天井狙いが美味い!? BIG性能◎の最強ボーナス!!【設定1⑤6実戦/S笑ゥせぇるすまん4】

天井狙いが美味い!? BIG性能◎の最強ボーナス!!【設定1⑤6実戦/S笑ゥせぇるすまん4】

設定5×日向七翔

どうも、日向七翔です。

今回の実戦機種は「S笑ゥせぇるすまん4」。人気シリーズの最新作ですね。歴代の笑ゥシリーズといえば293Gや高設定は天国が強いというイメージ。それが今作も続いているのか? 意識しながら実戦していきましょう。

僕の担当は設定5。高設定は結構安定感があるのも笑ゥシリーズの特徴。さぁ今作はどうだ!?

真JACでも十分!?

本機の基本ボーナス当選ルートは、CZ「審判の刻」成功or小役昇格ゾーン「渦巻ク欲望」での強小役成立なんですが、ここで弱チェリーから直撃を確認。この実戦中レア小役からのボーナス直撃はこの1回だけだったので、かなり薄いかつ高設定程出現しやすい可能性がありますね。

なかなか出玉が伸ばせませんでしたが、ここでボーナスの引き戻しを活かして一気に1600枚獲得。

とくにデカかったのはBIG3連目に引いた真JACです。真JACは通常JACと同様に上乗せ抽選をしつつJACが80%でループし、5セット目まで行けばベルナビ回数50回orエンディング。ここでは上手く5セット目まで継続させる事ができて、真JAC1回で750枚獲得する事ができました。

JACゲームの強さは通常JAC<真JAC<極JAC<絶JACとなっているので、真JACはたいした事なさそうに見えますが、ヤレると真JACでもかなり出玉は取れますね。

序盤に突入した極JACが363枚の獲得だったので、場合によっては真JACの方が出玉を取れるかも!?

最後にもう1回初当たりを引いて実戦終了。

序盤は初当りが重かったのですが、後半は軽い初当りで高設定らしさを見せてくれましたね。

設定5から見る判別要素

初当り確率は設定5と6の間。1回天井に行った割にしっかりと高設定の数値になりましたね。設定1~6でそこそこ差があるので、実戦する時は初当り確率をしっかり確認しましょう。

この記事を執筆している現在設定推測要素が全く判明していないのですが、設定差がありそうなのは初当たりのメインルートとなるCZか。CZの当選にはレア小役からだけじゃなく規定ゲーム数らしき当選もありました。

高設定はレア小役からの当選率が高い、規定ゲーム数での出現率が高い等なにかしらあるのではないかと思います。

間違いなくなにかの示唆があるREGの終了画面。特に「銀笑」は〇設定以上確定とかでもおかしくないかなと感じました。これは解析を待ちましょう。

※公開日に"銀笑"は設定4以上濃厚であることが判明。詳しくはパチマガスロマガモバイルをチェック!!

日向七翔が感じたS笑ゥせぇるすまん4

気になっていた293Gや天国の強さについてですが、今回の実戦では293Gを1回しか越えていないので、293Gが強いかどうかはわかりませんでした。天国に関して言えば本機には「119モード」といわれるモードがあるので、これまでの天国=119モード? もしかしたら高設定は119モードに移行しやすいのかもしれません。この部分も今後の情報待ちですね。

そして打感としては天井が580Gと浅く、初当たりも設定1~6で約1/195~約1/287と軽めな割にBIGの性能が高めだと感じました。その分REGが弱いので、初当りがREGだと残念。BIG性能を考えると、もしかしたらハイエナ的にもおいしい台かもしれませんね。

打ったのが設定5って事もあるかもしれませんが、全体的に好印象の台でした。個人的に導入が楽しみです。

それでは今回はここまで。皆さんも導入をお楽しみに!

※笑ぅといったらやっぱり「ドーン」ですよね。今作のドーンも迫力が凄い!

S笑ゥせぇるすまん4の機種情報はパチマガスロマガモバイルにて!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー