3月以降は全敗だった相性激悪マシン【パチンコ 天国地獄~2022年の勝ち頭・負け頭~】

3月以降は全敗だった相性激悪マシン【パチンコ 天国地獄~2022年の勝ち頭・負け頭~】

パチンコを打っていれば誰にでも1日単位で「ツイてる日・ツイてない日」は訪れるもの。

勝てる台を打っているのであれば、稼動日数を増やして試行していけば必然的に勝てる。……だがしかし! 一般の人より多く打って勝っているライターだからこそ「良い日」も「悪い日」も沢山経験しているハズ。そう、いくら釘を読めて技術介入が出来ても決して例外ではない。

そして、1年単位のトータル収支はプラスでも「機種ごとの強運・不運」は1年ずっと同じ機種を打っているということでなければ、必ず出てくる。

そんなワケで今回の天国地獄は「2022年の稼動で幸運・不運が顕著だった機種」をライター陣に挙げてもらう。メシウマ話を楽しむもヨシ。幸運機種にあやかって打ってみるもヨシ!

唯一の6桁マイナス収支機種がコイツ

袴一平
▲ライター『袴一平』の地獄体験

ども袴一平っす。パチンコを長く打っていると必ず訪れるのが好不調。今回は1年間で最も勝った機種または負けた機種ってことだけど、ちょうどこの企画にピッタリの機種がありましたよ。

僕の記事をくまなく読んで、そのすべてを覚えているって奇特な方は少ないかと思います(そもそも居ない説も)。

僕もうる覚えだけど、あれはまだ今年の初めかと思います。『P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT』で2021年の連チャン数がまったく足りなく、2022年の1~2月間でほぼ平均連チャン数まで戻ったってな感じで書いたと思います。

 

2021年導入の『P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT』

筐体

もちろんその間の収支は大幅にプラスだったのですが、その記事をあげた瞬間からまたショボ連地獄

いつかはまた平均連チャン数になると信じていたんすけどね……。都合の悪いことはすぐに忘れる僕は、悪夢という名のこの記憶を脳内から完全にデリートしてたっぽい。

で、今回の原稿依頼で過去を振り返ったら……なんとこの超韋駄天ライトが唯一、複数回打ってのマイナス収支機種(企画実戦機種は除く)。てかここ数年で一番期待値から乖離したんじゃないかなと。

その後自身初のフリーズ全回転も引いたんだけど「何でこうなった!?」ってくらいにマイナス(約6桁のマイナス収支)。というか、3月以降は全敗だった

▲「フリーズ」は通常時の小当り経由からのコレ▲

2021年も合わせたらいくら負けてんだよ……って話だけど、回る台を数万回転打っても負けることは稀にあるので、ちょっとやそっとじゃ折れない鉄の心で打ち込むのが重要と言い聞かせ……って、そんなんじゃ全然納得いかねえよっ!

パチンコ 天国地獄関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー