【Pスーパー海物語IN沖縄5】スルーの状態がマジ大事!【海人No.5 袴一平】

袴一平

まだ梅雨こそ明けていませんが、気温等はすっかり夏ですね。夏と言えば海! 海と言えば沖縄っ! 沖縄と言えば…沖海5!! ってちょ~っと強引すっか? ←宝くじ? だとしても古いわ!

さて、今回もやってきた新台実戦。ちなみに僕は海シリーズが大の苦手。えっ? 専業なら海は必須やないの? って思われるかもしれ知れないけど、電サポ中がとんでもなくストレスなんすよ。

皆さんの僕に対するイメージは分からないけど、実はかなりの短気。なので電サポ中にタイミング良く打ち出した玉が電チューに拾われないことが続くともうイライラ。

そう、つまり海シリーズは向いてないんすよね。ただ今日は企画実戦なので極力平静を装って実戦したいと思います。

ステージで見極める!

実戦当日は前の週から煽っていた周年記念日のホールに行ったけど、開店30分前で先客が2名ってどーいうこと? まあ、結局は台の状態次第だし、そのまま開店まで待つことに……。不安しかないけどね。

開店後は一目散に沖海5のシマへ向かうと、予想よりは良い感じに見えて安堵はしたけど、海シリーズはステージ依存も強いし、打ってみないと分からないんすよね~。

早速一番良く見えた台を打ち出したけど、あんまり回らない。何よりステージからの入賞が悪い。同様に良く見えた台を2台打ってみたけど芳しくない。だから苦手なんすよ、海シリーズは。

このまま移動を繰り返すのもなんなので、ステージが強くなりやすい奥にネテいる台をチョイスしてみると案外悪くなさそうなので、今日はこいつと心中しよっと。

既に1万円が溶けているので早めの当りを願っていると、

ハイビスカス点滅

僅か59回転で盤面のハイビスカスが点滅する新規アクション『サイレント告知』が発生。大した予告も出ていなかったから何か得した気分っす。

まあ、すぐに通常図柄が揃ったから嬉しさ半減だったけど、

ラウンド中の昇格

ラウンド中に昇格した~。ただ、電サポ中に約50個も減ったからやっぱ嬉しさ半減だわ。てか、この毎シリーズ玉が減る仕様って本当何とかならない?

結局この連チャンは4連だったけど、電サポ中に減った玉は約300個。その原因はスルーの通過率と電チュー付近の状態の悪さ。やれやれ、今日はいったい何個サポ中に減るのか不安だよ。ちなみにスルーの状態は全台同じ感じなので仕方なくこの台を実戦継続したっす。


次の当りはアングルチェンジからノーマルリーチで花が点滅。このアングルチェンジ予告…発生しても弱くない?今回偶然にも当たったけど、普通にノーマルハズレもあるしSP発展してもハズレ。当たれば確変かと思ったら今回通常だし要らなくない?と電サポを消化していたら時短中にまたアングルチェンジから大当り!

確変

内部確変(今回ある?)だったかもしれないけど、当たれば何でもOKっす。この連チャンは3連だったけど、持ち玉は約9000個で気持ちは安泰だと思ったのこの時点では。

そしたら次の大当りは200台後半でノーマルリーチ中にハイビスカスが点滅。しかも確変図柄だったので喜んでいたら、

エイサー煽り

エイサー祭り煽りが発生しているんすけど?

 

2R確変当選

でそのまま2R大当りって何か損してない?

ちなみに2R当選時は

341出目

341停止で打ち出し開始、2R目のアタッカーが開いたら打ち出しを止めればしっかりと出玉を獲得出来ますよ。

この連チャンは実質2連で終了したけど、すぐに2Rを引き戻し。いやありがたいんすけど、当選後スルーが枯れてヘソ保留を消化してしまいまた2R当選ってなんやねん!結局初回の2R分の出玉分以上減ってまた2Rって意味ないやん。マジ、スルーが悪い店ってクソだよね。まあ、そこで打っている自分が一番悪いんすけど。

結局最後は持ち玉が飲まれたところで実戦は終了っす。

ワンツーもあんまり?

攻略手順なんかはモバイルサイトに掲載されているのでそちらを参考にしてもらうとして、ワンツー打法もやらないよりはって感じなので打ち手の好みで実践してみて下さい。

また、電サポ中の止め打ちは必ずやって欲しいっす。今回の実戦では電サポ約1070回転で1100個ほど減っていますが、スルーがまともならもう少し軽減できるハズ。なお、手順は電チューが開く瞬間に左に2個打ってすぐに右に2個打つでも良さそうでした。

ステージ性能は奥にネテいる台で276個入賞/718個とステージに乗った玉の約38%がヘソに入賞したので、ネテいる台はステージが良いかもしれません。打つ時はネカセにも注目してみてね。ちなみに1~3台目は若干オキていてステージ性能は約2割程度でしたよ。

しかし…電サポ中に約1100個も減るかね。金額にして4400円、やっぱ海シリーズは苦手っす。皆さんはこんな事にならないようにスルーの状態は打つ前に必ずチェックして下さいね!

実戦結果

実戦データ

■実戦結果
総投資金額◆13000円

交換額◆0円

総大当り回数◆17回(10R確変:7回、2R確変:3回、10R通常:7回)

1000円あたりの回転数◆21.4回(最終台)

収支◆-13000円

ライター紹介

  • 袴一平
    パチマガスロマガ専属ライター
    袴一平
    元飲食店の店長で、パチンコ旅打ち第2弾の制覇者。旅打ち中はハネモノや甘デジを中心に稼動していたが、本来はスペック問わず様々な台を打っている。元飲食店の店長で、パチンコだけではなく料理の腕も一流だとか。しかし、その腕を披露することはあまりなく、今ではパチンコのハンドルを握るだけとなった。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー