【Re:21時から始まる異次元実戦(チキンレース)/1回目】この「乗り切らない」感がやっぱりドテチン

【Re:21時から始まる異次元実戦(チキンレース)/1回目】この「乗り切らない」感がやっぱりドテチン

3000発大当りの連打と鬼がかりRUSHの連チャンスピードで、一躍ホールの人気機種となった『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』

実際連チャンした人の話によれば、何でも30分で2万発くらいは余裕だとか。つまり、どんだけ投資がかさんでいても、連チャンさえできれば充分逆転も可能なドリームマシンとなっている……!

そんなワケで「21時からの実戦でも充分勝負できる!」この波に乗るべく……というのが今回の『Re:21時から始まる異次元実戦(チキンレース)』

例え失敗しても、実戦ライターがいる限り何度でも死に戻って繰り返す。(←死んでないけど)

そんな1人目は「ドテチン」!

■実戦ルール

【1】実戦機種は『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』のみ!

【2】実戦は21時から1時間45分

【3】投資上限は1万円

【4】鬼がかりRUSHにブチ込んで1番出玉を出したヤツがエライ

確かにどこに行っても稼動が良い。

理由はおそらく、振り分けギャップが激しいこのご時世に必ず1500個を取れる初当りだろう。しかも、一撃3000個がヘソ当選時の55%もあるしRUSHは約77%継続。

しかし、冷静に考えて欲しい。海物語シリーズはどうだろう? 必ず10Rの出玉が取れて、確変を引いたら必ず3000個獲得できるし、継続率はRe:ゼロ 鬼がかりver.に劣るものの、最後も必ず10R取れてなんなら時短も100回付いて来る。

昨今の出玉スピードには負けてしまうけど、既存の沖海5や大海4SPも悪くないスペックだと思うのだよ。公表されるスペックの巧みな文言に囚われず、ぜひ海物語シリーズも楽しんでみて欲しい。

実戦開始!

ということで、他の仕事終わりの21時から実戦を開始する。

こんなふざけた時間からでも勝負できるスピード感というのは、海にはない利点だわね。まぁ企画とは言っているが、こういう一発勝負は嫌いじゃない。

すると開始早々、先読み高期待モードで赤保留ととぼけないでください予告「大チャンス」

絶望バトルSPリーチ・VSエルザのタイトル赤、字幕赤、カットイン赤と絡んでまさかのちょっ早大当り!

そして、ボーナスジャッジ演出は……失敗! うん、さすがドテチン、乗り切らない! まぁ、昨今の機種でいきなり1500個貰えるのは嬉しい。

実戦結果

ということで持ち玉遊技を開始するもあえなくノマれて時間は21:45。さすがのドテチンもここから追加投資はやっていない。

ということで、パチスロジャクラーコーナーを覗きに行くぜっ!(←養分)

■実戦結果

投資♦2500円

当選回数♦1回

1000円あたりの回転数♦酷い(14.4回)

収支♦-2500円

P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー