『Pキャプテン翼 若林甘えんなよ! Ver.』が喰える3つの理由【編集部コラム・メシUMA 第65幕】

『Pキャプテン翼 若林甘えんなよ! Ver.』が喰える3つの理由【編集部コラム・メシUMA 第65幕】

意外と気づいていない人が多いっぽい

昔お付き合いしていた方の口癖が「は? 甘えんな」。恐怖生物メシUMAです。

女の子がそんな言葉使っちゃイカンて。怖いから……。(←本当にビビリなので)

さて、そんなことはさておき。

『Pキャプテン翼 若林甘えんなよ! Ver.』

5月9日から甘デジコーナーにしれっと導入された1機種。コレが打ってみたら……思った以上に甘い。

メシUMAの行く地域がマシな状況……って可能性もありますが、釘状態がデフォルトなら千円20回転は普通に回せる。(←それが1番大きい)

そんな状況でも、稼動がそんなに良くない。そして、意外とオイシイ状況で放置されていることがここ最近チラホラありまして。

意外と甘さに気づいてない人が多いのかなぁと思って、今回はこの機種をピックアップしてみることにしました。

【甘い理由①】遊タイム発動までが早い部類

▲規定回転数に到達すると、右打ち指示だけ出てきます▲

多くの当選確率1/99の機種は大体が「通常時299回転消化で遊タイム発動」ですが、本機は「270回転消化」で遊タイムに到達します。

その差にして29回転。たかだか29回転……って思います? 甘デジで遊タイムを攻めるうえで、千円20回転の台でも1500円は入れることになります。

その1500円の差が毎回だと結構デカい。ギリギリ出玉的に足りるか……って場合、この1500円差が勝敗を分けるケースもあるので。

あとは、自分の行く地域では通常時100回転~140回転でヤメてる台が多い。こんなとき、この29回転の差で狙えるか否かが分かれる……って状況が多いんですよね。

【甘い理由②】遊タイムが継続率約90%RUSH確定

▲自身の遊タイム狙い最高連。実出玉で約6050個。遊タイムからRUSH突入▲

ショボ連で終わることがある……といっても、本機の平均連チャンは「10.37連」。出玉的には2000発を超えます。継続率的に間違って結構出ることもあるし。

個人的には「源さんライトに遊タイムがついた」感覚。

加えて【甘い理由①】の100~140回転でヤメている台に座ると……遊タイム発動まで130~170回転。千円20回転だと必然的にプラス収支になっちゃう計算なんですよね。(←あくまで差玉的にですが)

ま、途中で当たって通常だった場合はそりゃ負けちゃいますが……毎回遊タイム前に当たるなんてことも流石にない。

結果的にある程度連チャンしてくれている……ってのもありますが、平均2000発以上を得られるRUSH突入確定の遊タイムは流石に甘い

【甘い理由③】打ちっぱなしでも……玉多くね?

▲遊タイム狙いで初当りバトルBONUSから。初当り分は含まれていない表示なので、16連で実出玉3304個▲

『パチマガスロマガモバイル』の表記出玉は「9R…約540個、3R…約180個」となっています。

先に挙げた27連時は「9R…約540個×3回(1620個)、3R…約180個×24回(4320個)」で表記出玉だと約5940個。実出玉は6050個だったので表記出玉よりも110個多い。

で、上の16連時は「9R…約540個×1回(540個)、3R…約180個×14回(2520個)初当り3R……約180個×1回(180個)」で表記出玉だと約3240個。実出玉は3304個と表記出玉よりも約64個多い状況でした。

メシUMAは面倒くさがって簡易的な攻略手順でしたが、それでも表記より出玉が多く取れました。誰でも表記出玉を下回らず獲得できるのも、魅力の1つと言えるでしょう。

ただ、ちゃんと攻略できる人はもっと出玉が取れるのかなぁ……と思います。劇的には変わらない印象ですけど。(パチマガスロマガモバイルの「攻略ポイント」で解説しているのでご参照下さい)

▲通常時は好みがあるでしょうが、メシUMAは正直苦手な部類。今のところ、保留に「推しキャラが出る」か「ヘソ入賞時に台枠が上がる」以外当たる気がせんのです……▲

【甘い理由①~③】から打ち始めをひと工夫するだけで、随分勝ちやすい印象の一台なんですよね。最近「あと1万円取り返せれば……」的な状況で、非常にお世話になっていますわ。

「最後に少しでも取り返したい……」ってときには、頼りになる可能性がある機種かと!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー