【オール設定バトル】vs主役は銭形3【設定1×jin】

【オール設定バトル】vs主役は銭形3【設定1×jin】

今回、主役は銭形3の設定1を担当させてもらったjinです。設定1ということで主役どころか脇役すら怪しいところですが、低設定の挙動を知るのも大切なことですからね。今回は影の立役者として貢献出来ればと思います。では早速ルパン逮捕へと向かいましょう!!

■ゲームの流れはシンプル■

目指すは規定ゲーム数到達からのCZで液晶のゲーム数が999Gで天井。CZ確率の差は設定1~6で以下の通り。

多少の差はあるけど、推測に使えるレベルでは無さそう。レア小役でゲーム数短縮抽選を行うのですが、滞在する状態によって当選率も変わるので、実際にホールで数えて推測に使うというのは非現実的かもしれません。

■CZ突破でボーナス■

このCZ突破率に設定差があるのですが、もう少し詰めていきたい。参考値では設定1で56%、設定6で68%の確率で突破となっています。で、これを使ってCZ確率からAT初当たり確率を逆算するとこんな感じ。

[設定1] 約1/446
[設定6] 約1/333

AT直撃みたいなイレギュラーがなければ、これに近い数値になると思われます。CZ確率よりはアテになりそうな感じになりましたね。これらを踏まえた上で実戦データを確認してみましょう。

あれ…これ設定1だよね??って疑うくらいには当たっている気がしますが、各数値は設定1の近似値となりました。

CZ確率はやや重めですが、突破率は58%と設定1より少しだけ高め。AT初当りで見ると、予測した設定1の数値にかなり近いです。

おそらく出玉感はかなりあったので、プラス収支になっていると思いますが、要因はBIGに偏ったことでしょう。周りの台と比べて露骨に多かったので、ここが良い方に偏った感じかなと。多分、設定6は露骨にREGが多いみたいなことは無いと予想しているのでたまたまかな。

ボーナス絵柄を狙う時にBAR停止からの昇格パターンが頻発したので、これは低設定でもそこそこ起こりそう。どちらかというと気になるのはREGが開始してから昇格するパターンですかね。こういった疑似ボーナスを使う機種だとここに設定差をつける機種も多くあるので、ワンチャンあるのかなーって予想してみたり。設定5.6の方で頻繁に起こっていたら設定差があるかもしれませんね。

結果まとめ

【基本情報】

通常時ゲーム数:4556G

投資金額:1万7000円
獲得枚数:815枚
収支:-1000円

CZ初当り:1/268.00(17回)
CZ成功率:58.82%(10/17回)
AT初当り:1/455.60(10回)

赤777出現率:1/303.73(15回)
REG出現率:1/2278.00(2回)
ボーナス合成出現率:1/268.00(17回)

押し順強ベル出現率:1/216.95(21回)

【ゼニガ短縮当選率】

<通常>
弱チェリー:16.67%(10/60回)
強チェリー:100%(3/3回)
 弱ベル :17.86%(10/56回)
 強ベル :53.33%(8/15回)

<高確>
弱チェリー:36.36%(8/22回)
強チェリー:0%(0/1回)
 弱ベル :40.00%(6/15回)
 強ベル :66.67%(4/6回)

 

ショールームゆえにコイン持ちを体感していないのですが、設定1にしてはかなりやれている感じがしました。BIG2連で800枚くらい獲得出来るし、低設定でやれるパターンとしては

●CZで複数ストックからBIG頻発
●3G連演出からのBIG連
●CZで確率以上に刺す

この辺りでしょうかね。ただ、現状確認できる設定差は初当りのみに近いので、当たっているから粘るというやり方は低設定を長時間打たされる原因になります。

高設定狙いで打つ方は終了画面での設定示唆なども気にしつつ打ってみてください。初当りは設定1でも引ける時は引けちゃいますからね。どうせ引くならホールで引けや!!と、思ったのはここだけの秘密にしておきます☆

主役は銭形3の解析情報はパチマガスロマガでチェック

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー