【番長3】正真正銘のラスト実戦【レビン】

【番長3】正真正銘のラスト実戦【レビン】

1月某日 番長3ラスト実戦

さよなら実戦と称して、これまで何度も実戦してきた押忍!番長3ではあるが…この日が正真正銘のラスト実戦。

大阪など一部地域ではもう少し打てるようだが、自分としてはたぶんこれが最後だろう。

本機の思い出をここで語り出したらキリがないのでやめておくが、この大人気機種を動画で解説したことにより、これまで自分を知らなかった方々にも「レビン」を知ってもらえたことが何よりの財産。

この機種を詳しくなって、そして大好きになって本当に良かったと思っている。

初当りまで612Gハマってしまったわけだが、最後の番長3は楽しい一面をオレに見せてくれた。

初当りからいきなりの天国モード移行で青BB。

さらにその後天国ループ!

そして初期ストックも大量に獲得していたらしく、気持ちいい連チャンが継続。

さらに3日目や6日目に合わせるように豪遊閣に移行してくれるところをみると…

もはや台からの接待としか思えなくなってきた(どっちもBBを引けなかったが)。

11日目に引いた赤BBのあとも天国を鬼ループ!

結果的に約2500枚ものコインを獲得できた。

天国ループの多さから設定5の可能性を疑ったが、この日でラスト実戦なのでこの気持ちいい展開のままヤメることにした。

最後の最後は優しかった番長3…今まで本当にありがとう!!

1月某日 真・北斗無双ラスト実戦

番長3やるなら北斗もやらないと…という謎の使命感から北斗無双もお別れ実戦をすることに。

ただそこまでぶっ込む気持ちはさらさらなかったのだが…なんと、低投資で大当り→STをもぎ取ることに成功!! 

 

しっかりとラスト2400発当りも堪能できた。

…が、直後にSTスルーを喰らってしまい3000発ほどで終了した。

こちらは大連チャン→大勝ちとはならなかったが、楽しむには十分すぎるラスト実戦となった。

無くなってしまうのは本当に悔やまれるが、すでにホールには本機とほぼ同じ感覚で楽しめる「P真・北斗無双Re:319Ver.」が導入されているので、こちらはあまり悲観的になる必要がない。

むしろST中が好きなので継続率がアップしたこっちのほうが好きになる可能性すら秘めている。

週末に打ちにいってみよう。

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー