【オール設定バトル】vs政宗3編・2nd BATTLER菊丸

やっぱりパチスロは当たってこそ!

今回が初打ち、それだけに期待が高まっています! というのも、AT純増が高くはないから。それすなわち、通常時はいつでも当たる期待が持てる。という事の、裏返しだと思っていますので。やっぱパチスロは当たってこそ! 過去のシリーズ作品と同様に、AT当選からの一撃は腕次第となりそうなので、惨めな思いをしないよう努めます。

 

いきなりの突破率100%!

リセットにて良いモードに移行したのか、出陣までのペースが速い。途中でカウンターが紫に変化したので、かなり期待の持てるパターンかと思われます。しかも、初当りの真田丸攻城戦は100%告知! 早くも、僕のターンが始まったようですねぇ。

完走はならずも一撃1700枚!

出陣のペースだけでなく、真田丸攻城戦の出現率も高め。今回は武将撃破ストックを得て突破し、完走の1歩手前まで出玉を伸ばす事に成功! 幸村ボーナスでもう少し伸ばせていれば…。攻城戦の突破率は微妙だけど、この展開は高設定と思いたいところ。

攻城戦6スルーで大ピンチ!

気になっていた攻城戦突破率の低さ。それが牙を剥いてきやがった! その結果、6スルー。1戦目のマタベエ出現はムリゲーと思ったほどです…。どうやら低設定というヤツでしょう。そして、ハマリ中のサイゾーに敗北が地味にイテェ!

最後に伸ばせず惜敗…

最後の幸村決戦。突入時の期待枚数は約1000枚。その通りに伸びてさえくれれば、プラスで終えられる! そんな油断でもあったのか、獲得枚数は500枚にも届かず…。1回前のATでは3度も引き戻しに成功できたんですけどねぇ。惜敗!

余裕すら感じられる展開から、一気に急降下。政宗らしいっちゃ、らしいけどさ…。最終的にはわずかなマイナスで終えられましたが、幸村決戦の初当りが少ないのは問題ですね。

予想設定…2

攻城戦の出現率は気にせず、突破率に注目しました。約26%、正直良くはないでしょうと判断。加えて、攻城戦終了時、そしてAT終了時には前作で設定3否定の「小十郎」、設定4否定の「いろは」を確認。シリーズ作品なので、前作から示唆内容に変更は無いと踏んでの設定2予想!


(C)DAITO GIKEN,INC.

【今回のALL設定BATTLEの激闘はコチラから!】

<概要> 政宗3編・機種概要

<1st BATTLER> タイラ

<2nd BATTLER> 菊丸

<3rd BATTLER> 千奈里

<4th BATTLER> りんか隊長

<5th BATTLER> ウド茂作

<6th BATTLER> 天香膳一

<まとめ> 政宗3編・設定発表&データ分析

ライター紹介

  • 菊丸
    パチマガスロマガ専属ライター
    菊丸
    萌えスロとノーマルタイプを愛する二刀流スロライター。さわやかな笑顔の裏で2次元への愛を貫く「紳士」であり、基本はガチ勢らしく実戦しつつも、密かにお気に入りの演出写真を撮ろうといつも機会を伺っている。ノーマルタイプではジャグラーシリーズやアクロス機種などを溺愛。笑った時の顔が「抜作先生」に似ている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー