ガチプロが2022年、"ハイエナ"で勝てた機種ベスト3【パチスロ収支晒し屋特別編②】

ガチプロが2022年、

パチスロライター日向七翔が立ち回った2022年"ハイエナ"でのリアル収支を公開!

スロマガ パチスロライター 旅打ち 日向七翔
スロマガライター 日向七翔

日向七翔を覚醒させた、6号機最強のハイエナ台とは?

皆さんどんなお正月をお過ごしでしょうか?

僕の正月は実家で毎日お酒を飲みながらゴロゴロ…………………と想像しながら2022年年末にこの原稿を書いている日向七翔です(なんで年末に?と思った方は前回の晒し屋をチェック!)。

僕は例年、数日間僕の実家に地元の友達が入れ替わり立ち替わりで訪れて、新年のあいさつついでにお酒を飲んでいく、というのが恒例行事になっているので、今年もその予定です。地元、そして地元の友達が大好きマンの僕はそれが本当に楽しみ。あと数日で帰省できると思うとソワソワしちゃいます(笑)。

 

さて、それでは今回は晒し屋年始特別編の後編。

「2022年ハイエナ収支ベスト3」の発表となります。

どんな機種がランクインしたのか? さっそくいってみましょう!

【2022年ハイエナ収支】

◎第1位 パチスロ犬夜叉  +346500円

犬夜叉は、最近ハイエナの時代は完全に終わったと感じていて、「ハイエナしに行くなら家でゴロゴロしとこ~」スタイルだった僕に、ハイエナも「まだまだ勝てるじゃん」と思わせてくれた台。とにかく有利区間天井狙い。そこだけをしっかり狙えば勝てます。現状、僕の中では6号機最強のハイエナ台ですね。

◎第2位 パチスロこの素晴らしい世界に祝福を!  +150800円

僕が今年キングオブパチスロに選んだ「このすば」がまさかのランクイン。もはやハイエナというより趣味打ちで打ってた感じなんですが…(笑)。ちなみにハイエナの比率ですが、天井狙い"1"に対して、1周期目狙い"99"。なんだかんだ1周期目狙いって勝てるんですよね。本当に面白い台なので、皆さん暇な時は1周期目狙いをしてみて下さい!…結果は保証しませんが(笑)。

◎第3位 押忍!番長ZERO  +121100円

ハイエナより高設定狙いで打つ機会が多かった番長ZEROがハイエナ部門でランクイン。これはほぼZEROモード狙いの収支です。僕が打つのはZEROモードの100pt以上からなんですが、設置が多い事もありZEROモード狙いが浸透した後も結構拾えたイメージがあります。データ機のゲーム数と液晶のポイントを確認して、気になる台があればとにかくZEROモードかチェックしてみる。簡単な作業なので、他に打つ台がない時は是非チェックしてみて下さい。

 


 

2022年ハイエナ収支ランキングトップ3はこの3機種となりました。犬夜叉の1位は予想通りですね。まだ導入されてから半年ですが、勝ててる感触が別格であった台です。未だにどのホールでも人気なイメージなので、2023年も活躍に期待ですね。

そして今回計算してみて「嘘やん」と思った機種が3位にランクインしていた番長ZERO。ハイエナでは結果がでていましたが、なんと高設定狙いの方ではマイナス収支でした。実は番長ZEROはコードギアス3と同じぐらい高設定狙いをよくしていた機種。さらに自分的に結構高設定を打てている回数が多いと感じていた機種です。マイナスの原因はとにかく設定4&5を打った時の負けの多さ。何故か投資2000枚みたいな時が多かったんですよね。まぁ結果は収束していくもの。これからまた高設定を打ち続けたらいつかプラスになってくれるでしょう。

2022年立ち回り別収支まとめ

【高設定狙い編】

1位 コードギアス3

2位 絆2

3位 シンフォギア

 

【ハイエナ編】

1位 犬夜叉

2位 このすば

3位 番長ZERO

 

さて、晒し屋特別編。前編・後編と2回に分けてお送りさせていただきましたが、いかがだったでしょうか?

僕自身収支はいつもまとめていますが、しっかり見るのはなかなかまれ。今回この原稿を書くにあたって見直してみて「この機種こんな勝ってんだ~」や「この機種実は結構負けてる!?」といった発見もあったので、やって良かったなと思います。たまには特別編もありですね。

 

それでは今回はここまで。次回からはまた1週間の収支を晒す形になります。

次回更新分は結構忙しかった年末の収支。2022年最後は勝って終われたのか!? 更新をお楽しみに!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー