【さよなら5号機実戦】美しきリーチ目! そして完走時のエイリやん!! 魅力は甘さだけじゃない名機!【ディスクアップ×トニー】

【さよなら5号機実戦】美しきリーチ目! そして完走時のエイリやん!! 魅力は甘さだけじゃない名機!【ディスクアップ×トニー】

今では素晴らしいリーチ目に惚れ惚れ!

僕がサヨナラするのに選んだのは『ディスクアップ』です。

打ち始めたきっかけは設定1でもペイアウトが103%…っていまさら書く必要もないですが、とにかく理論上、勝てる台に座れるのが心強かったんですよね。朝イチに攻めるべきホールが見つからなかった時や仕事帰りなど、空いている時間でよく打っていました。

するとどうでしょう。始めは左リール・BAR狙いだったものが、「青7の4コマ下のチェリーも狙ってみよう」となり、「じゃあ赤7狙いはどうかな」と手を広げて、最後には変則押しまで網羅するという。おかげでたくさんの素晴らしいリーチ目と出会えましたよ。もちろん、それは本日も……。

ART中にバシュンと鳴り、ポンポンっとハサミ打ちしたら2確! 右リール上段の赤7がリプレイ付きだとリーチ目なんです。チェリー付きの赤7だとNGなので、右リールの枠上をのぞき込むのがポイントです。

【実戦結果】
総ゲーム数…4219G
総投資金額…1万4000円
獲得枚数…613枚
交換額…1万2000円
収支…-2000円

……というわけで、結果はちょい負けでしたが、4000G回してこの程度なら実質勝ちみたいなもんですよ。だって、BIGを引くのに苦労すると平気で2、3万は使いますからね(ちなみに自身ワースト記録は3000GでBIG3回の-3250枚です)。右リール・チェリー付き赤7下段というステキな1確も見られましたし。

では、ここからは僕を魅了した、本機の愛すべきリーチ目をバーっと紹介したいと思います。

枠下青7揃い

枠内にボーナス絵柄が一つもないリーチ目。これだけでも美しいのですが、枠下にふと目を向けると青7が揃っているという。このリーチ目を出したくて、一時期、スベリ音演出発生時は狂ったように狙っていました。

スイカ上段テンパイの2確

左リール枠上BARからのスイカ上段テンパイ。一見するとなんてことない出目ですが、実は中リール上段にこのスイカが止まると2確なんですよね(中リール4コマスベリはNG)。この出目が止まった瞬間の違和感は強烈でした。

枠上青7揃い

これまでのディスクアップ実戦上、一度しか出したことのない激レアリーチ目。中段に星が並び、その周りをスイカの大V、リプレイの大山が囲みます。さらに枠上に青7揃い。パーフェクトな構図ですよね。

しかも、このリーチ目を出現させるには「青BIG+1枚役Bor異色BIGが成立」かつ「左リール・下段にBARをビタ押し→右リールの枠上or上段に青7下のスイカを目押し→中リール・枠上に青7をビタ押し」という厳しい条件をクリアしないといけないんです。最後の中リールの目押しはめちゃくちゃ緊張しましたよ。

ディスクアップといえばエイリやん!

あと、ディスクアップと言えばやっぱりエイリやんですよね。自慢してあれですが、わたくしトニー、自分の台で出した経験ありでして。まずは証拠写真をご覧ください。

ちょこまかと右へ左へと軽やかに踊るエイリやん。この機会を逃がしたら二度と会える気がしなかったので、何枚も写真を撮りました。で、その時の最終獲得枚数がこちら。

あれ? 載せる写真間違えてない? と思うでしょうが、正真正銘モノホンです。液晶下の「000」がレインボーに輝いていますし。

……はい! 今までイキってしまい、大変申し訳ございませんでしたー! 実はこれ、「有利区間完走時に出現する」という条件を逆手にとって、裏技を使い強引に引っ張り出しただけなんです。昔、雑誌「パチスロ攻略マガジン」の企画でやったんですよね。自然のエイリやんを出すなんて僕には無理でした。

なお、こちらの手順は100%損をするので絶対にオススメしません! …が、今は撤去されるまで残り一ヶ月を切っている状況。もしかしたら、これを読んでいる方の中には「どうしても、何をしてでも一度は見たい!」と思うディスクアッパーがいるかも知れません。

そんなわけで、最後はエイリやん強制出現方法の手順を載せて終わりたいと思います。

エイリやん強制出現方法

①ART中にボーナスを引く
②ボーナスを入賞させず、1枚掛けで1500Gの有利区間ギリギリまで回す。
③有利区間完走状態でボーナスを入賞
④エイリやん出現

経験者の僕が注意点を伝えるのならば「現在の有利区間消化ゲーム数をしっかりと把握しよう!」「周りの人から『何してるの?』と、鋭い眼差しで見られるので気をつけましょう!」「やるならば、絶対に5スロなどの低貸しで!」の3つです。

それでは皆さん、残り少ない設置期間ですが、良きディスクアップ生活を!

『ディスクアップ』の解析情報はパチマガスロマガモバイルで!

さよなら名機2021_2022関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー