【新台実戦】こんなん楽しいに決まってるじゃん!!【Pフィーバー マクロスフロンティア4】チキショウ君

前日から新台が楽しみ過ぎて眠れなかったチキショウ君だお☆

そりゃーね、一撃で約1万発も出る「Pうまい棒」の導入。心が躍っちゃうよー。最近では仕事しながら、うまい棒の楽曲聴いてるぐらいだもん。実はめちゃくちゃ良い曲だからみんなも聴いてみてね☆

ということで、今回は「PF.マクロスフロンティア4」を打ってきたよ(^^♪←は? 今の前フリは何!?
いやー、こいつもユニコーンに負けないぐらい早いかも知れぬ。

あれ? おかしいぞ?

朝イチは抽選から。いつもより早起きした結果……71番。はい、お疲れ様でーす! と言って甘デジの「ウルトラ6兄弟LIGHT」でも打とうかな~なんて思っていたが、一応もう1店舗の抽選も受ける。

でもこのホールの新台なんてたかが知れてるんよ。ボーダーマイナス1~2ぐらい。苦痛なんだよなーっと思ったら9番。……これ、取れちゃうね! 案の定、普通に確保。でもビックリしたのがオープンして3分ぐらい全台埋まらなかった。逆に「神・天才バカボン 神SPEC」の方がすぐに埋まった。

これは意外だった。コンテンツの強さから言って、マクロスF4の方が先に埋まると思ったから。でも近所のホールもバカボンの方が導入台数が多かったりする。これはあれか、みんなスペック的な面で惹かれているのか?

バカボンは通常でも1400発ぐらい貰えるからね。でもマクロスはギャラクシーライブに突入できなきゃ280個程度で終わり。なかなか鬼畜仕様である。しかし、他の機種でも時短なしで400個程度で終わる機種も多い。そう考えると別に「普通」だと思う。

まあ、とにかく打ってみよう。

当たれば脳汁しゅごい

早速打ち出すと1000円18回転。そして最初の1万円で191回転。まあ、普通である。パッと見はヘソがほんの少しだけまともかなーぐらい。寄りは普通。あえて言うなら、ステージ性能は良い。ネカセが普通のホールなら、そこそこちゃんとヘソに気持ち良く玉が入ってくれるはず。ただし、台をチェックする際にワープのチェックは忘れずにね!

そして次の1万円で175回転。しっかり落ちてきた。ちなみに、ここまでほんと大したことが起こらない。

チケットボックス

チケットボックス保留はマクロスF2でもよく出てきたやつ。シンフォギアでいうところの「てがみ保留」的なもの。この中身が大事なんだけど、この日はオオサンショウウオさんばかり。 最初は「あ、オオサンショウウオさん、おひさー☆」って感じだったけど、途中から「お前、それしか踊れねぇーのかよ」と少しばかり八つ当たりしてしまった。ごめんよ、オオサンショウウオさん。全保留がチケットボックスに変化すると信頼度約75%にもなるらしい。

赤系演出

赤系演出は基本的にゴミ演出だわ。予告で出現しても大したことないものばかりだし、リーチ終盤の赤カットインも何も期待しないで見てた。一部強いのもあるけど、まあ出ない。ほとんど写真のような演出ばかり。擬似連が3回続けば周りのエフェクトは必然的に赤へ変化するので期待しないように。

フリーズ演出

背景がセピア色になるとフリーズ演出。正式名称は「時間よ止まれフリーズ」。シンフォギアでいうところの「歌ってはダメぇッ!」や「男共は見るなッ!」フリーズと一緒。フリーズ時間が長いほど良いが、ほとんどは擬似連タイミングで解除される。解除タイミングが「24時のシンデレラ」という激アツ演出なら信頼度約53%!

 

……と、こんなもんしか起こらず。「うわー、1000回転とか行きそうー」などと思っていたら、赤レバブル(信頼度約88%)が発生。そこから

DIVA GATE予告

DIVA GATE予告が発生(信頼度約31%)。先読み演出の一つで当該までこの扉が開かない。実は隣もコレから結構アツい演出に発展してた。ここから擬似連が発生して

24時のシンデレラ
24時のシンデレラが!
ランカ シンデレラNIGHT
ランカ シンデレラNIGHTへ

3大キーポイント演出のひとつ「24時のシンデレラ」が発生。シェリルとランカの2種類があるけど、今回は「ランカ シンデレラNIGHT」へ。しかも見てくれ、保留がスカルマーク(信頼度約82%)に変化した。
要するに鬼熱ですわ(・∀・)wktk

そしてこのランカ シンデレラNIGHTでは、カギを何個ストックできるかが重要。ストックした鍵の数だけ、リーチ中の演出をランクアップ(ランカアップ)してくれる。ここまでアツいと、もう当たったものと思って見てるけど。

ストック数

今回は2つストックして

ランカアップ

1つはテロップの色を変化し、もう1つは

歌姫来舞
鍵がバカでっかくなって
歌姫来舞

これも3大キーポイント演出の歌姫来舞(信頼度約71%)。リーチ後に発生するのがメインだけど、リーチ中にも発生するんだねー。てか鍵がでっかくなった瞬間に歌姫来舞濃厚かも。

当り

そして当然のように当たる。ここまで投資は2万3000円。でもね、さっきも書いたようにギャラクシーライブに突入できないと2R分の出玉で終わるからココからが勝負。

大当り後は翼の舞チャンスへ。

翼の舞チャンス

ほんと、この瞬間が一番緊張する。一球入魂とはよく言ったもんだわ。この翼の舞チャンスは初回大当り時の94%で突入する時短1回転限定の演出。ここで約1/2を引ければ、ギャラクシーライブ(時短1回+残保留1回or時短2回転+残保留1回)へ突入でき、約1400個もらえる。

あまりの緊張でトイレまで行ってしまったW

ここで引かないと、この後追う気になれないからね!
そして緊張の一瞬。ムービーで撮ってしまった。

素人かw

入賞と同時に「プチュン」が発生。歌姫来舞は超激アツのため、約1400個+ギャラクシーライブへ突入した。ここからは約1400個が約81%で継続。しかも常に一球入魂の状態。源さんとかって小さな出玉でコツコツと積み上げるじゃん? でもマクロスは1回の重みが違う。常にストレートしか打たないボクサーみたいなもの。ꎤ’ω’)-o≡シュッシュ

オカルトとか何でもいいから、打ち出すタイミングを計りたくなる。俺は大当りの払い出しが終わってから一礼して打ち出してたw

その結果、

ギャラクシーライブ リザルト

オ、オカルトしゅごい。半分ぐらい1回転目で即当りしてた。そのため消化も速い。払い出しを待たずに打ち続けていたら、ガンダムUCにも負けないぐらい速いかと。そもそも1stステージからリザルト画面まで約1分30秒で終わる。つまり当たる場合は最長でも1分30秒で約1400個獲得できるということ。これでどんなに負けていようが、閉店ギリギリまで勝負しても大丈夫だね、うん!(゚∀゚)

1stステージは、入賞時にギミック作動で即当り、もしくはレバー一撃系の演出へ発展する。レバー一撃の場合、発展前のセリフの色が大事。

セリフ色

赤なら信頼度約86%にもなる。俺は一度もハズレ無しだった。ちなみに白文字でも当たることは全然あったよん。

あと1stステージで当たった場合、大当り図柄が不明となる。1stステージが始まる前に「チャンスは2回」と表示される。でもコレが時短1回+残保留1回なのか、時短2回+残保留1回なのか分からない……と思ったら、

判別

開始前に保留が貯まっていなければ、1個前の大当り時の図柄が液晶左に小さく表示されている。でも大当りした瞬間も一瞬ココに表示されていたような……。どちらにせよ見逃しやすい。ここが7図柄の場合……普通に考えたら時短2回+残保留1回のはず。というか、実戦上すべてそうだった。でも2図柄とかでも時短2回+残保留1回だったりもした。そのため

「1回転目が終わるまで、偶数図柄でもわからない」

というのが現状。時短2回転+残保留1回の場合は、1回転目が終わると真っ暗な画面が停止したままになる(保留を貯めなければ)。ここでトイレに行っても問題ない。

しかし時短1回転+残保留1回の場合、保留が減らずにそのまま2ndステージへ移行する。

2ndステージは大当り中に自分で演出を選択できる。俺はカウントダウンアタックとシェリルアタックをやってみた。どちらも……というか、全てのモードで赤系演出が超重要となる。演出開始時のセリフが赤ならテンション爆上げ!

2ndステージ

大当り濃厚ではないけど、これだけで十分期待できる。ちなみに初見ではトライアングラーアタックを選択するのがベター。なぜなら、チャンスアップがいっぱい発生するため最後まで楽しめる。あ、俺が選択しなかった理由はあまり選択されなそうなモードをレポートしたかったから。

カウントダウンはカウント時の数字の色とかチャンスアップでありそう。まあ、白で当たったんだけどね。

シェリルアタックは……なにも起こらなかった。

シェリルアタック

モード変えた瞬間に終わった。「パチンコあるある」である。そのためよくわからず。当たる時はスポットライトがすべて消えるまでに一発告知が発生。さらに、このスポットライトの色が赤なら大当り濃厚らしい。ちなみに演出は、ただスポットライトがひとつずつ消えていくだけ。正直、つまんねぇーって思ったw

さてココからは一気に見ていこう。

■153回転
先読みでレバブル発生(当該で赤)し、保留がスカルマーク。フロンティアスパイラルリーチの5ラインに発展し、無事に当り。最終ボタン時もバイブしてた。

初当り

やっぱり安心と信頼のレバブルだな。しかしココは単発。

通常

チャンスアップが無いと厳しいのかな。

■110回転
何事もなくSPリーチへ。発展分岐店でレバブルが発生し、24時のシンデレラ「シェリルゴージャスNIGHT」へ発展。ホワイトシェリルが選択され、ボタン3回押下で全員集合背景へ演出がランクアップ。そしてリーチ後半で赤保留とテロップが赤へ変化。最終カットインも赤で大当り。

初当り

レバブルは正義!
ここは大きく出玉を伸ばしたいところである。てか他にも仕事があるから時間的にもラストなんだよねー。本当は閉店まで打って居たいけど、このコラムも書かなきゃいけないし。

だからここでもう一度飛ぶんだよ! 頑張れ自分、負けるな自分!

結果

お疲れっしたー。

こういうところだよなー、人間力が試されてるのって。

■実戦結果
投資:23000円
出玉:7161個
収支:+2500円

レバブルゲーム

何待ちかと聞かれたら、間違いなく「レバブル」と答えるしかない実戦だった。あとは3大キーポイントがひとつ絡まないと厳しい印象。金系演出は全然出なかった。かと言って、静かな台というわけでもない。びっくり大当りパターンはあるのかしら。

初回でギャラクシーライブに突入できないと、まったく追う気になれないけど、そこを分かった上で打つなら良いかと。ギャラクシーライブは速いし、連チャンし始めるとイケイケ感がたまらない! これはSANKYOの時代が来るか!? っと思えるような仕上がりではある。ただ、初回の一発が本当に怖い。5万投資からの一球入魂とか考えると……吐きそうw

あ、ひとつ気に入らない点が。

カスタマイズ

カスタマイズに先読み期待度アップが無い。そのため点滅保留とかガンガン発生する。どのメーカーもそうだが、先読みカスタムはつけて欲しい。カスタムで「先読み変化無し」ではなく、「発生で期待度アップ」となるやつ。この辺のバランスはもう統一してほしいぐらい。おそらく、このカスタムを毎回設定する人は同じことを思っているはず!

不満点はそのぐらい。次回実戦することがあったら、右打ち中のモードを全部やってみたいな~(*´ω`*)

ライター紹介

  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー