【喰うならやらねば】増刊号企画がキッカケで『獣王』打つようになった!?【SIDE-B 第52回】

【喰うならやらねば】増刊号企画がキッカケで『獣王』打つようになった!?【SIDE-B 第52回】

-1995年に連載スタートした稼働日記"喰うならやらねば!"の過去連載を振り返る『喰うならやらねばSIDE-B』。今回は『獣王』編。

爆裂AT機の先駆けとなった本機でしのけんはどのように立ち回ったのか!?

 

▶しのけんのその他連載日記はコチラから◀

 

 

企画で強引に打たされてその魅力にハマる!?

担当(以下・担)今回の喰うやらSIDE-Bで振り返るのは、誰もが知っている「獣王」です

しのけん(以下・し)『獣王は導入初期にはほとんど触れてなくて、連載していた日記でも一切触れていなかったんだよね。ところがスロマガの増刊号の企画で打たなくちゃならなくなって、それで打ってからプライベートでも打つ頻度が上がった感じ』

『「サバンナ放浪記」という、しのけんさんが獣王のみで立ち回る企画でしたね』

『この企画で獣王の面白さを直接知ってさ。それから獣王を立ち回りの1機種に加えた(笑)』

『3日間の実戦であれだけ勝てば楽しくもなりますよ(笑)。ってな訳で今回は、増刊号の企画でしのけんさんが獣王を3日感打った日の稼働日記をお送りしたいと思います』

初日の勝負ホール

一軒目、5.6枚交換F店。実戦期間中、イベントで一シマに必ず設定5、6を設置。獣王は8台なので設定6をつかめる可能性高し。二軒目、等価交換Y店。オススメ札が刺さってる台は必ず設定45にされており不特定な時間にそれを告知(確認OK)。三軒目、等価交換D店。実戦日に獣王の増台で6時半のシマ開店。普段は中間設定域(3~4)の設定を公開するイベントを行っているが、獣王増台につき、獣王のシマは対象外。

 

情報重視の立ち回り 目指すは設定6!

さて「サバンナ放浪記」。その実戦初日がやってまいりました。

相手は「獣王」なので、並大抵の立ち回りでは太刀打ち出来ないと考え、まずは獣王に関するイベント情報を集める事に。そこで一軒のホールに的を数りました。

それはF店。この企画実戦初日がイベント日に当たり、5.6枚交換ながら各機種必す設定56を置くのです。

そんな優良イベントなのにいまだ並びもそれほどキツくなく、2時間前に行けばば獣王はキープ出来るとの事。

早速8時頃にF店前に向かうも…甘かった。すでに20人程並んでおります。獣王は8台なのでまず無理。しかしながら大量タイプに流れる可能性もあるので、わずかな期待を込めて並ぶ事にしました。

知り合いと談笑しながら待ち、開店っ。どかどかと獣王のシマに向かうと……ふぅ、当然の様に埋まっております。そこで慌てて自分が座った台は…「ナイツ」。ごめん。というか、各シマに設定56が必ずあるんだよ! 獣王取れなかったからってこのホールを離れられないでしょ!

ってな訳で、「間違って6取れたらウハウハ」と言う気持ちと、「取れたら取れたでこの企画どうしよ」という気持ちが交差する中、「獣」とは程遠い「黒猫」と戯れる事に。


はいヤメ。時間は12時、すぐさま第二候補ホールY店に向かう事にしましたよ。

Y店は等価交換。13台中約半数にお萬め札が刺さっており、その中のさらに半数が設定4or5。

不特定の時問(主に15時~20時の間)に設定公開も行っているので、取りあえす札台で勝負する事に。ちなみにココは、保険的意味合いの勝負なのです。


実は今日、獣王のシマを増台して、6時半にシマ開店するホールがあり、メインはそのホール。

そのホールで夕方開店は珍しく、当然期待してしまいます。今回の企画では3日間のトータルで1万5000プレイこなす必要があるので、Y店はその課題をクリアするための布石なのですよ。

そこで、取りあえずはY店でお薦め札台を勝負して、夕方5時半までに高設定札が刺さらなければ、6時半開店のホールに向かおうというもの。

ホール3軒を回り辿り着いた結果は…

さて、Y店のお薦め台にて勝負を開始したものの、思ってもみなかった事実が発覚。このY店、高低判別対策のため、右リール上の電球が切られているのです、うーむ。

計4000円でボーナスを絡めつつサバチャンに突入し、間にモード2(高確)でハズレを引き8連まで伸びるも、予定の5時半までに設定札は刺さらずヤメ。

約5時間で2120枚獲得と上出来の勝利でした……が、やっぱり高低判別が出来ないのはこの企画上痛い。しっかりハズレの高低データも集めたいしね。そんな事を思いながら夕方開店のホールに向かう事にしました。

さて向かうホールは等価交換D店。増台された獣王を打つには6時に行う抽選をクリアしなければなりません。台数は全22台とまずまずな台数なのですが…6時の抽選に集まった人数はなんと約120人。さすが獣王ですわ。

思った以上の人数に戸惑い、取れなかった時の事を考えつつ、よくあるガラガラクジ(当たり玉が出ればOKってなヤツ)を回す。

「当たってー!」冷静な振りしてかなり緊張…。そして出た玉は……「赤」。これは当たり? 当たり?

約1/6の一発ツモー! うりゃっ! …後の展開はデータの通り。結局、実戦初日の収支は+6万8500円で終了。

今回は運に助けられた感が強いけど、勝負は獣王、どっちにしろ運に委ねる比重は高いので、これもアリでしょ。早速、本日の結果を担当に報告するのでありました。

初日の結果と勝因

実戦前から後々の事を考えて複数ホールを利用しての立ち回りを考えていたけど、結果的にはD店のクジに当たった事と(このD店、設定6っぽいのはなかったけど、モーニングBIGやモーニングサバが多数)、Y店でのプラスがポイント。

ちなみに閉店間際にY店もチェックしたけど、自分が打った台に高設定札は刺さってなかった。…うーん、実戦初日がプラスなのは気持ちの上で大きく助かりますよ。

1日目収支
+6万8500円

(中編に続く)

続きは11月19日6時更新予定!

最新機種の攻略情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー