爆裂のカギはAT中の…!! 実戦から一撃出玉契機解明!【パチスロ ボンバーガール設定156実戦×設定5】

爆裂のカギはAT中の…!! 実戦から一撃出玉契機解明!【パチスロ ボンバーガール設定156実戦×設定5】

万枚も射程圏内との噂

ずいぶんと前から噂で「6.5号機の『パチスロ ボンバーガール』が凄まじいほどのパワーを秘めているらしい」と聞いていました。なにやら2400枚の連打も可能とのこと。

当時はまだ6.5号機が導入される前だったので、「そんな夢みたいな話があるわけないでしょう、だって言っても6号機だよ」と話半分だったのですが、今の状況を見ていると、普通に2400枚の連チャンが起こってもおかしくなさそうですよね。日々、全国のどこかで6.5号機から万枚を突破しているわけですし。

そんなわけで、凄まじいパワーを確かめるべく試打に行ってきました。設定5を打ったので、ゲーム性だけでなく、設定推測要素の話もお伝えできればと思いますよ。

AT中に1/99のボーナスを引けるかが大事!

まず、本機のゲーム性は、ザックリ言うと『Sキャッツ・アイ』タイプ。通常時に引いたボーナスの一部(黒7BB)がCZとなり、潜ります。

ゲームの流れ

①通常時は、白7BBorCZ(内部的には黒7BIG)を引いてAT「ベースアタック」を目指す。

②AT「ベースアタック」のゲーム数は50Gで、この間にボーナスを引くと、必ずAT「ボンバータイム」に昇格。通常時と違い、AT中は黒7BBも約100枚増えるボーナスに変わるため、白BBと黒7BBの合成確率は1/99.9~1/91.7と一気に軽くなります。50G間で1/95前後のボーナスを引けるかが勝負所ですよ。

③最終目標であるAT「ボンバータイム」のゲーム数は100G。パチンコのSTと同じで、この間にボーナスを引けばATゲーム数もリセット。ボーナス確率はAT「ベースアタック」中と変わらず、1/95前後なので、ATとボーナスのループで出玉を築きます。なお、ここまで来れば、AT継続率に換算すると約80%。2400枚目指して突っ走るのみです!

で、僕の台はといえば、1発目の白7BBからATに突入させ、ベースアタックも無事に突破し、一撃1175枚を獲得。

ボーナスとATが3回くらいループすると、始まった感が味わえますね。

AT中はレア小役が仕事をする

やってはいけないのがコレです。ベースアタックの50G間にボーナスを引けないと苦しい展開に陥ります。実際のホールで序盤にこれを立て続けに食らうと確実に心が折れるので、悔いが残らないようレバーオンしてほしいです。

なお、AT(ベースアタック・ボンバータイム)中のレア小役のボーナス同時成立期待度は以下の通り。けっこうレア小役が仕事をしますよ。

【AT中・レア小役成立時のボーナス同時成立期待度】
スイカ…25.0%
弱チェリー…14.3%
強チェリー…40.0%
チャンスリプレイ…12.5%

あと、キャッツ・アイと大きく違う部分と言えば、通常時に白7BBを引いてもAT確定とはならないこと。

ボーナスを引いた時の内部状態に応じて、AT当選期待度が変わり、通常なら約30%、高確率だと約50%、超高確率でAT当選濃厚となります。通常時のボーナスは内部状態が高いところで引きたいですね。

2400枚連打の謎が明らかに…!

その後は、もう1回ボンバータイムまで持ち上げて1421枚獲得して終了。

スランプグラフと実戦結果はこちらです。

【トータルデータ】
■総ゲーム数…1860G
■仮想投資…4000円
■仮想差枚数…+1327枚
※仮想投資、仮想差枚数は50枚あたりのゲーム数を34.9Gとして算出

■通常時ゲーム数…774G
■白7BB(通常時)…1/387.00(2回)
■CZ初当り…1/110.57(7回)
■AT初当り…1/258.00(3回)
※AT=ベースアタック・ボンバータイム

■ATゲーム数…934G
■白7BB(AT中)…1/467.00(2回)
■黒7BB(AT中)…1/93.40(10回)
■ボーナス合成…1/77.83(12回)

最後に設定推測要素について。本機は、AT初当り確率(ベースアタックorボンバータイム)が1/350.1~1/286.9と大きな差があるので、ここに注目するのが良いと思います。

同様に、通常時の白7BIGの確率にも差がありますが、こちらは無視してOKかと。というのも、本機は「通常時だけど、内部的にはボーナス中」という状況が存在するので、正確な通常時(ボーナス抽選を受けられる状況)のゲーム数を把握するのが大変なんですよね。

また、この他に気になったのは、「BB・AT終了画面」「BB中の迷言(上写真)」で、どちらも設定示唆だと思います。打っていて「これは明らかにレアなのでは?」というものを確認したら、追いかけてみるのも手かと。

さて、本日の最大獲得獲得枚数は1421枚なので、「この調子でガンガンボーナスを引けば、完走も見えてくるわけですね」とそのパワーを少しだけ感じました。

ただ、そうなんです、2400枚まで到達できなかったので、冒頭の「2400枚連打」の謎は解けないまま……だったのですが、この原稿を書いている今、その情報が明らかになったんですよ。で、それを知った僕はこう思いました。

「確かに、それなら2400枚の連打が狙える」と。

というかコレ、2400枚完走する際にこの遊技ポイントを知っているか知らないかで、その後の出玉が激変するんですけれども。知らなかったら、間違いなく大損が確定するポイント。その詳細は、下のリンクからチェック!!

パチマガスロマガモバイル パチスロ ボンバーガール 機種ページ

ページ下部の「延命打法」に詳しい手順が載っていますよ。

本当は、「チェック」の後のビックリマークは2つではなく、10個付けたいほど大事な部分です。導入は来週から。もう一度、言わせてください。

打つ前に必ずチェックしてくださいねっ! ほんと、もったいないことになる可能性が高いので。

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー