初当りGETまでの王道パターンはコレだ!【Pあぶない刑事129ver.実戦記②】

初当りGETまでの王道パターンはコレだ!【Pあぶない刑事129ver.実戦記②】

◎前回記事(①)を未読の方は以下の文字リンクの記事から先にお読みください。

Pあぶない刑事129ver.

◎座れないので1パチで空き台待ち

店移動を余儀なくされて、次なるホールに流れ着いたのは19時30分。「Pあぶ刑事129」は遊タイム機だし、その辺も考慮すると、ほとんど時間がありません。

でも、1台設置の「あぶ刑事」はあいにくお兄さんが稼働中。ただ、持ち玉は無いようなので、すぐ空く可能性も。

そこで、1パチでお茶を濁すことにしました。こういう時、自分は大概、勝ち負けを度外視して4パチだとなかなか手を出せなかったような台を好きなように打っちゃいます。ダイエットで言うところの「チートデイ」です。

そこで選んだ台はコチラ。

P DD北斗の拳2ついでに愛をとりもどせ!! ラオウ199Ver.(TAKAO/2021年)

TAKAOェ...。

実戦結果をさらっと書くと、1800円で初当り2回、いずれも単発。突入率50%で継続率約91%のRUSHだから、ちょっと残念。

ま、良い時間つぶしになりました! 大当りさせるイメージは掴めたぜ。

◎それにしても「あぶ刑事」って...

さて、肝心の「あぶ刑事」はどうなったでしょうかと覗きに行くと、お! 空き台じゃないか。

回転数は72回転なので、前任のお兄さんは時短駆け抜けでヤメた模様。

となると、遊タイムまでは280回転弱なので、とりあえずそこまでは頑張りましょうかね。

キリリと気合を入れ直して、ハンドルを回します。

 


 

回転率は、移動前のお店と変わらないくらい(千円16程度)でしょうか。こちらのお店は等価店なので、若干マシ。それでもボーダーには足りてないんですがね。

前回の記事(→①)でも少し触れましたが、本機はステージに"溝"が無く、玉がヘソにキマりづらいです。どうも心がもやもやします。

でも! そんな気持ちを癒してくれるのは、やっぱり「あぶ刑事」の珠玉のBGMなんですよね~。もはや「あぶ刑事」は歌パチですね!(違)

名曲ダラケの楽曲群にあって、ピカイチに高ぶるのがオープニング曲の「She's So Good」

ご存知ない方もいると思うんですが、この曲、舘さんが作られているんですよ。なんとマルチな才能!

歌うように響くサックス、4分で爆ぜるシンセドラム、チャクチャクと鳴るギターに完成されたコーラスワーク。

35年近い年月を経たとは思えない、時代を超越したカッコよさ。優勝でしょ!

...おっと、話がバティスタ(※和泉純プロオマージュ)。

あ、話が逸れぃたついでに余談ですが、お笑い芸人でありオリンピアンでもある「猫ひろし」さんの名前の由来は「舘ひろし」さんに因んでる、ってのは皆さんピンときてたかと思うんですが、何で「猫」なのかってご存知です?

画像:CR笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW(SanseiR&D/2019年)

これ、「タチ」に対して「ネコ」という、アレの隠語からきてるそうですよ(←素晴らしきムダ知識)。

まさに「関係ないね!」

◎初当りGETまでの王道パターンはコレだ!

お待たせしました、お待たせし過ぎたかもしれません。ようやく実戦の話です。

この台、演出の出し方が、同じくニューギンの「PA真・怪獣王ゴジラ」に近しい印象を受けました。

当たるときはリーチ前の時点で金系チャンスアップを代表とする激アツ演出がこれでもかと複合しまくって、銃激無双演出を経て、実写の強SPリーチでズドン、って感じ。

赤系で期待できるのなんて保留変化くらいなので、リーチまでにそうなっていなければほぼ捨て変動でしょう。

そんな捨て変動を187回転見守ったところで、ついにその時がやってきました。

擬似連×3で金系演出が2つ、

からの銃激無双演出!

スーパーリーチ発展時、導光板が金に光ると、強SPリーチに発展します!!!

この役モノ、欲しいワ☆

/ ファンファンファン... \

「あぶない刑事最終話 悪夢」は強SPでは最弱ながら予告十分なので、これはもろたで!

 

ちなみに、強SPリーチ中は、

・BGM変化
・タイトル色
・セリフ色
・導光板色
・弾痕色
・カットイン有無
・当落ボタン変化

にチャンスアップがありますので注目してください。変化があるほどチャンスです。

 

んで、リーチの結果は、

ほらね 当たった。

本機において、初当りから「4R確変+小当りRUSH直行」となる振り分けは全体の2%で、いわゆる時短突破型。今回の当りも当然のように「4R通常+時短70回転」です。

さぁ、時短中にバチッと確変大当りを引き戻して継続率約80%の小当りRUSHモード「あぶない刑事RUSH」突入なるか? センスの見せ所です。

◎小当りRUSH突入を分ける運命の70回転

時短70回転の「YOKOHAMAモード」中の引き戻し確率は約41.8%。ニブイチより若干厳しめの割合です。

時短中の演出は基本的に通常時と同じですが、同じ演出でも時短中の方が信頼度が高めな傾向にあります。上述の大当りへの王道パターンを踏まえると、まずは変動中の金系予告待ちです。

すると、時短53回転目にチャンス到来!

 

まず、擬似連×2時に「あぶないZONE」へ突入し、続けて擬似連×3時に金系予告発生!

獲得したチャンスアップは「熱い」&保留変化・赤!

からの~、こちらも3大注目演出の1つ、「SEXYダンディーショット」突入!

で、あれこれ演出が成り上がって~、、、導光板・金! すなわち、実写の強SPリーチ発展!

リーチは先ほど当てたのと同じ「あぶない刑事最終話 悪夢」。銃激無双こそ絡んでないけど、全体的なリーチのモリモリ感で言えば、むしろ今の方がアツい気がするぞ。

これは時短突破、もらったっしょ~~っ!!!!!

ほらね 当たった。

ということで、無事引き戻しに成功しました。

でも、ここで安心しきってはいけません。右打ち中の特図2の当選振り分けは【確変80%:通常20%】なので、【通常20%】を引いてしまうと再び時短70回の「YOKOHAMAモード」をループしてしまいます(※時短が付くのは時短中の引き戻し時に限る。確変状態での特図2【通常20%】当選時は時短ナシ)。

そんなわけで、運命の一瞬。ラウンド開始前のRUSH突入報知演出「暴走CHANCE」に刮目すると、、、

RUSH突入!!!!!

やりました! お財布的にもありがたいし、本機の目玉、小当りRUSHの「あぶない刑事RUSH」に入れなくちゃ原稿にならなかったのでね。ホッと一安心です。

◎ラストチャンスにしてビッグチャンス

時刻は21時16分。正真正銘、ラストチャンスにしてビッグチャンスの到来です。

ここまで投資が2万4500円(と1パチの1800円)。RUSH突入時の期待出玉が3125個(小当りRUSH1回転につき+14.8個で計算)なので、ちょっと上振れしてくれればプラ転も何とかなるかもしれません。

RUSH中は当選確率1/40ですが、当選間で確率分母の2倍ハマるだけで約1170個獲得となるので、「継続率80%の確変を引き続けつつ、大当り間はしっかりハメる」というのが逆転勝利までの理想的なシナリオとなります。

さぁ、どうなるか? 4つある演出モード中、鷹山&大下のコンビが暴れまくる「クールにあぶないモード」を選択してスタートです。

すると、ほどなく、、、

おや!?
おや、おや!??
おや、おや、おや!???
ガーン!

時刻は21時17分。正真正銘のラストチャンスは、わずか16回転落ち!

「ほんのり」ってバカにしてんのか!

絶頂の時間はわずか1分、皿上に残ってた玉と合わせて、流した玉は655個という結果でRUSH終了。

というわけで、わずかばかりの出玉を交換して、本日の実戦終了です。

投資:24500円
出玉:655発
交換:2600円
収支:-21900円
※1パチ分含まず。

◎実戦振り返り

今回は、お仕事だからと割り切って、ボーダーラインに満たない台につっぱっちゃいましたが、やはり少台数の機種は厳しいですね。バラエティコーナーで頑張るくらいなら稼動貢献の高い機種で還元、というところでしょう。そもそも「マイナスされる前に」打ちたいというのは甘い夢か。

新台頑張る店ももちろんありますけどね。ただ、どうしてもホール選びが限られてしまう=少台数の機種は厳しい、となります。

 

ただ、「あぶ刑事」オモロかったっす。右打ち続いてたらもっと楽しめたハズ。

山ちゃんボンバーもミドルの時に「過去最高に面白いと感じた小当りラッシュ」って動画で言ってたし。

何より、やっぱ原作ファンにはたまらないっすよ。ムービーの仕上げ方からCGの描き込みまで!

いわゆる「不気味の谷」の向こう側に行ってるクオリティだと思いました。

似すぎ!

また、じっくり打ち込んでみたいと思います。

...その時は1パチで。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー