【緊急寄稿】甘すぎ!? 「P蒼天の拳 天刻」が、ガチ「天国」な件!!!【虚心坦懐のGoing Underground第23回】

【緊急寄稿】甘すぎ!? 「P蒼天の拳 天刻」が、ガチ「天国」な件!!!【虚心坦懐のGoing Underground第23回】

はじめに

今回の内容は、まだ全国的に導入が完了していない「P蒼天の拳 天刻」についてのお話です。

 

どうやら公表値よりも玉の出方が甘すぎる???

真相はいかに???

7月5日から先行地域から導入され始めた「P蒼天の拳 天刻」。

 

導入2日目の朝には、導入県の知人攻略プロから連絡があった。内容は「この機種、差玉データの内容からすると甘すぎるのでは?」との内容。新しいシステムを採用しているということもあり、攻略できないか!? 的な感じで初日から仲間内で攻めてみたそう…。

すると、やはりかなり甘めに感じ、他の導入店舗の履歴をチェックした結果、ライトタイプにも関わらずモードTY値が明らかに6000発(大工の源並みの数値)近かったという。

 

そこで早速、確変継続率が発表値より甘かったと言われた例のTUSK OF GODで稼いでいたプロ連中と一緒に調べてみた。

すると、何らかのミスなのか? 遊タイムの甘さなのか? 確かに甘く。回収営業だと思っているホールでも、確かに戦えるレベルであった。

 

そして、なんとボーダーは虚心調べで、遊タイムも加味すると15.8回転/千円程度。さらに、数日16,7回転程度の台を虚心も仲間内で実際に稼働してみたが、ライトタイプとは思えない爆発力を持っていて、差玉3万発も射程圏内と甘いことも充分体感できた。

まだ、打てるの???

全国のホールデータからSNS等でも多少、話題になっているが、この原稿を書いている時点では、まだ全国導入の最中。実際に昨日までは打てていたし、このボーダーなら今後これから導入されるホールでも打てる機会は出てくるはず!

このスペックなら「北斗の文句は…」ありませんね(笑)。

ライター紹介

  • 虚心坦懐
    パチマガスロマガ専属ライター
    虚心坦懐
    限りなく漆黒に近いグレーパーソン。しかし、その知識は半端なものではなく、怪しい噂のある「攻略」は大抵知っている。アナログ系の役モノパチンコにも強い。ちなみに、真性のキャバクラ好きで、10割がキャバクラ攻略の話……らしい。まさに、攻略特化型なライター。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー