スマスロを導入できる店orできない店の簡単判別法【ホールコンサル営業実録! 第83話】

スマスロを導入できる店orできない店の簡単判別法【ホールコンサル営業実録! 第83話】

まいど~! ニッシーです! スマスロ導入まであと1ヵ月ですね。各ホールで導入台数がぼぼ決まって来ましたよ!

みんな打ちたいよね~? 6号機アンチの方でも、今回のスマスロだけは一度触ると予想してるんだけど、その「触る」事すら出来ないユーザも出てくるかも? え? 触れないってどういう事!?

今回はそのへんの事情についてお届けいたします!

ユニットのメーカーによって供給量が激変!

「触れない」とはどういう事かと言うと、前にスマスロ自体を動かす「ユニットが手に入らない問題」について書いたけど、それが今も難航中。

大手チェーン、中小企業、大型店、小型店関係なく、約90%のホールがユニットを希望通りに確保できていないのが現実なんです。

当然今回のスマスロはユニットがなければ機械があっても動かせない。例えるならプレステのソフトがあっても、ハードの本体が無けりゃプレイ出来ないのと一緒です。

で、その本体がプレステならメーカーはソニー1社が製造しているけど、スマスロのユニットメーカーは複数社あって、主に日本ゲームガード、マース、ダイコク電機、グローリーが存在します。

そしてホールは、基本的に今現在使用しているメーカーのユニットを使う事になるんですが、各メーカーのユニット供給量にどえらい差があるんですよ! これが大問題!!

供給量の全体を100として、供給量の多い順に並べると…。日本ゲームカードが圧倒的に多くて60。次いでマースが20。グローリーとダイコクは10ずつくらいかな?

そこでみなさんに質問です!

「アナタのマイホのユニットメーカーは?」

って言われても知らんし、興味ないよね。

だけど、次にマイホに行ったらチェックしてみてよ! 例えば日本ゲームカードだと当確っす! スマスロはよっぽどの貧乏ホールで無い限り入りますよ!!

とある大型店は80台確保出来ましたし、ゼロ回答は無し。ゲームカードというだけでかなり有利です! お次にマースだと…う~ん、当落選上ギリ!

ゼロ回答は無いけど20台とかの多台数は無理かもね…。なぜなら、噂では大手のD社さんに大きく振り分けたせいで、マースでも少台数しか入らないところがあるみたい。

そして問題は残りのダイコクとグローリーの2社。

ボクのクライアントでもグローリーのところが2社ありますけど、400台のホールで希望20台に対して、回答は…どちらも3台ぽっち(泣)。マジ入らないっす。さらに来年もらえるかも不透明…。

そしてダイコク。ダイコクといったらホールコンの業界最大手メーカーでグローリーと違ってパチンコ特化企業ですよ!

しかも昔から言われているのはダイコクのホールコンって高価なのでお金持ちホールの比率が高く、稼働も高いホールが多いんです! なのに供給が少ないってどういうことなん?

ボクのクライアントで600台超えのスロットホールがあるんだけど回答は10台…。競合店はゲームガードで40台入るのに…。

ユニットメーカーの鞍替えも考えましたが、費用6000万円って見積もりがきて断念…クソがっ!!

このホール、ヴァルヴレイヴのためにパチンコのクイーンを10台、鏡のために稼働貢献2週で終わったクレアも5台買って、40台のスマスロを買える準備万端だったのに、その分を泣く泣くキャンセル…。

そのキャンセル分がユニットが多く入る店に回ることになると知ってWショック! ほんと超~無駄なお付き合いでしたわ…。

一方、とあるホールは運良くゲームカードで、ユニットは20台確保! たいそう店長は喜んでました。ましたの過去形ね。なぜなら…

店長「ユニット20台確保出来てるんですけど、肝心のスマスロが3台しか取れてません…」

内訳はバキ1台、鏡2台。なんでなの? って思われるかもしれませんが、そうです。アレです。

メーカー「お付き合いが足りません…」

だとさ(怒)。

こんな感じで、そもそもユニットを入手できないユニット難民がほとんどなんだけど、今度はユニットを確保出来てもメーカーの機歴不足のため、機械を売って貰えないスマスロ新台難民も続出。これが現状ですわ…。

このままだと格差が広がる一方です…

今回の話をまとめると、年内にスマスロを多く導入できるホールは…

『今使っているユニットがゲームカード+普段からお付き合いが出来ているホール』

ってことになります。まあゲームカードで大型店かつ繁盛店なら鉄板で入るでしょう。

ゲームカードでも、中小でお付き合い不足の店は入らないor少台数となります。結局大手と大型店が有利なんすよね…。

このままだとスマスロの出来以前に、中小と大手の格差がさらに広がる一方です。

今後も中小ホールの閉店増加は避けられないかもしれません(泣)。

6.5号機の最新攻略情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー