機種&ホール縛りの沖ハナ実戦に大苦戦!?【リアル実戦1週間/ヘミニク編】Part.2<2日目>

機種&ホール縛りの沖ハナ実戦に大苦戦!?【リアル実戦1週間/ヘミニク編】Part.2<2日目>

▼前回の記事はコチラ

2日目、土曜日、ぱちスロ 沖ハナ

この日はライター的な仕事。どんな内容かと言うと、編集部から 「沖ハナを打ってこい」 という指令が出たので、沖ハナを打ちながらTwitterで実戦報告するというもの。Twitter実戦ってやつですな。

実はわたくしこのTwitter実戦ってやつが意外と得意でございまして、過去の実戦ではそれなりに高設定を打てています。その理由は恐らく 「Twitter実戦の対象になる機種は新しめ&話題性があるので設定状況も比較的良い」 ということではないかと思っています。そんな訳で今回の沖ハナもガンバルゾーと思っていたのですが…。

東京都内の沖ハナ導入店舗、9店舗。

え、少なくね…? どうやら 「先行導入」 という形を取っているみたいなので、まだ設置店舗が少ないみたい。うーむ、これは厳しい。機種縛りに加えてホール縛りという条件になってしまう。この条件でツモるのは容易ではない。

しかし、それでも何とかなるような気がしていた。実はこの数日前にも 「沖ハナTwitter実戦」 を敢行していたのだが、その際設定4か6っぽい台を打つことが出来たからだ。であれば今回もそのホールでいざ勝負。

何度か打ってみた感じ、この台の特徴を簡単に言うとするならば、「有利区間がリセットされた100G以内にボーナスが当たれば連チャンする」 という感じ。最近増えつつある有利区間の序盤に爆連ポイントがあるタイプですな。なお有利区間はBIG終了後にしかリセットされません。

有利区間は 「リセットされたら良くない」 というイメージが付いていますが、この手のタイプはむしろリセット後がチャンス。沖ハナの設定6はBIG確率が飛び抜けて良い=有利区間がリセットされる頻度が多くなるため、天国移行のチャンスがたくさん貰えるということ。ガンガンBIG引いてガンガン有利区間を切って天国へ飛ばすチャンスを得るのが、沖ハナの設定6挙動だと思います。

てことで 「通常モードでのBIG出現率」 「BIG後のパネフラ」 を設定推測の軸にしながら沖ハナTwitter実戦を進めていく。

ヘミニクデータ01

333Gを超えた場合、通常モードでBIGを引けていないことが濃厚になるので、設定狙い時の押し引きポイントになるのはそこかなと。それまでにBIG後パネフラで強示唆が出ていないならヤメを視野に、という感じ。なお最も綺麗なヤメ時はBIG後150G付近。100Gジャストヤメよりもやや期待値的に得らしいです。

ヘミニクデータ02

そんな感じで押し引きしていましたが、高設定と思われる台には辿り着けずマイナスで実戦終了。機種縛り&ホール縛りで勝とうとするなんてあまりにもムシが良すぎたか…などと思いながら帰宅。

2日目収支

ただ、沖ハナ自体は割と手応えアリ。沖ドキ!2やチバリヨ-30などの沖スロと比較すると設定推測要素はかなり豊富で、ペイアウトも110%と高い。設置台数が多ければ市民権を得られる台だと思いました。さあて明日は鬼門の日曜日だ。

RESULT -1万2000円

【これまでの結果】
1日目/金曜日 +2万500円
2日目/土曜日 -1万2000円

3日目の模様は6月30日21時アップ予定!

ライター紹介

  • ヘミニク
    パチマガスロマガ専属ライター
    ヘミニク
    パチスロに対する豊富な知識量を誇り、高設定を狙って良し、ハイエナして良しの高いパチスロ力と高い文章力を兼ね備えるガチプロライター。先輩はもちろん、後輩からもイジられるキャラは愛されている証…? 後輩の面倒見もよく、企画「スロマガアベンジャーズ」では皆をまとめ、勝利へ導くキャプテンとして頼りにされている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー