【パチスロ鉄拳5】誰も知らないであろう6確演出見つけた!?【設定15⑥実戦】

【パチスロ鉄拳5】誰も知らないであろう6確演出見つけた!?【設定15⑥実戦】

最強に面白かった『パチスロ鉄拳2nd』の正統後継機として登場する『パチスロ鉄拳5』気になっている方も多いことでしょう。

かくいう私、編集おぎのもパチスロ鉄拳2ndにはかなりお世話になったので、この話を聞いた時は心が躍りましたね。パチスロを打ち始めてすぐに出会い、撤去されるまでコンスタントに実戦し続けた好きなパチスロTOP5には入る機種。

かなりピーキーなやつで高設定をツモったからといって勝てるわけではないけど、低設定でもワンチャンあるっていうボーナス+ART機にしてはなかなかの破天荒さにずいぶんと一喜一憂させられましたが…今作もそのピーキーさは引き継いでいる模様。

あとはキングが一生マグマを走り続けてるのが好きだったなー。

それでは、早速設定6の実戦データを見ていきましょう。

おおおおおい!
めちゃめちゃギリギリプラスや!!

中段チェリー引いて・・・

※中段チェリーの恩恵は恐らく赤7BIG+ATだと思われます

デビルラッシュまでいれて・・・

そもそも設定6を打っててこの結果。

時代は5号機から6号機、そして6.5号機へと移り変わっているのに・・・何も変わってねぇ!! 逆に設定1を打ってるりんか隊長はバカ勝ってたし、設定よりもヒキっていう言葉がピッタリの完璧な正統後継機に仕上がっているではないか。

個人的にはとても良き。

ただ、一つだけ残念な点があるとすれば通常時に中押しBAR狙い手順が出来ない点。中押しBAR狙いからの右BAR、左2連7狙いでチャンス目っていう流れだけは残してほしかった。

まぁ、それでも面白いし『パチスロ鉄拳2nd』を打ったことがある人は懐かしい気持ちで楽しんでください。逆に打ったことがない人はこんな台が5号機にあったんだなぁっていう気持ちを感じ取るとともに、ゆっくりと増やすボーナス+AT機の魅力を知ってください。

 

と言うことで、ここからは演出系で気になったモノや見るべきポイントなどを紹介していきたいと思います。

『鉄拳衆を殲滅せよ!』で高設定確定パターンが!?

基本的には鉄拳ゾーンから発展する連続演出の一つ「鉄拳衆を殲滅せよ!」は100体いる敵を減らしていき、最終的に0になれば成功。道中で徐々に人数が減っていくわけですが、そんな中で気になる数字を発見!

普段は65・50といった数字が選ばれるタイミングでまさかの66! これは設定6確定か!? と言いたいところですが、同じく山佐ネクストから登場している『パチスロ ゼーガペイン2』にある同系統の演出で666機で設定5以上という例があるため断言しにくい。

ただ、確実に高設定示唆ではあると言えるので「鉄拳衆を殲滅せよ!」に発展した際は1個1個の数字を必ずチェックしましょう!!

ボーナス確定画面は数パターンあり

もしかしたら中段チェリーからのみ発生する特殊画面の可能性もなくはないですが、上の画像の画面が出現した際は赤7BIG確定の可能性が高いです。

リアルボーナスのため、ボーナス内部成立後はなるべく早く揃えた方が得ですがもしも確定画面まで小役などが揃って引き延ばされた場合は画面から察知することもできるというのは大事な要素。特に赤7BIGはかなり強い+エピソードの可能性もあるので覚えておいて損はなし!!

シャオユウATはドリンクに注目!!

個人的に一番好きなシャオユウATは右にドリンクSUが用意されていて、ドリンクが注がれる個数で対応役があります。

1個目→ハズレを含む全小役?
2個目→小役以上?
3個目→レア小役以上?
4個目→強レア小役以上?
5個目→ボーナス濃厚?
※実戦上

5個目のレインボースペシャルドリンクを目指して沢山のドリンクを飲み干しまくれ!!

他にも

上乗せ後のレバーONで発生するパンダ上乗せゲーム数昇格演出や

突然来る中押しカットインなどなど、パチスロ鉄拳2ndにはなかった新要素も増えているので是非ホールでお楽しみください。

私も導入されたらすぐに打ちに行きたいと思います。

それでは!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー