【オール設定バトル】vsパチスロ聖闘士星矢 冥王復活【設定4】

【オール設定バトル】vsパチスロ聖闘士星矢 冥王復活【設定4】

設定4×日向七翔

どうも、日向七翔です。

今回のバトル機種は「パチスロ聖闘士星矢 冥王復活」。聖闘士星矢シリーズの最新作となっております。

ゲーム性を見てみると、どうやら「海皇覚醒」に似た感じになっている模様。通常時はCZ当選を目指す→CZは3戦突破でATへ。変わったのは、ATがゲーム数ではなく差枚数管理型に変更されているという所ぐらいですね。

僕が担当するのは設定4。最近のパチスロは設定4が辛いとよく言われますが、本機はどうなのか!?

さっそく実戦していきましょう。

聖闘士星矢なのに当たりが軽い!?

設定4って事もあるのかもしれませんが、予想以上に当たりが軽い。

海皇覚醒だと、天井→天井→天井なんてパターンがよくありましたが、今作の初当りは軽いのかな!?

聖闘士星矢シリーズ=当たりが重いってイメージがあったので、これはちょっと嬉しいかも。

そして偶然なのかもしれませんが、小宇宙ポイント1000P到達時に突入する小宇宙ルーレットで「続」アイコンを獲得する事が結構ありました。

初当りが軽くなっている=続アイコンが獲得しやすくなっているってのもあるかもしれませんね。

ただ、1回当たりのATの獲得枚数は減ってそうです。

1度AT中に上乗せ特化ゾーンのEXTRA冥闘士激闘にも入りましたが、その時の上乗せは3戦勝利で+160枚。

最終的にそのATは609枚獲得で終了だったので、特化ゾーンが絡んでもこんなもんかって感じちゃいました。

ハマってもチャンスあり!?

後半は2連続500Gハマるなどキツい展開で実戦終了。

なんか中途半端な挙動って感じでしたね。まぁ設定4だしなぁ…。

ただハマったらただ残念って事でもなさそう。

今作では小宇宙ルーレットで「続」や聖衣BOXで継続率アイコンが獲得できるので、ハマればハマるだけAT当選確率は上がります。

青黄黄紫+1のBOXを取っていた時は、続+74%。
青青青青のBOXの時は81%。

基本的に良い色のBOXの方が継続率がUPする可能性が高いので、青のBOX4つの時の方が継続率が高かったのは偶然だと思いますが、BOXは取れれば取れるだけ強いでしょう。

そして間違いなくATの爆発力は減っていますね

今回4回ATに突入して各獲得枚数は、356枚(864枚)・609枚・505枚・453枚。

AT終了時のSBで復活した時で864枚なので、平均的には1回のAT突入で400~500枚ぐらい。

初当りが軽くなりATの獲得枚数が減っているのは間違いなさそうですね。

もしかしたら、
《低設定=初当り重いがATの爆発力は高い》
《高設定=初当り軽いがATの爆発力は低い》って可能性もありますが。

結果まとめ

総ゲーム数[通常時ゲーム数]:3514G [2274G]

仮想投資金額:1万2000円
仮想獲得枚数:519枚
仮想収支:-2000円

小宇宙チャージ:1/758.0(3回)
CZ「冥闘士激闘」当選率:1/252.7(9回)
AT初当り:1/568.5(4回)

【小役確率】

弱チェリー:1/74.76(47回)
強チェリー:1/702.80(5回)
スイカ:1/78.08(45回)
チャンス目:1/292.83(12回)

【その他】

小宇宙からのAT当選率:25.00%(2/8回)
AT直撃:出現せず

ラウンド開始画面

ミーノス:2回
ラダマンティス:13回
星矢(青):3回
:1回
紫龍:1回
アイアコス:1回

SB終了画面(AT非経由)

:50.00%(2回)
ハープ:50.00%(2回)

SB終了画面(AT経由)

:75.00%(3回)
ハープ:25.00%(1回)

AT終了画面

星矢1人:60.00%(3回)
ブロンズ4人:20.00%(1回)
氷河&瞬:20.00%(1回)

ハマリ台狙いが強そう

設定4を打った感想としては、「ここが強い」的な部分はあまり感じられませんでした。設定12と設定56で比べたら全然違うのかもしれませんが、設定4の判別はかなり難しそうですね。

ただ1つ確信したのは、この台のハマリ台狙いはかなりおいしいだろうなという事。

ハマリ台だけではなく、獲得した聖衣BOXの色(紫以上等)や続アイコンによっては浅いゲーム数からでも狙えるかも。

「自分の稼働地域にはあまり高設定が入らない」って方もハマリ台狙いなどで、結構打てるかもしれませんね。

それでは導入をお楽しみに!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー