【新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~フェスティバル(第4戦)】奇跡があるから頑張れる

【新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~フェスティバル(第4戦)】奇跡があるから頑張れる

いまや看板機種となっているホールも多数存在する『新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』。

台数が多いホールでも稼動がまったく落ちる気配が現状ない……本当に凄いことです。そんなエヴァ、流石にもう勝てる状況が増えてきたハズ……ということで、『実戦機種がエヴァのみとなるガチンコ勝負企画』開始!

今回はエヴァとは相性最悪……らしい『メシUMA』。多分メシウマな内容になっていることでしょう♪

メシウマシーンの
■実戦ルール

【1】実戦機種は『新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』のみ!

【2】実戦時間は特に縛りなし。勝てる台なら打つでしょ普通?

【3】差玉で1番勝っているヤツが勝者!

ST中のヒキがポンコツすぎるのです……

特技はSTスルー。単発生物メシUMAです。

ST突入時に2連超えたのが2回。あとはSTスルーが4回。最高5連……STはスペシャルタイムの略称じゃなくて「スルーして当然」の略称に変えた方が良いんじゃないかしら……

ただ、そんな相性最悪でも打ち続けるのは「状況が良いから」に他ならない。相性なんてない……ってのを信じて打ち続けるしか結果はついてこないのです。

個人的には「シンプルモード」一択

写真がノーマルモードなのは、まぁ大人の事情です。

初代からのエヴァ好きとしては、「シンプルモード」一択。パチンコに余計な要素はそんなにいらないってのが良く分かる♪

で、当然シンプルだからこそ楽しむためには、1人でニンマリできる瞬間が重要。個人的に「コレはちょっと面白い」と思っている法則候補をまずはご紹介。

【何もないロング変動こそアツい】
保3以上でもリーチにならないガセがある今回のエヴァ。コレ自体は残念ポイントなのですが、実は秘密がありそうなんですよねえ。

・夕方背景変化、リーチ以上濃厚っぽい小キャラ変化が出ているのにメインの予告演出ナシ
・保3以上のロング変動でメインの予告演出ナシからリーチ成立

この瞬間が結構アツい。自身の経験上ではすべてロンギヌスの槍ギミックから擬似連になっています。

ロンギヌスの槍ギミックが初当りのメイン契機だと思うので、コレを一足先に察知できるだけでも結構楽しめるのです。

個人的Myカスタマイズとしては「シンプルモード」「レバブルアップカスタム」「自動ボタン」の3つ。

まぁ、レバブルは滅多に起きないんですけど……いざ出たら、ワクテカしながら待てるのはやっぱり楽しいワケで。こんな感じで実戦していきたいと思います!

自身未経験ですが、「メイン予告なしのリーチ濃厚状態」からは暴走出目停止のチャンスでもあるみたい。

そんなワケで打ってるけど……本当にコイツ……

打ち始め
打ち終わり

はい、当たりゃしねえ……。貯玉2500個+2万円で560回転。1000円あたりの回転率は18.7回。

唯一のチャンスがステップアップ(銀)のSU5→初号機リーチ→バイーン……だけ。

下手に煽られてアツいのハズれ続けるよりかはマシなんだけど……もうちょい回る台を打ちたかったなぁ……。

保3以上のロング変動では当然バラケ目ばかりで、リーチになるっぽい小キャラが出てきたのにSU1がお邪魔に来る。法則は「出ればこそ楽しい」ってのが良く分かるッ☆


ま、地味キャラの実戦なんてこんなもん……ってことで帰ろうとしていると、1台空き台が。……あれ? 随分寄り周辺が良い。

そんなワケで打ち始めると……1万円で千円22回転ペース。もう、コイツに賭けるしかない。

コレくらい回るなら苦痛はない……そう思っていた時期がありました

そんなワケで打ち始めると、わずか2000円でブルブル震える保留が。シンプルモードでこの保留変化はレバブル発生に直結しています、今のところ。

ノーマルモードだと「レバブルアップカスタムON」で信頼度は90%以上。シンプルモードでもそれに近いくらいアツいハズ!

ストーリー系「VSアルミサエルリーチ」。コレは流石にもらっ……

……えー(´д`)……

レバブルカスタムで初めてハズれたわ……。まぁ、所詮信頼度なんてただの目安。当たるときは当たるしハズれるときはハズれる。

さっきまで何も見れてなかったから、逆に幸先良しと思いましょう。

最終号機リーチ。変動停止時から発展して……
ロンギヌスの槍ギミックから名シーン予告(赤)。

もちろんハズレ……何なら当たんだろ?w

最終号機リーチはともかく。やっぱり本機は次回予告など絡まないパターンじゃない限り「リーチ後予告」がクソ重要ですね。レイ背景or群予告がないと個人的にはほとんど無理な感じ。ロンギヌスの槍ギミックからアツい予告が出ても、リーチ後予告を誘発するためのようなもんだし。

しかし……ここまでで投資はもう5万円。回転率は相変わらず千円22回を超えているものの……流石に10万負けなんてことは……ないと思いたい。

というか……1回くらい当たれ( ゚Д゚)!!!

みんなコレに期待して打ち続けるんだろうなぁ……

事態が動いたのは総投資5万500円は452回転(データカウンタは719回転)。ミッションモードかハズれるタイトル予告がメインの「警報」。

コレ、初代エヴァだと「警報がにじんでいると使徒出現」って法則があったんだけど……本機はここの見た目じゃアツいサムいが判別できん。あ、オレンジ色っぽいと大当り濃厚なんですけど……見たことないわ。

で、出てきたタイトルが「人の造りしもの」……はい、プレミアムでした。その後レイ群→零号機リーチ(マステマ)で大当り。

無事昇格もして、ここからが本番。

……ま、コレで5回目のSTスルーだったら笑えば良いと思うよ。……皆が!

実戦結果

はい、長々と語っても仕方ないのでサックリと。

STスルーは何とか避けて……プレミアムも出つつ……

せ~の……「メシマズ~」

いや。まさかこんなことになるとは思わんて。

選択モードとしては「シンジ(バランス)」×「レバブルアップカスタム」。色々な予告がほど良く出つつ、レバブルで決まるか……ってな待ち。

普段は全然動かないレバブルが大当りの8割近くに絡んでくるから普通に楽しい。なくても赤保留とかなら流石に当たるし。


■実戦結果

投資♦5万500円(1台目3万円、2台目2万500円)

出玉♦3万4451個

交換額♦12万2500円(3.57円)

収支♦+7万2000円

1000円あたりの回転数♦1台目……18.7回転 2台目……22.0回転

初当り確率が1/1012はアホかと思うけど、流石にこれでは文句も言えぬ。

こんなん味わったら、そりゃ皆逆転を信じてお金突っ込むわな……。個人的にはやっぱりST中のレバブル待ちが楽しい。残り2回転でブルったのにはシビれましたもん……。

ただ、同じホール内で「千円あたり4回転」の差があったことに驚き。回るなら粘るのもアリですが、回らない台での無理はやっぱりキケン。最初の台を打ち続けてSTスルーだったら6万円溶けてたヨ……。

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー