第111回 リゼロの設定5より青鬼の設定5!?【しのけんの喰うならやらねばF】

第111回 リゼロの設定5より青鬼の設定5!?【しのけんの喰うならやらねばF】

担当(以下・担)『今回(※第110回・第111回)は、「青鬼」の設定4以上を打ちつつ、「コロナワクチン2回目接種の副反応レポート」という日記でした(笑)』

▼日記の本編はコチラ

しのけん(以下・し)『うん。今の時期は青鬼の事より、ワクチン2回目接種の副反応のほうが気になる人多いかなと思ってネタ的にコラボしてみた(笑)』

『わはは。副反応については後ほど伺うとして、まずは打った青鬼ですが、設定4以上確定は出たものの設定6では無いと』

『うん。設定6は100%無いね。設定4でほぼ確定かと。記事でも掲載したけれど通常Aと天国(A&B)の振り分けを見れば低設定か設定6かは当然すぐにわかるし、終日打てば設定4か設定5もほぼ判断出来る。一応これが振り分け表と実戦でのモード移行結果』

『しのけんさんだけだと天国が足りてないですが、前任者込みだと通常Aと天国の振り分けが半々。それでも設定5の可能性は低いですか?』

『前日の据え置きイベントだったからね。前日はほぼ終日稼働していて天国約3割、通常約7割。これに自分が打った日のモード移行率を含めても設定5というのは厳しめかな』

『あ、据え置きイベントを暗にやっているホールでしたね。納得です。ちなみに据え置きという事は、朝イチ有利区間は残っているんですか?』

『いや、残ってはいなかったと思うよ。ほら、この日は午前中にワクチン打ってからの稼働だったから実際は分からない。傾向的には設定は前日のまま打ち直しってパターン』

『さすがにそうですよね。普段青鬼は設定6狙いばかりとの事ですが、今回初めて設定4濃厚台を打ってみてどうでしたか?』

『純粋に面白かった(笑)』

『負けたのにですか?』

『うん。設定6は基本ラストジャッジで勝てる事が当たり前だから弱ATのデキレ挙動と化すけど、設定4・5は適度に強ATのチャンスが訪れるから力みどころあって面白かった。ただ天国と通常Aの移行配分を考えると、設定5がゲーム性としては理想的なバランスなんじゃないのかなと。だから設定5を終日打ってみたいと思った』

『作業台と化す設定6より設定5を打ちたいですか?』

『それは無い(笑)。ただリゼロの設定5と比較すると、青鬼の設定5のほうが個人的には楽しいと感じるんじゃないかな』

『打てる機会があると良いですね』

『う~ん、残念ながら機会はほぼ無いと思う。青鬼に設定を入れる店って基本低設定or設定6って感じだし。そもそも青鬼の設置自体少ないし、更に設定を入れてくれるホールは稀だしね』

『万が一機会があったら是非稼働日記お願いします(笑)』

『構わんけど、青鬼の機種解説に関しては「喰うやらFの第103回」で結構触れたから、正直書く事あまり無いんだよね。シンプルなゲーム性だし』

『確かに。ではこの後編はワクチン2回目接種の事聞いて良いですかね?』

『そのほうが旬な話題だし、パチマガスロマガFREE的に構わないなら』

さらなる詳細は9月19日6時に公開予定!


ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー