【新台実戦】現行機トップクラスの甘さ!!【P真・花の慶次3】

【新台実戦】現行機トップクラスの甘さ!!【P真・花の慶次3】

いざ、出陣!!

ど~も~。“負け戦を面白いとは思わない”毛玉3号で~す。勝ちたいんや! さて今回の実戦機種はP真・花の慶次3。1店舗目は抽選番号が悪く、店移動。2店舗目の抽選番号は良く、とりあえずこのホールで打つことに。見た感じ状況は芳しくない雰囲気で、打ち出すとやはり回らない……。というのも、ワープを通過した玉がステージの右側で速攻落ちるくらいステージが悪い……。

32回転目に天激珠保留(弱)から天激クラッシュ発生!!

天激クラッシュ

SPロング後半である心の叫びリーチに発展するも、リーチ中のチャンスアップは皆無でハズレ★ やっぱり激アツ単体出現ではダメっぽいか……。

750発使った49回転目、赤襖から漢舞ZONEへ。6913でSPロング後半に発展。

漢舞ZONE

「コレも当たらんか……」と思ってスマホを下ろすと、信頼度82.0%の斬撃カットイン演出・金発生!! 写メ撮れんかったけど、押し切れんのかッ!?

大当り

当たった!! リーチ中のチャンスアップが少なめやけど、出ればアツい仕様なんかな? コレは残念ながら通常時短もスルー★ なんにせよ、初回出玉で840発もらえるのは有難い。

その後も、貯玉1750発使った175回転目に緑保留+真・花の慶次ZONE+押して参る演出→花連続演出×3+小判降り注ぐ+金セリフ→金セリフ+リーチロゴ「好機」+扇舞演出「慶次登場」→SPロング後半・斬撃カットイン演出・赤で大当りするも時短スルー

扇舞演出

39回転目、特に目立った演出無くショート原画リーチから発展したハネの慶次チャレンジで大当りするも時短スルー

ハネの慶次チャレンジ
い、犬○叉じゃないかッ!!

持ち玉を使い果たした81回転でヤメ。回転率は千円あたり約17.13回転。上に慶次のパネルがあるせいでデータカウンターが見えづらいですが、待機画面でボタンを押すと遊技履歴を確認可能☆

大当り履歴①

正直、初当り3回も引いたら原稿は書けるので、ここからは貯玉のあるホールを中心に回ることに。まずは近隣のホールへ行くと、早速空き台を確保。にしても、導入初日やのに空き台が目立つなぁ……。

俺もチムドンドンしたい…!!

移動先の台のステージ性能は優秀!! やっぱりさっきの台のステージが悪すぎたんか……。

500発使った30回転目、入賞時10カウント演出・金から次回・キセル予告!! 緑保留(キセル・金襖)+真・花の慶次ZONE+花連続演出×3(慶次ボタンで継続)+小判降り注ぐ+リーチロゴ「好機」+押して参る演出→慶次鼓舞演出+金襖→SPロング前半→キセル演出→SPロング後半で大当り!!

キセル予告

当たる時は激アツ演出がアホみたいに複合するなぁ…。これも通常で時短もスルー★ この出玉+貯玉2000発で回せた回転数は255回転。この時点での回転率は千円あたり21.33回転。貯玉放浪作戦はやめて、ここからは現金投資へ。

というか、隣のお婆ちゃんが17連チャンしてまだまだ継続中……。僕もRUSH入ったら実戦をヤメられるのになぁ。

その後、回転率がガクッと下がった5000円投資の320回転目、緑保留+真・花の慶次ZONE+花連続演出×3+押して参る演出→慶次登場+八テンパイ+リーチロゴ「好機」+金襖→SPロング後半・押して参る演出→斬撃カットイン演出・赤で大当り!!

真花の慶次ゾーン

一変動で2回も押して参る演出が出たけど、コレ相当アツいやろ!? で、ようやく七図柄に昇格ッ!! これでヤメられる!

昇格

そういえば、隣が初当りラウンド消化後に昇格していましたが、2R目にアタッカー内にある赤い蓋が全開放すればST突入となるようです。あと、本機はV入賞しても「武威ーッッ!!」とか告知しないんですね。真・傾奇RUSHは一騎駆RUSH極を選択!!

一騎駆けRUSH リザルト画面①

コレが10R×10回の11連チャン!! 城門突破演出発展前にほとんどプレミアムが出てましたね。面白すぎる……ッ!! ちなみに、ワンツー打法やらの確認をしていたので、この消化にかかった時間は約65分

最近のパチンコは『速い=正義』みたいな風潮がありますが、これくらいの方が遊技機としては楽しめますネ☆ じゃあヤメますか……とならないのが毛玉3号

持ち玉が出来たので続行すると、18回転目に変動開始時・桜満開演出+青保留(超斬砕)+花連続演出×3(超斬砕演出で継続)+押して参る演出→こんなものかね演出→セリフカットインSU演出→ SPロング前半→キセル演出→SPロング後半で大当り!! ちなみにこれも単発ァッーー!!

こんなものかね演出

56回転目、赤系演出から発展したハネの慶次チャレンジでサクッと大当り昇格演出の斬光線が赤で見事に昇格!!

ハネの慶次チャレンジ2 斬光線が赤

沖パチRUSHを選ぶも、すぐに飽きて花傾奇RUSHを選択。変動中にボタンを押すとモードを変えられます。コレが2R×3回と10R×6回の10連チャン

花傾奇RUSH リザルト画面②

この連チャンも約64分ほどで消化。その後は2500発打ち込んで177回転しか回らず、187回転でヤメ。ワープ抜け個数50個に対してステージ中央窪みにハマった玉は36個、ステージ性能は72%でした。

投資:2500発+2500発+5000円
出玉:22243発
交換:79000円
収支:+約56500円
千円あたりの回転率(2台目):約18.84回転

まとめるよ~☆

ここからは個人的な感想。
【通常時の演出について】
基本的に変動開始時からリーチ終盤までアツい演出がゴリゴリに複合するのが王道。激アツ演出は複合してナンボなので単体出現時の過度の期待は禁物。

また、救済系リーチであるハネの慶次チャレンジは前段階の演出が弱くても当たる可能性アリ。今回の実戦では2回とも全然期待できない演出から発展して大当りしました。信頼度20%弱なのでたまたまとは思いますが……。

【真・傾奇RUSHについて】
・一騎駆RUSH
慶次といえばやはりコレ。赤系演出がきっちり熱い印象。極でやると、高確率で発展前までに大当り濃厚要素が出現する。

・花傾奇RUSH
保留変化依存度が高いモードで赤系演出が出やすい印象。演出内容が時短中と同じようなので、ST中に進んで選ぶ必要もないかな。リーチハズレ後、復活演出発生で2R大当り。赤保留や押して参る演出でも2R大当りを確認

・沖パチRUSH
蝶が複数羽出現したり、変動が長ければチャンス。紫蝶も確認したが、大当りには繋がらず。花が開いた後、押して参る演出が出現しなければ2R大当り? 入賞時に口笛(鳥の鳴き声?)も確認できたものの、大当りには繋がらず。

モード選択画面で天激ボタンを押すと極(プレミアム演出出現率アップ)に変化。ちなみに本舞台RUSHは選択してません★

どのモードも面白そうやねんけど、一騎駆RUSHが完成され過ぎていて、その他のモードを選ぶ理由が無いんよなぁ。沖パチRUSH(一発告知)にしても極が用意されてるし。当たる時はうるさいけど、個人的には一騎駆RUSH極が一番オススメかなぁ。

【ワンツー打法について】
右はワンツー打法対策のお手本のような構造。個人的に感じたワンツー打法の効果を下げる要因は以下の6点。
・玉を減速する屋根が無い
・ゴム打ちすると玉が左に跳ねる
・アタッカーより上部に1個賞球口(小デジポケット)が存在
・弾道が左右に振られる
・アタッカー上の落下点で玉がストップする
・アタッカーが小さい
ゴム打ちすると玉が左に跳ねるので強打ち→弱打ちする逆ワンツー推奨。ただ、打ち出しが完璧にキマったとしても、その後小デジポケットに入賞しない→アタッカー上の落下点で玉がぶつからないという条件が整って初めてオーバー入賞の可能性が出てくるレベルなので、無理に狙う必要は無さそう。実戦上の成功率は約10%程度でした…。

【電サポ中の止め打ちについて】
上の小デジポケットと電チューは1個賞球下の小デジポケットは2個賞球なので、良くて現状維持。下の小デジポケットはあまり活躍しないので、打ちっぱなしではかなり減りそうな印象でした。

モバイルサイトの機種ページに掲載されてますが、玉減りを極限まで抑えたいなら当選パターンに合わせて打ち出し個数を変える上級者手順の方がオススメ。この手順では時短100回転で-2発しか減りませんでした。

【実戦を振り返ってみて】
まぁ、良くも悪くも『真・花の慶次』って感じ。大当り時のケバケバしさか連チャン中のイケイケ感はかなり好印象。100回転に1回くらいは当たりそうな変動が出る(当たるとは言ってない)ので、演出を楽しみたい人には向いてるかも、あと、ST中の当選確率が約1/76.5ってのもヤレる感じがしますよネ☆

ただ、元々のスペックが甘い分、右の攻略要素は全然ナシ。この辺はちょっと残念かなぁ。あと、演出面では琉球編が思いの外幅を利かせててビックリ!! 宇佐美弥五左衛門出すぎィ!!

宇佐美弥五左衛門
酷使される宇佐美弥五左衛門さん

演出カスタムも非搭載なので、ちょっと物足りない感じはありますね。個人的には良くできていると思うし面白かったのですが、他の台のクオリティが上がっている昨今で生き残るには少しパンチが足りないかも知れません……。スペックは本当に良いんですけどねぇ…。

P真・花の慶次3関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー