【真夏の一平ちゃん・総括】新台を攻めるなら「ホールが長期稼動を見込めそうな機種」以外は相当厳しいと心得るべし!

5日間トータル収支はプラスも……お盆×新台がここまで苦しいとはね……

前日まで全5日間でお届けしてきた、8月2日導入開始の新台だけで立ち回るパチンコ実戦「真夏の一平ちゃん」が無事プラス収支で終了となりました~。

ページを見ていただいた方ならお分かりかと思うのですが……今年のお盆期間は輪をかけて厳しかった印象があります。そのうえ、まだ機械代回収の済んでいない新台のみでの立ち回り。

まぁ、普通に考えたら無謀極まりないですね(笑)。(←おいっw)

しかし、そんな究極に厳しい状況でプラス収支を叩き出したからこそ見えた「立ち回りのコツ」があるハズ。普段ならもっとラクに勝負ができる……そんな可能性も高くなるわけですしね。

「見逃したけどページどこぉ?」って方のために、クリックすると各実戦ページに移動するリンクを下に置いたので、まだの方は是非ご覧いただけると、一平ちゃんが喜びます(笑)。

実戦1日目

実戦2日目

実戦3日目

実戦4日目

実戦5日目

まずは収支と結果をおさらい

台前 寄り

『Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン』
状況が悪く、4連チャン即ヤメでの運勝ち。攻略的にも介入できる要素が皆無で一平ちゃんは「パチンコファンが楽しむ台」と言っていた。

『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』
左打ち時の電チュー寄りがプラス状態(通常時も電チューが頻繁に開くため、回転率に影響)だった一台。目論見通り、ボーダー「+3.6回転」は『持ち玉時給1745円』とかなりの優秀台!


『P世界でいちばん強くなりたい!』
見た目以上に回ったものの、回転率的には「良くてほぼボーダーレベル」。攻略できる要素は多少あり。実戦3日目には「打つ前にチェックすべきポイント」を記載しています。

『P真・暴れん坊将軍 双撃 FMG』
遊タイム狙いで座ったものの……千円で当たる(笑)。完全な運勝ちパターン。こちらも実戦3日目には「打つ前にチェックすべきポイント」を記載。

『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』
2台目は遊タイム狙い、4台目は前日打って回った台を確認のために実戦。4台目に座ったアグネスの状況が良いままなことを確認したため、翌日はアグネスの終日実戦を決意。

『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』
回転率はほぼ優秀なままで流石にこれはもらった……という時に限って、苦しい展開になるのがパチンコあるあるw

しかし、苦しい展開だからこそ、この程度の負けで済んだのは優秀台ならでは!

『PAスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士 99バージョン』
1台目、2台目ともに千円で228玉貸出と条件が複雑(もとい面倒)になるため、3.57円交換に換算して回転率を掲載。

ホールによっては海シリーズですらようやくボーダーギリギリレベル……ってのを考えると、この時期はいかに厳しいかが良くわかる……。

『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』
前日稼動した台こそ打てるレベルの台だったけど(他の人が稼動中で空き台にならず)、他台の状況が悪化……。

それでもお盆期間てのを考えると打てる台ではあったものの……展開の悪さと残り時間から収支を伸ばせず終了。

『Pあぶない刑事』
前日724回ハマリ台をラムクリの有無を確認しつつの実戦。……ところが千円で当たってここでも運勝ち。

ミドルスペックの理想的展開をこの5日間で何度も起こすとは……ク〇がw ちなみに、何故回らない台だったかの解説もバッチリしております。

『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』
盤面左も右も状況悪化で流石に厳しくなる。お盆期間……やっぱり侮ってはいけませんな……。状況悪化もあり貯玉2500個を使い切ったところでギブアップ。

その後は他の台での遊タイム狙いを画策するも、結局狙えそうな台には出会えず終了となった。

普通に稼動して勝てる台だったのは結局「アグネス」のみ!

5日間の収支結果としてはプラスだったが、「ミドルスペック千円HITでRUSH突入」というトンデモな運勝ちも込みのもの。

やはり「勝てる状況かどうか」は1000円あたりの回転率で判断すべき。で、その回転率がどうだったかと言うと……上でも挙げたが以下の通り。
※ボーダー超えの台だった部分は太字になっています。

1日目
『Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン』…16.77回転/千円(ボーダーマイナス2.53回転)
『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』…22.0回転/千円(ボーダープラス3.6回転)

2日目
『P世界でいちばん強くなりたい!』…18.99回転/千円(ボーダープラス0.09回転)
『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』…【1台目】20.09回転/千円(ボーダープラス1.69回転)【2台目】22.03回転/千円(ボーダープラス3.63回転)
『P真・暴れん坊将軍 双撃 FMG』…16.6回転/千円(ボーダーマイナス4.5回転)

3日目
『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』…21.69回転/千円(ボーダープラス3.29回転)

4日目
『PAスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士 99バージョン』…【1台目】16.22回転/千円(ボーダーマイナス2.08回転)【2台目】18.31回転/千円(ボーダープラス0.01回転)
『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』…21.07回転/千円(ボーダープラス2.67回転)

5日目
『Pあぶない刑事』…13.68回転/千円(ボーダーマイナス5.62回転)
『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』…19.38回転/千円(ボーダープラス0.98回転)

全5日間だと【実戦台数…12台(うちボーダー超え8台)】

そして……このうち『Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.』を打ったのが「6回/12台」だった。

新台のみの5日間実戦を終えて「袴一平」が思うことは……『やっぱり海は強し!』

さて、無謀な5日間実戦が終わったわけですが、最後まで見て下さった方々、ちょっとしか見ていない方々もありがとうございました。

個人的には予想通りの状況だったので衝撃は受けなかったけど、かなり勝ちにくい時期でした。

ただ、アグネスは長期稼動が見込めるうえ、すぐ後にアイマリンが控えているから悪い印象を与えないように……という意図を感じたっす。

まあミドル、ライトスペックともに大ゴケした金富士はお察しレベルでしたが。

新台は打つ前にその台のホール貢献度(低そうな台は初日から撤去まで抜くのみ)を店目線で推測すると、状態確認が苦手な人でも無駄打ちは減らせるかと。

特に大型版権(某金色狼とかね)の登場が控えているメーカーの他機種が導入された時は要注意っす。大抵回らないからね……。

なお、掲載されているボーダーラインはパチマガ表記出玉のもの。サイトに載っている攻略手順を実践すれば格段に甘くなる機種もあるので、サイトの方を常にチェックしておくことも大事っす。

この企画が皆さんの役に立ったかは不明ですが、機会があればまた実戦したいと思います。

以下は実戦後の編集部とのやり取り。

僕:お疲れ様っす。

編:お疲れちゃ~ん。こんな時期でもしっかり結果を残してくるなんて……流石☆

僕:そりゃ勝ちを目指す企画だし勝たないとマズいっしょ。

編:新台なんか打たずに、ホールのメイン台打ってればもっと勝てたろうに(笑)。

僕:鬼かっ! 実戦3日目の回でも言ったけど、今のご時世だとこの時期でなくとも新台は厳しいっす。

編:一平ちゃんが上でも言っていたけど、長期稼動が見込める機種じゃないとむりぽだね。そういう意味では「ガンダムユニコーン」なんかは今後もしかすると、注目に値する機種になっていくのかなぁ……?

僕:な~んにもできないから、僕はよっぽどじゃなきゃ打たないと思うっす。

編:そう言うと思ったよ。ま、時が来たら……そのときにね(笑)。

僕:えっ!? まだ何かあるっすか(汗)?

編:さあ?(´艸`*)

……取り敢えず5日間ありがとうございました。それではまた!

ライター紹介

  • 袴一平
    パチマガスロマガ専属ライター
    袴一平
    元飲食店の店長で、パチンコ旅打ち第2弾の制覇者。旅打ち中はハネモノや甘デジを中心に稼動していたが、本来はスペック問わず様々な台を打っている。元飲食店の店長で、パチンコだけではなく料理の腕も一流だとか。しかし、その腕を披露することはあまりなく、今ではパチンコのハンドルを握るだけとなった。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー