シンフォギア3をじっくり考察してみた!

シンフォギア3をじっくり考察してみた!

「飛び立て、声を翳(かざ)して〜♪」って歌いながら出社しているチキショウ君だお☆

なんの歌かって……もちろんシンフォギア ! いよいよ「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱」のPVが公開された!

2年に1回登場するんだけど、あっという間だった。というか、未だに隙さえ有れば全然打っている。今回はPVをじっくり考察していこうと思う。

「それでも!」と稼動する

まずは筐体。

筐体 筐体

この画像を見る限りは変わらなそう。新しい専用筐体で出してくると思ったんだけどねー。でも響役モノが金色とかになっていてもおかしくない。だって、本機は「シンフォギAXZ」がメインになっている。アニメを見たことがある人なら知っているはず。クライマックスで響が金色になった姿を!

TESTAMENT
TESTAMENT

黄金聖闘士……ではなく、金色に輝く響。もちろん無敵状態で敵を貫きましたね。今作では最強リーチor予告として出てきてもおかしくない。

そしてこのセリフも間違いなく重要。

台詞
だとしてもッ!

これも作中で何度か言ってた。これでホールは「それでも!VSだとしてもッ!」みたいなポスターを作ってくるでしょうな。俺が店員なら間違いなく作る(・∀・)

みんなの大好物

次はこれ。

デュランダル
デュランダル

デュランダル。映像で見てみると、

てがみ保留が変動開始時に開いてデュランダル→背景も同時にデュランダルへ

この流れだけど、今まで無かったような。いや、俺が見てないだけかしら……。とにかく、デュランダルは健在ですわ。

そしてスペックは当たり前のように199のライト。これは嬉しいところ!

スペック

もうね、ライトで打てる台が無くて困ってたw
でもこれは「2」の抜剣ver.が流行っていたら、199じゃなかった可能性もあったと思う。あぶない×2。

そしてこの画像からわかるのは、

演出

①戦姫絶唱チャンスは今作もあり

②右打ち中の最終決戦はアダムだと思われる

③前作と同様、リーチ発展煽りで絶唱有り

④フルーツ柄の演出も現在

⑤「聖詠ボーナスチャンス」と同様の演出がおそらく有り

新演出というか、そのまま残してきた感じはする。でも右打ち中は即当りを予感させる演出が。

即当り
即当り
一直線にッ!

保留連でこの速さなら良き。これは俺の個人的な意見だけど、シンフォギアって右打ち中は速くなくて良いんだよなー。ゆっくり楽しみたい。

あとは絶唱図柄とかV絶唱っていうのもある。

絶唱図柄

これは保留連示唆なのか、それとも上位モードなどがあって、それを示唆するものなのか。噂では時速4万発なんてことも囁かれてるけど、どうなんだろうね。本当にその情報通りなら、上位モードが用意されていてもおかしくない。

そして最後に

タイトル

シリーズ最高傑作はこの先ずーっと言い続けるだろうから良いとして(。-∀-)←察してやれ

サブタイトルは黄金絶唱。映像でもそうだったけど、金ピカアピールしまくりだったよね。もしかしたら予告とかもすべて金色に変化するZONEとかあるのかもしれない。これからSANKYOはどんどんアピールしていくだろうし、小出しに情報解禁していくだろうから、みんなも楽しみに待っててね☆

Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー