第202回 チカるチカるよ『ハナハナホウオウ~天翔~』 瞬時に負債を大回収!【しのけんの喰うならやらねばF】

第202回 チカるチカるよ『ハナハナホウオウ~天翔~』 瞬時に負債を大回収!【しのけんの喰うならやらねばF】
▼序盤の模様はコチラ

L店に到着し、まだまともに稼働していない前日強そうな挙動の台を押さえようとしていたら、このようなグラフの「ハナハナホウオウ~天翔~」が目の前で空きに。


605Gハマリに耐えきれずヤメってな状況ですが、現状の数値は2434GでBIG11・REG10。BR合算は1/116。そしてグラフを見て分かるとおり前日しっかりと出ている台。

ハナハナ天翔含めこのような状況の沖スロが数台存在していたので据え置きを予想したんですよね。

まさかそう気づかせてくれた台が空くとは思いませんでしたが、据え置き期待で見えていない台を打つよりこちらのほうが現実的。ってな訳で早速この台で勝負を開始するのでありました。

初当りは131G、前任者込みの累計ではストレート736GでBIG。投資は貯メダル150枚。持ちコインギリギリでREGを引くと、パタパタパタっとハイビスカスがチカチカ。瞬時に下皿満タン+ドル箱に手が届く展開。これにて打ち初めの前任者ハマリを打ち消すスランプに。


ちなみにこのハナハナ天翔は完全なる初打ち。挙動や状況的にはプラス思考でいても良い展開ですが、朝イチ打った番長ZERO同様、経験値の部分が足りないためいささかの不安感。

事実すでにストレート700G超えをしている台って事もあり、いつまた豹変するかも分からない訳で。やれる事はただただハイビスカスよ光れ! と祈りつつ毎ゲームレバーをON。あとは参考になるか分からないベル出現率や各種推測要素をカウントするのみです。

そんな祈りが通じているのかわかりませんが、その後もまったくもってハマる気配なし。


途中、BIG中にハズレも出現。


また、通常時のベルに関してもジャスト1/7あたりをキープ。これら解析数値が一切出ていない部分なのでなんとも言えませんが、設定的にはプラスに作用しているんですかね。

とりあえず高設定かもデータとして、ただただそれら各種数値を集めつつ閉店までぶん回すのでありました。

後半はBIG間で言えば1000G超えもありつつ沈滞ムード。いやまぁそれでも全体で言えば上出来な展開か。初打ちハナハナ天翔はキッチリプラス収支で稼働終了。

自身だけで言えば4005GでBIG23回・REG10回。他のハナハナ天翔&沖スロ系の履歴を見ても、前日良さげ台がほぼ据え置きといった傾向は思い込みでは無かったのかと。

最終的なスランプグラフはこんな感じ。

このハナハナ天翔では2528枚のコインを獲得。番長ZEROで瞬殺された投資を含めても…1万2500円のプラスです。おお良かった。ホール移動して大正解でしたわ。

最終手書きデータ&正式版実戦データはこちら!

この日記の裏話は3月12日公開予定! 実戦時の濃密情報を知りたい方は要チェック!!


パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー