【遊タイマーズJr.】期待収支2万越えの台をGET!! ウド茂作【P牙狼月虹ノ旅人】

パチマガスロマガモバイルサイトで連載中のコラム「それゆけ遊タイマーズ」のスピンオフ連載企画。モバイルサイトでは毛玉3号とチキショウ君の2人が遊タイム狙いをしているが、こちらではライター達が狙った時のことを掲載していくぞ!

今回はビギナー遊タイマー向けです

パチスロライター ウド茂作

人物写真
波ァーーーー!!!!

この日は複数の宵越し遊タイム狙い台がありました。

①P牙狼月虹ノ旅人 918回転
②P牙狼月虹の旅人 619回転
③Pぱちんこウルトラマンタロウ2 657回転
④Pぱちんこウルトラマンタロウ2 627回転
(3.57円交換・貯玉なし)

期待収支

頭2つ3つ抜けて①の期待値が高いですが、他の台でも申し分なし。抽選に参加するだけの価値があると踏んだのです。ね? そうですよね?

読者「いや、なんでウド茂作やね~ん」

ぎゃー! 確かに、まずはなぜ急にウド茂作が遊タイマーズJr.に出てきたのか…まずはそこから説明しなければいけませんね。なぜなら、お金が欲しいからです。

せや! 遊タイム狙いしたろ!

僕は今まで、ほぼ10:0でパチスロばかり打ってきました。パチンコは年に1回打つか打たないか…というありさま。が、しかし…最近のパチスロ勝てね~~~!!

パチスロのラインナップが6号機中心になったためか、あるいはコロナ禍や分煙化等によるしわ寄せか、それとも自分が急激にヘタになっただけなのか。理由はいろいろと考えられますが、とにかく勝てない。どうしたらいいのか、知恵を絞った結果。ある結論に至ったのです。

「パチンコの遊タイムを狙おう」と。

釘の知識がなくても遊タイム狙いならばできそう。しかも目に見えて確実な期待値を稼ぐことができる。さらに、パチンコの知識を得ることで今後の立ち回りの幅が広がるかもしれない

ということで、最近になってようやく遊タイマーズデビューしたのでした。パチンコが好きで打っている方からしたら僕のような考えの人間はウザったいかもしれませんが、生活がかかっているので大目に見てくださいー!!

しかし、そもそもパチンコを打つこと自体がほとんどないので、右も左も分からない…そうだ、うまい人に教えてもらおう! そんな訳で、この場を借りてパチンコ有識者であるチキショウ君に遊タイム狙いのイロハを教えてもらおうと思ったのです。

このページの後半に超初心者向けQ&Aコーナーがありますので、僕のように最近遊タイム狙いを始めた、あるいは始めようと思っているという方の参考になれば嬉しいです。

ここからが実戦パート

そんなこんなで、冒頭の遊タイム狙い当日の朝。抽選に集まった人数は30人ほどでした。全員が遊タイム狙いじゃないとしても10番以上ではアウトでしょうね。右手人差し指にオーラを集中して優しく抽選ボタンをプッシュ! すると…

「1番」

うおおおおおおおお!! 番号を見た瞬間から心拍数が急上昇ランキング1位! 興奮と心配が押し寄せます! なにが心配かというと、慣れないパチンココーナーで道に迷う可能性があるから(ガチで)。

シマ図をガン見し、店員さんを捕まえて入場口を確認します。幸い、パチンココーナーに入ってすぐ目の前の台。大丈夫、取れるはず。

残り回転数

しっかりと前日918回転ハマリのP牙狼月虹ノ旅人を確保! ちょっと回してから気が付いたのですが、液晶左上の残り回転数からして据え置き確定ですね。

特保留

そして危なげなく遊タイムへ突入! こうなればもうプラス収支は確定でしょう!

リザルト

結果は5連チャンということで、可もなく不可もなくってところですね。しかし、抽選のボタンを押してから連チャンを取り切るまでずっとドキドキしっぱなしで、かなり楽しかったです。

本日の結果
投資…2000円
出玉…6893玉
交換…2万4500円
収支…+2万2500円

初心者遊タイマー向けQ&Aコーナー

さて、ここからが今回の本題(?)です。僕のように「これから遊タイムを狙いたい!」と目論んでいる方々の参考になれば幸いです(答えるのは僕じゃなくてチキショウ君だけど)。

■Q1.「データカウンタでの表示回転数と内部的なハマり回転数が異なる機種」と「一致している機種」がありますが、その見分け方はありますか?

A1.データサイトやホールに設置してある大型データモニターを使用してチェックしよう!

これは良い質問! ただの赤髪イキリ小僧じゃなかったんだねー( *´艸`)←失礼だぞ!!

朝イチはリセットされていなければズレているのは当たり前だけど、最近の機種だと『P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~』なんかは「ズレてる!!」って感じた人も居るんじゃないかな?

アリアは右打ち中の回転数が遊タイムまでの回転数に含まれない。そのため1回でも当たっている台でデータ表示機が300回転を示していたとしても、「あと199回転で遊タイムだ!」とはならない。あくまでもアリアの場合は「通常時499回転」を消化して遊タイムとなる。

その他にもST機の場合、ST回数と時短回数が同じ機種なら判別必須。『Pガールフレンド(仮)』などが判別しなくてはならないが、実際難しい。遊タイムまで100回転を切れば告知してくれるが、それまでは不明。その辺りは注意しよう。

さらに最近では転落タイプの遊タイム機もある。こういう台はデータランプやデータサイトのスランプグラフで判別。

例えば遊タイムが低確時500回転で発動する台があったとしよう。データ表示機では400回転を示している。「残り100回転じゃん!」って思っても興奮せずに、スランプグラフで出玉がちゃんと減っているか見ること。しっかり下がっていれば、通常時を消化していると判断して良い。しかし、グラフが全然下がっていない場合は通常時を回していないことになる。

この辺も騙されないように注意してね!

■Q2.止め打ちをしたことがないのですが、具体的にどのくらいお得になるのでしょうか? ちなみに、今回の牙狼は右打ち中ずっと打ちっぱなしでした。

A2.機種にもよるけど1日で6000円ぐらい差が出るものも!

うわー……勿体ない。
でもこういう人が居るからホールも経営できるわけで……。このまま「鴨」で居てくれ(・∀・)←相手は先輩だぞ!!

今回の牙狼は魔戒チャンス時は一発打ってスルーに通ればほぼ1回転回って当たるから、1発打てばOK!

「Vを狙え」は、シグナルがちょうど緑になった時に打ち出せば問題ない。その後は、ラウンド間の止め打ち。アタッカーに10個玉が入ったらアタッカーが閉じるので、6個入賞したら止めて、その後単発打ちで足りない分を入れればちょうど良いぐらいかと。他にも技術的なことはあるけど、まだその時ではない。

ちなみに今回は打ちっぱなしで消化したようだけど、1回の大当り間で20個無駄に打ったと仮定しよう。5回当たってるから、80個は捨てたことになる。等価なら320円。……怖い×2(*_*)

他の機種でも電サポ中の止め打ちや、大当り中のオーバー入賞を狙うことでかなり大きな差が出る機種も多い。この辺りの技術介入もモバイルサイトで掲載しているから見てね!

■Q3.ヤメ時が分からないのですが、左打ちの指示が出てからもヤメない方がいい機種はありますか?

A3.ほとんどの機種でヤメても問題ない!

実は大体の機種で電サポ終了後は100回転ぐらい確変の事が多くてだな(。-`ω-)←ウソつくな!!

はい、ほとんどヤメても問題ないよ☆ でも一部の機種で例外はある。最近の機種だと「Pヴァルヴレイヴ2」かなー。この機種は初回3R確変を引いた場合、70回転まで確変なのに電サポ8回転しかつかないことがある。なので即ヤメ厳禁!

一応、確変か否かの判別方法もモバイルサイトに掲載しているから見てね!

でも潜伏確変がある機種は、大当り後にほとんど特殊ステージに移行する。その「特殊ステージを抜けた瞬間にヤメ」が一番わかりやすいヤメ方。

少しでも損をしたくない人は……やっぱりモバイルサイトを見てね!

■Q4.遊タイム狙いで他の客とのトラブルになったことはありますか?

A4.底辺の頂上決戦はありまーす!

とりあえず揉めたら先手必勝だから、頭を掴んで「牙狼剣に押し込め!」ってやれば良いんだよ~(∩´∀`)∩←犯罪です

はい、揉めたことはある。と言っても殴る蹴るとかではなく、口頭でね。遊タイム機が流行りだした時、朝イチはみんなスプリンターと化していた。でも俺はホールのルールに絶対従うので、歩いて台を確保していた。

ある日、朝イチの抽選で1番を引いた俺。そのホールは5名ずつの入場。でも後ろに並んでいたクソガキが隣のシマから走って台を確保しようとしていた。

それに対して怒り爆発。相手は目的の台の前で携帯でデータを再チェック。その隙に横から携帯で台を確保した。

そしたら目ん玉おっぴろげて「はあ?」ていう顔をしていたが、「いや、お前ダメだろ?」の一言で終わった。……舌打ちして去って行ったけど。

他にも俺が被害にあったわけではないけど、体当りして台を確保して揉めているのを見たことがある。

お金がかかることだから揉め事はある。でもルールは守ってね! 対処法は当事者同士で揉めると事件になるかもしれないから、店員さんに助けを求めよう!

チキショウ君が総括!

さて、今回の台は……絶対拾いたい台だね!

ド素人の分際でよく拾えたもんだ(゚∀゚)←だから先輩やぞ!!

でも牙狼人気はほんと凄いねー。こんなオイシイ台を拾えるなんて裏山ですわ。しかし、この人気が永遠と続くわけではない。今だからこそ狙える。今なら前日500回転ヤメ程度ならゴロゴロある。

その分、見たこともないハイエナが増えてきているけどね。……赤髪の人とか。

もちろんハイエナだらけではないけど、一般の遊技者たちも牙狼を狙っている。つまり、全員がライバルとなる可能性が高い。

毎日ホールへ行ける環境の人なら、とてつもなく収支をプラスに出来る時期。夕方からは厳しい印象だが、他の台にも目を向けるようにしよう。意外とお宝台が落ちているかも!

 

 

ライター紹介

  • ウド茂作
    パチマガスロマガ専属ライター
    ウド茂作
    180cmを超える長身と赤い髪がトレードマーク。人呼んで「紅い髪の回胴巨人」とは彼のことだが、見た目とは裏腹に真面目で几帳面な性格の持ち主。大学卒業後に地元仙台市から上京してライターとなり、多方面で活躍。最近は趣味であるゲーム関連の動画撮影・編集にも力を注いでおり、自称YouTuberでもある。
  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー