理券の列に参加する自分……そこまで嫌いじゃない。

▲新装初日の「ヴァージン感」はいくつになってもワクワクしますネ☆(←はい、キモい)▲<

今回実戦する『P頭文字D』は、あのダンバインに近いゲーム性で継続率93%。これだけで、細かい説明はもう不要でしょう。

とにかく、時短突破してSTにブチ込めば勝てる。パチンコってのはシンプルに考えられる方が楽しいもんです。

通常時は「スーパー濃厚」でワンチャン

通常時はスーパー濃厚レベル予告待ちで間違いないかと思います。何せ、赤エフェクトの予告すらそんなに高い頻度で出現しないですから。

スーパー濃厚予告出現の起点は先読み予告。連続予告×3が出るとDバトルリーチ濃厚らしく、ハズレのメインは連続×2止まり。

個人的にこの演出バランスは好き。旧MAX時代の北斗で味わった「赤が出たら、大当りに繋がる変動になるかも」みたいな雰囲気を本機からも感じます。

スーパー濃厚になったらDアイコンを獲得できるかが最重要。色や数で期待度が変わってきますが、赤色アイコンアイコン3個以上になれば、期待度は結構高いかと。

そんな初当りは青保留から……

投資すること9000円(148回転目)。ポツポツ出てノーマル止まりもある青保留ですが、何を間違えたのかミッションリーチ成功→Dアイコン獲得から連続予告×3まで発展。まぁ、ただの茶番だよね……と思いきや。


実戦模様の続きは『パチマガスロマガモバイル』のパチマガスロマガモバイルの超速ニューマシン実戦記で公開中! 

通常時のプレミアムが出たり、ST直撃の1%を引いたりと……初打ちから色々薄いトコロを引いてます。

無駄玉を極力減らす電サポ中の止め打ちも掲載しているので、お読みいただければコレ幸いです。

P頭文字D関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー