【Pスーパー海物語IN沖縄5】どこまで違和感を察知できるか勝負!【海人No.3 奏弥】

奏弥

どうも奏弥です!

早速ですが、沖海5に起⽤されている楽曲「ダイナミック琉球」はご存知でしょうか? 近年ではエイサーだけでなく、⾼校野球の応援歌にも使⽤されて、⼀般に認知され始めました。

そんな⼒強い楽曲がとうとうパチンコ界の看板機種にも! 海シリーズは従来ならば⿂群待ちで「静」のイメージでしたが、近年だとアイマリンやビッグバイブ機能搭載以降は「静」に加えて「動」の部分も打ち出してきています。ダイナミックにちなんで、出⽟は右肩上がりに躍動させたいものですね!

自身初のハイビスカス縛り

さて、実戦週の予定は⽴て込んでいた。なるべく導⼊初⽇に済ませようという魂胆で抽選に並ぶ。2⽇後の七⼣は締切前⽇な上に台確保すらままならないかもしれない⽉ゾロなのでね。

抽選は⾒事に8番という早番GET。これ、宵越し狙いとか考えたらシマ1、2番⼿⼊りじゃねえかな。

抽選番号

ひとまず、釘を多少⾒つつ気軽に写真を撮りまくり、ストレス回避で中カドを確保していざ実戦!

今回の依頼はモード縛り実戦というね。マリンモードと沖縄モードが依頼承諾を遅くしたばかりに⾃分は残された2つでハイビスカスモードをチョイス。

ハイビスカスモード

実は⼀⽇ハイビスカス縛りは初めて♪
たくさん違和感を察知しちゃうんだから!

新規演出に期待かけた午前中

前作からの変更点は確変後の時短回数だったり、ヘソ賞球数などありますが....。出⽟関連なら⼤海4同様に341停⽌で2R短開放であることでしょうか。

前作の突然確変は出玉が取りにくいという概念でしたが、今回は80発でも獲得できるのでアタッカー開放⾒逃し&打ち損じちゃダメですよ。

ハイビスカスモード限定で話を進めるなら新規演出となったプチフリーズ予告やカメラ移動予告、違和感ゾーン。前2つに関しては……五感に強く訴えかけてくる割に単品では期待度が薄いと判明する。

まあフリーズが⻑くなるほど、背景変化夜+三⽇⽉以上に期待できそうだ(実戦では⼣⽅⽌まりのフリーズばかり)。共に1回ずつ出現時の午前中はドキドキしちゃっただろうがっ!

カメラ移動予告
「ゴージャスですね」by全裸監督

そんなこんなで貯⽟再プレイ分が失いかけそうな時、ハイビスカスの揺れが⼀番激しい先読みが発⽣! これが夜+三⽇⽉のボタン押しでスペシャル⿂群を運んでくれて、最初の投資が⼀旦ストップ。もはや遊タイムに慣れすぎちゃうと⻘天井が不安なんだよ。

夕方背景 スペシャル魚群 初当り

アナザーハイビスカス点灯!

時短中、出⽟関係の減りが気になりすぎたところに盤⾯部分のハイビスカスが突如光ったぁ! こちらも新搭載ながら当りに直結するので嬉しい。

ハイビスカス点灯 確変大当り

これが都合6連まで伸び、電サポ終了後に8000発少し⽋くぐらいで第1ラウンド終了。
これで2時間は現⾦投資しなくて済むぅ!

ロングハイビスカスフラッシュ 6連チャン

エイサー祭は...

ちょいとスロッターでもないのでハイビスカスをチカらせられないと少し飽きが(笑)。
他モードにしてビッグバイブ体感したいが仕事は完遂せねば。

とはいえ...マジで揺れもしない。最近パチ界隈を賑わしている巨乳系⼥⼦垢のほうが圧勝で揺らしておるぞ、ゼッタイ(ニコ)。

結局、当りが訪れたのはプラス分をまんまとお返した520回転…

2回目の初当り

その後は本機の最⼤の特徴でもある2R後のエイサー祭を3回引く。そのうち2回が確変中3倍ハマリしてから

エイサー祭

2R連鎖はめんそーれじゃない!
純正8連したのに玉減り含め若干ストレスに。エイサー祭中はチャンス目停止でテンパイして当たれば確変濃厚に。ガセテンパイも多いので注意です!

といっても保留連濃厚(?)のダイナミックチャレンジを除外すると、3種類あるスーパーの中だとマリン・ワリン・ウリンSP>マリンSP>リーダー神輿SPといった信頼度。

リーダー神輿SPは魚群が出ないと幾度となく決められない印象(とはいっても海なので、いつかは泡からの当りも見たい)。
ともあれ、出玉はほんの少し増え回復!

マリンSP 魚群 当り 2連チャン

ウリンチャンスに翻弄される!

まだ14時半前、現時点で差玉+6500発程度ということは確率内に確変引けばぐっと勝利が近づくのだが。何度か夜背景からのボタン押しはあるもスカ。

そんなこんなで646回転目に発生したのは当たれば確変のウリンチャンス! 隣はウリンチャージで当たってるから頼むよ...

ウリンチャンス

ハズレ。引きずるまもなくスマホにメモしてたら、再度10回転目にウリンチャンスが乱舞しやがりまして。

ウリンチャンス

出玉は残り1000発ちょいだったのでなんとか繋がり三度目の登頂へ。これが4連、時短で2連追加して、本日最高出玉の9500発に。
上出来よ。

6連チャン

奥ネカセでもなく、たいしてステージ癖良好な感触も掴めなかったので2000発くらいのまれて一考し、スパっとヤメ。実戦終了時の最終出玉はこちら。

出玉

海物語シリーズは⻑期的視野で

総括に⼊らせて頂きます!
台選びに関してだと、海シリーズ(源さんも然り)はやはり⻑期的にステージ癖良いのを⾒つけつつ、感触悪い台もしっかり今後のために記憶しておくのが良いですね。

今回は回転率を上乗せするようなポテンシャルあるステージ癖ではありませんでした。勝ちにこだわるなら早めの⾒切りで。
こういう新台導⼊週だとなかなか⾊々試し打ちで動けないのがあらわに。

ハイビスカスモード縛りで打った今回は、新規演出の中では違和感ゾーンやエイサー祭時の強SPは体験できませんでした。この辺は期待してよさそう。ただチャンス演出以上の違和感演出や光るタイミングなど全般的には沖海4をほぼベースに作られてる印象。今⼀度どんな違和感演出があったか振り返っておくと楽しみは膨らむと思います(編集部っ、違和感演出まとめよろしく!)。

導⼊直後はガチガチに様⼦⾒な店だとしてもロングセラー間違いなしなので、本機に限ってはいつ状況が好転してくるかチェックは⽋かせませんよ。
最後にこちらの写真で締めくくります。

ウリンチャージ

隣がウリンチャージから2回当選してました。沖海4ミドルで経験した僕に続いてタイ記録と勝⼿に認定! 1⽇3回ウリンチャージから当てたら⽇本記録かも!?

実戦結果

実戦データ

■実戦結果
総投資金額◆8478円(貯玉2375個使用)

交換額◆27000円

総大当り回数◆20回(10R確変:12回、2R確変:3回、10R通常:5回)

1000円あたりの回転数◆18.2回

収支◆+18522円

ライター紹介

  • 奏弥
    パチマガスロマガ専属ライター
    奏弥
    市場に導入されたパチンコは必ず一度は遊技、しかも機種の特徴をすべてデータベース化するなど、パチマガスロマガ屈指のこだわり系ライター。彼のこだわりの世界はパチンコだけにとどまらず、プロレスやサッカー、V系バンドをはじめとした音楽など、ヲタク的に多趣味多様な知識を持つ。その引き出しの多さから、インタビュアーとして活躍したことも。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー