【Pひぐらしのなく頃に~瞬~】 すでに懐かしさも感じる! 奏弥

【Pひぐらしのなく頃に~瞬~】 すでに懐かしさも感じる! 奏弥

パチマガスロマガモバイルサイトで連載中のコラム「それゆけ遊タイマーズ」のスピンオフ連載企画。モバイルサイトでは毛玉3号とチキショウ君の2人が遊タイム狙いをしているが、こちらではライター達が狙った時のことを掲載していくぞ!

距離感ができつつあります

パチンコライター 奏弥

奏弥

最近、もっぱら宵越し狙いは積極的じゃない奏弥です。

そんな中、今月上旬に遊タイム機の規則改正があったらしい。

・b時短の作動する規定回数が変更

現状の1/MLの2.5倍から3.0倍が→1/MLの1.5倍から3.0倍に
※MLとは低確率時の大当り確率

大まかにライトミドルでいうと、低確時300回転で遊タイムが作動できる解釈になりますね。甘デジに遊タイム機が搭載された当初こそ、性能との相性がいいとかも言われたけど、気持ちよくハマれる回転率があって長く打ちたい人にとっては、打つ機種をより制限される形となりました。幅の広がりは大歓迎だとして実際どうでしょうねぇ。今後を見守っていきたいです。

話を戻すと、1台でもあるのなら怠惰になったとも言えるが、やはり決まった面子が占拠、常に徘徊しているとなると店側も十分な期待値の台を残しておく必要はないといった感じ。それに個人的に大した結果を残していないなら、距離を置き見限りをつけつつある。

まあ、そういうときに限って「遊タイム機を打っとけば、投資が一段落ついたのに」って場面も非常に多いのだが(苦笑)。なので前回同様、キン肉マンは狙うべきなのだが、そこまで積極的ではない。初打ち実戦で幾度となくRUSHにぶちこんだが辛酸をなめたからでしょうか。

忘れかけた頃にDaiichi

とはいえ、仕事の一環としてネタが欲しいところ。そんな中で今回、遊タイム狙いで打てたのは遊タイム搭載でも古くなってきた機種。もっと言えば、別スペックやちょっと前に新作導入で1パチから4パチに戻したような機種を触る機会があった。

打てたのは『Pひぐらしのなく頃に~瞬~』。かくいう自分も筐体から最新の『Pひぐらしのなく頃に~彩~』と勘違いして、瞬は遊タイム搭載機だと忘れていてスルーしそうになった。見た目がかなりよろしくないからか、前日667回転の大当り0でも午後まで誰も手つけず放置されていた。調べたら残り283回転。ミドルなら全然打てる!

データ
編注:ピント合わせろやっ!

こういう時に貯玉がないホールなのは痛恨だけど。しゃあなし。

平均収支

はたまたリセットなのか..…。
Daiichi機種の遊タイム狙いは確かに今まで機会はなかったな。いや、開発や発想力に定評あるメーカーだけに安易に遊タイムをつけたくないのかもしれん。調べたら、おそ松さんのゴールデンロードがありましたね。パチマガサイトの機種ページでラムクリア考察や攻略ポイントなどをスマホ片手に見つつ実戦!

軽く機種説明

本機は低確率950回転で時短1000回の遊タイムが作動するミドル。初当り後の右打ち中の大半は、最初の真・身隠しモード(時短60回+残保留)で1/87.4を引くことが何よりも大事。そこでさらに9Rを引けば、絆結びRUSH(時短150回+残保留)or 超・絆結びRUSH(時短949回+残保留)といった時短回数変動により継続率がUPする。

ただし、3Rの場合は真・身隠しモードが継続する仕様。『P神・天才バカボン~神SPEC~』は、この流れを汲んでいるのかもね〜。

ブチ込めるなら早いに越したことはない

現金投資5500円の91回転目に先読みゾーンの祭具殿ゾーンから赤保留!

演出

ひぐらしシリーズって飛び抜けて信頼度が高い待ち演出も少ないので、そこまで期待しては見ておらず。一応、L5発症もして

L5

ここでやっと当たるかも感触?

演出名がわからないまま、初当りGET!

 

初当り

ぬか喜びはできない、ここでスルーしてしまう可能性があるのだ。真・身隠しモードの実質継続率は約57%程度。まあ、この段階的ST風な演出はコンテンツのドキドキ感とマッチしているよね。上手く真・身隠し中も惨劇回避!

危機回避

さらに9Rで加速装置発動となる絆結びRUSHへ!

加速装置

令和にこの文字は懐かしさがこみ上げる。

絆結びRUSH

左右図柄の組み合わせでテンパイ信頼度が激変する。それすらも十分に楽しむことなく……

 

リザルト

なんかリゼロ同様に150回転の駆け抜け早かった。

安定の平均連以下。おそまつな実戦は終わり〜(真顔のにぱー)。この程度なら大好きな乙女6甘のほうが楽しめるんだよなー。

■実戦結果

投資:6000円

出玉:3056個

収支+4500円

まとめ

前にパチマガスロマガモバイルサイトの遊タイマーズで、毛玉さんがバラエティーに1台あるような古めの機種は狙う価値がないと書いていた。俺個人も現金投資だと精神面でも無理強いする羽目になり、実はそう思っている。持ち玉が大量にあるなら別として。

あと、自分なりになぜ空いていたかを推測してみた。おそらく通常時の遅さ。エナ専は本機に時間を割くなら、他を優先したのかもしれん。消化効率把握は必須。こういう遅い機種は時間を持っていかれる分、途中でやめたくなったり到達前に閉店を迎えてしまう。

いくら旬ではないとはいえ、夜から遊タイム機を打つ時は取り切れる時間までが最低条件ですからね。各ホールにいるエナ専どもの顔を浮かべながら我慢しましょう。

チキショウ君の総括

この台、3回ほど遊タイム狙いで打ったことがあるけど、全部クソ出玉で終わっている。1回目は遊タイムに突入して10R引けずに真・身体隠しモードへ転落→即抜けという、遊タイムに突入した際に考えられる一番最悪な展開で終わった。

2回目は遊タイム直前で赤坂が「お前の給料いくらだ」って言って殴るプレミアムリーチで当たって単発。3回目も遊タイム直前でL5とか赤保留も無かったのに当たって単発。もうそれ以来打っていない。……工場へ帰れ!!

とは言っても、このぐらいの残り回転数なら全然回すけどね。確かにバラエティコーナーの台は基本回らない。ほとんど鬼畜仕様なので、結構覚悟が必要。悪い台だと1万円で120回転とかも考えられる。

でも俺はバラエティもしっかりチェックしている。もしかしたら宵々々々々々々々々々越しぐらいで残り100回転とかもありえるからね! 今なら『Pビッグドリーム2激神 199Ver.』とか『Pアナザーゴッドポセイドン‐怒濤の神撃‐』とかなら、ワンチャンあるかもしれないし! 拾える回数は少ないかもしれないけど、めちゃくちゃ遊タイムに近い台に出会えることもあるので、チェックをすることはオススメだよ☆


アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー