【P牙狼月虹ノ旅人】新しい牙狼を打ってきた【編集部コラム・毛玉3号 13玉目】

【P牙狼月虹ノ旅人】新しい牙狼を打ってきた【編集部コラム・毛玉3号 13玉目】

待ちに待った牙狼月虹の導入!!

関西地方では先週から導入されていたP牙狼月虹ノ旅人がようやく全国で導入開始! 日頃から「新台にホイホイ飛び付くのはホールの思うツボ」と思っている僕も、この日ばかりはソワソワしっぱなし★

しかし14日は朝からやる事が山積していたので、出社して仕事をチマチマと片付ける。なんやかんやとこなし終えた16時過ぎ、そろそろサボリ……編集コラムネタの為にデータ取り行くか!!

兵どもが夢の跡……

過去に牙狼シリーズにチカラを入れていたホールへ行ってみると、満席! と思いきや、目の前で1台空いたのでとりあえず確保!……するも、見た目は全然良くない★

カスタム
カスタマイズが魅力的!

通常時からBGMとして楽曲流せるのは嬉しいネ☆ 保3・保4バイブ機能もスマホ片手に打つ人には有難いかも。回転数リセットって何なんやろ? 液晶左上に表示されてる遊タイムまでの回転数をリセットできるんかな? 

個人的に初打ち時は事前情報ナシで打つことが多いです。その方がワクワク出来ますしね☆ 台の方はと言うと、全然回らずに千円あたり17回転を割り込んだ5千円でヤメ★ 牙狼は打ちたいけど、回らん牙狼は打ちたくないんじゃー!!

テナワケデ、別の店舗へと移動するものの、コチラも満席&立ち見客がいっぱい! 遊技している人の後方から状況を確認すると、さっきのホールよりは明らかに優秀! 羨望の眼差しで遠巻きに待っていると、グループで打ちに来てたと思われる若者たちが一気にヤメていく僥倖!

立ち見客がちょうど捌けていた事もあり、ラクラク台確保。3台ほど状況を確認出来たけど、どれもそこまで酷くはない印象なので、266回転ヤメの台を選択。打ち出すとストレスなく回る! 

演出のベースはまんま牙狼シリーズを踏襲してる印象。既視感のある演出の中で、時折出現する新演出に「むむっ!?」となるこの初打ち特有のワクワク感が堪りませんな☆

保留変化のバリエーションが多いせいか保留変化予告の頻発が悪目立ちしている感もありますが、通常時はおおむね静か。すると、降り物予告・金(おそらくリーチ濃厚)から暗転ガセ。「これ、シリーズ機やと特殊発展演出・成功じゃなかったっけ?」とか思っていると、図柄が順番に消灯してまんまと黒ノ列車チャレンジに発展!!

 

黒ノ列車
見えない自由が欲しくて見えない銃を撃ちまくる

あー、VFX的な演出ね☆ と思っていると、絆ストック!! コレ、わりと大当りの呼び水になる演出じゃなかったっけ!?

絆
絆って響き、素敵やん?
キバ
さすキバ

ハズれた! この時は「まぁ仕方ない」くらいに思ってたけど、原稿書くにあたって信頼度を調べてみると50%オーバーあるやん! わりとガッカリしても良いレベルのハズレやったんや……。

遊タイムまで粘るハメに!?

他に特別熱そうな展開は無く、アッサリ1万円が消滅。1万円で203回転。今の時世を考えると頑張ってる方でしょう。現在の回転数は469回転遊タイムまで残り481回転ながら、元々1万円でヤメようと思っていたのでヤメ……ようとしたけど、一応モバイルサイトの遊タイム攻略ツールにかけてみると……

 

遊タイム攻略ツール
お金のオイニーがする!

うっそ!? この段階で期待収支5000円弱もあんの!? 約50分くらいで203回転消化できたから、時間的には余裕で遊タイムまでイケそうやな……。どうせなら当てたいし、続行すっか!! あ、遊タイム攻略ツールは遊タイムを狙う時以外にも、ヤメ時の目安としても使えるのでかなりオススメですヨ☆

追加投資わずか500円で入賞時牙狼リール作動+必ず戻る保留出現! 当該保留で擬似×3からタイトル予告「大望」!

大望
絶望……?(錯視)

必ず戻る保留から出たのはSP! 全てを察知して諦観していると……

FOG
F! O! G! F! O! G!

必ず戻る保留が再度カウントダウンして、F.O.G.!!

FOG
ン牙狼ォ~~♪

うおおおおおお!! 一気にテンションが上がったものの、P.F.O.G.は出現せず。しかも緑タイトル! ダメそうやったので諦めてたら、最終デバイスボタン出現で大当り!! おぉっ! 今ので当たるんや! 完全に諦めてたから、当たる瞬間撮られへんかった……。

何のリーチで当たったかも定かじゃないけど、雷牙ガロVSキバリーチやったかな、多分……。まぁ、遊タイムまで粘る事にならんで良かったわ★ 揃ったのは1図柄! 周囲を見てても、大当り後の昇格演出で昇格しないパターンは結構ヤバそうなので、気合が入るッ!!

昇格
エヴァ! エヴァじゃないか!

ダメでしたーからの牙狼剣デバイス!!(←コレ、今朝担当編集者に聞いたらデフォルトらしい。復活かと思った……)

図柄昇格
昇格ゥ~~!!

魔戒CHANCE獲得じゃー! 

蘇る懐かしの魔戒CHANCE

ココは初代バトルタイプを選択! 電サポ性能を確認するべくまずは1発打ち出してみると、その玉がスルーを通過してそのまま電チューに拾われて大当り☆ 速っ!!

魔戒ゲートから現れた対戦ホラーは★が2つに減少したモロク。ホラーの攻撃が被弾してしまうものの、危機回避!

 

もう1回
さすがに負けてられん!

左右の「もう一回」帯がカワイイ☆ 3.57円換算で一撃5000円くらいやのに、なんかマルカワの10円ガムのあたりみたいなファンシーさがありますね。次も単発打ちで即大当り。快適すぎる!

と、ここで魔陣ゲートからキバオウガ!! ヤバいヤバいヤバいヤバい……!!

リザルト
終わってしまいました……

物足りなくないと言えば嘘になるけど、2500円負けならまぁ良いか☆……いや、あと1回継続してるだけで浮いてたと考えるとちょっとモヤるな……。

捻り幅があんまり無い上に減速ポイントも厳しそうやからワンツー打法は不向きかと思ったけど、ピンポイントで減速が決まりやすい部分がありそうやったから、要検証ですね。アタッカーは普通に打っててもオーバー入賞がありそうな構造でした。

本当はVラウンドを除いたワンツー打法の純粋な効果をお伝えするべきなのですが、今回は分けるのを忘れてしまったので参考までに★

【ワンツー打法実践時】
7個オーバー/23ラウンド消化
オーバー入賞率…約30.4%

慣れればもう少し良くなりそうでしたが、やっぱり打ちっぱなし時との比較も欲しいですね……。

控えめに言って覇権

初当りが始まってから約6分で連チャン終わったけど、これアレですね、続いてたら人間がダメになるヤツですね★ 右打ちがこんなに爽快やったら通常時の演出に関しては多少目を瞑れると思います。ホールのメイン機種となれば扱いも良くなるハズなので、頑張ってもらいたいですね!

ライター紹介

  • 毛玉3号
    編集部
    毛玉3号
    常連投稿者からパチマガ攻略軍団を経て、現在はパチマガスロマガFREE編集部員となった未確認生物。顔出ししていないのをいいことに、機種の攻略要素を探るのが大好き。インスタントかつコンスタントに勝てる方法を日々模索している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー