【90%継続マシンキングダム】継続率90%超で最大連チャンの覇を競う頂上決戦!

【90%継続マシンキングダム】継続率90%超で最大連チャンの覇を競う頂上決戦!

2020年の『P大工の源さん超韋駄天』が超大ヒットマシンとなってから、パチンコでは「継続率90%超マシン」が根強い人気となっています。

それ以前にも「ダンバイン」「Re:サイボーグ009」などの高継続率マシンはCR機時代から高い人気を誇っていましたが……各メーカーからここまで登場しているのは、間違いなく超韋駄天の大ヒット以降。

それもあって、Twitterなどでは「100連超え」報告もチラホラ。……そんな連チャンは継続率90%超とはいえ、本当に稀なんですけどね!

そんなワケで、これだけ高継続率マシンが出揃った今、ついに「RUSH継続率90超マシンでの覇者」を決めても良いんじゃないかと!

夢の三桁連チャンで、スター性を見せることが出来るのは……誰だ!?

そして、コレだけ出揃った高継続率マシンの中でも、勝つために立ち回るライター陣は「今勝てる高継続率マシン」を選択してくるハズ。高継続率マシンで勝つうえで、きっと参考になるハズ。


■実戦ルール

【1】実戦機種は『RUSHのTOTAL継続率90%オーバー』なら何でもOK

【2】実戦時間は特に縛りナシ

【3】収支は問わず。最大連チャンが1番凄い人が優勝

今回の実戦人は「8人」!

今回は実戦参加ライターが計8人となかなかの大所帯となった。

なので、7月18日(月)~21日(木)19時公開予定がこの4人の実戦。

【ロギー】
かつてパチマガ誌面で山ちゃんボンバーへの「借金400万円」をした男。山ちゃんの下で勉強しただけあり、技術的には大丈夫っぽいが……再び借金が膨らまないことを切に願うばかり。

【ドテチン】
パチマガスロマガの顔と言えるライターの1人。普段は普通に当たるようだが、企画実戦で狙ったように見せる「途方もないヒキの弱さ(ドテチンあるある)」が今回も炸裂しなければ、優勝もある。……いや、ないか。(←失礼w)

【TAKA】
パチマガ時代のパチンコ最後の旅打ち制覇者。パチンコの技術的にはまだまだ勉強中らしい。独特の世界観が特徴で、一体どんな機種を選んでくるのか……見当もつきません。

【奏弥】
パチンコ知識は随一の「パチンコもの知り博士」。その知識を活かし、有利な立ち回りをしながら虎視眈々と優勝を狙う。知識を皆に広めたいのか、原稿で暴走しがちなのがたまにキズ。

7月27日(木)~30日(土)19時公開予定がこの4人の実戦。

【虚心坦懐】
限りなくブラックに近い、グレーゾーンおじさん。(←パチマガスロマガFREEでも、連載で裏攻略モノの話を色々語っております。)
初老となった現在、優秀台を掴んでも実戦時間が短くなりがちなのが懸念点。

【和泉純】
パチマガの顔と呼べるライターで通称「釘王」。その名の通り、優秀台を掴んで稼動を続ける様はまさに「パチンコマシーン」。優秀台を粘る=必然的に連チャンする機会が増えるだけに、優勝の最有力候補と言える。だが、エロい。

【カルキ】
ライター歴は長いが、裏舞台での仕事がメインだったため「レアキャラ」となってしまった男。が、その分稼動で稼ぐスタイルなので、意外性はピカイチ。今回のダークホース!?

【袴一平】
パチンコの初代旅打ち制覇者。現在パチマガスロマガ編集部に1番来て作業する人。技術面はトップクラス……のハズなのだが、高継続率マシンでは信じられないほどのヒキ弱を発揮し続けている。汚名返上なるか!?


実戦企画おなじみの面々から、参加がレアな方まで「パチンコのマガライター」が大連チャンバトル!

ま、本当にそうなると良いんですけどね……。まずは、明日から前半戦4人の実戦をお楽しみに!

90%継続マシンキングダム関連記事

ライター紹介

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー