8通目 やらかした話と恋愛の悩み

8通目 やらかした話と恋愛の悩み

洗濯とコーヒーと大遅刻

まさに、今日の出来事なんですけど。

久しぶりの休みなのに、それなりに早起きして、歯を磨いて洗濯機を回し、コーヒーを飲みながら領収書やらなんやら、書類の整理をしていたんですよ。

いやぁ、大人だなぁって。

パチスロにボートにゲーム、日々夢中になってることは子どもみたいでも、休みの日にコレだもの。

大人だよって。

コーヒーもブラックだよって。この後は原稿も書いちゃうんだぜ? って。

すると10時ちょうどに、電話がなったわけです。スマホの画面には

「くりさん」

ありえないんです。

この時間に、くりさんから電話って。

朝の10時なわけ。基本的にありえないんです。

可能性はもう、たった1つ。

変な汗が出て、電話にでる前から悟りました。

これ今日収録だなって。

たぶん僕やっちゃってんだなって。

案の定、僕がスケジュールをとばしちゃってましてね。

やっちゃったわけです、完全に。

相方が芸達者なくりさんだった上に、収録ホールが近かったのがまだ不幸中の幸いで、すっ飛んでって、ひとしきり平謝りして、なんとか収録をスタートできたんですけど。

どうしてこんなことになったんだと空き時間にスマホのスケジュール帳や連絡LINEを色々と見直していたらですね。

来年、2022年の今日に、収録のスケジュールがね、入ってた。

ビッシィって。

ゆっくりコーヒー飲んで、大人ぶっていた自分を、恥じました。

明日から、いや今日からまた、気を引き締めていきたいと思います。

それでは本日のお手紙です。

僕で浮力足りてる?

<えりざべすさん>バッチさんはじめまして! アラサー独身女です。いきなりですが、年々理想の男性像ばかり高くなり恋愛からどんどん離れてしまっています。俗に言う"拗らせ女"です。好意を持ってくれる男性が現れてもご飯に行くよりパチスロ打ってる方が楽しいなあ!と。職場とホールの行き来、お家ではパチスロ動画を漁る日々です。バッチさんのような素敵な男性に選ばれるためにこの状況を脱したいです! どうしたら良いのでしょう? アドバイスをお願いします!

そしてもうお一方、

<埼玉県 みーこさん>バッチさんいつも動画楽しく見させていただいてます。私は現在39歳独身女です。彼氏も3年ほどいません。仕事だったり浅い付き合いの方には人当たりがいいと言われますが、元々人見知りで仲良くならないとあまり人に心を開けない性格です。いつかは結婚したいと思っているのですが、この年齢になると出会いもなく、知らない人と話すのが苦手なので婚活をする勇気もありません。友人には何もしなければ歳をとっていくだけと言われてその通りだと思うのですが、なかなか行動することができません。結婚して子供を産んで幸せな家庭を作りたいとずっと思っているのですが、このままだと年齢的にも出産が難しくなってきます。勇気を出して婚活するべきか、結婚・出産を諦めるか悩んでおります。何か男性目線のアドバイスをいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

えー、非常にびっくりしております。チーズカリーバーグディッシュと苺ミルク、びっくりドンキーしております。

恋愛や結婚についてお悩みの、しかも女性。藁(わら)にもすがる状態の、藁の気分です、僕。

つかまるとこある? え、僕で浮力足りる? って。

まぁ、きちまったもんはしょうがないんでね、仕事のスケジュールとばして迷惑かけたてのバツイチ、胸をはって偉そうにいかせてもらいますよ。

まずね、決めてみましょう、覚悟。

労せず、自分の時間もさかず、一緒にいてくれる気の合う人が現れるフラグは、自分には引けねえってことにしましょう。

白馬の王子様? おとぎ話だよ。

知人には現れてる? 人は人だよ。

横の台の人がGODを引いて出してるのを見て、自分もGOD引ければ勝てると粘るのは自由なんですけどね、それで引けずに負けても自己責任なのと一緒だと思うんです。

勝ちたいのか、それとも今のまま粘りたいのか。

その先の結果は誰にもわからないけど、目的に応じて取るべき行動は変わってくると思うんです。

一人でも楽しく生きていく覚悟を決めて、何かに打ち込んでいくか。

時間や自由をさいて、面倒で苦手でも、出会いを積極的につくる覚悟を決めるか。

悩むぐらいなら、どっちかに決めちまうのがいいんじゃないかなと思います。

黙っていても転がり込まない何かが欲しいなら、思考を奮い立たせて足を動かし、手を伸ばさなくてはなりません。

人間1人に1つの身体、1つの人生。

とはいえ、運や環境に大きく左右される要素も多くて、人は皆等しく平等であるとは言い難いとは僕は思うんです。

だから、自分の人生における最優先を決めてみるのが良いのかと。

自由気ままなソロライフをおくるでもいい、家庭を築くでもいい。

こればっかりは後悔したくないってことが決まったら、残りの要素は二の次にできるはずです。

というか、場合によっちゃするしかない。

ちなみに現在の僕は「自分らしく生きていく」に最優先を定めているので、そのためだったら孤独死上等で人生を歩んでいく所存です。

ただね、いくら覚悟を決めたってですよ。

うまくいかないこともあったり、うまくいったとて後々に後悔したりもすることも、あると思うんです、人間だもの(バチを)。

ただ、それでも、今、モヤモヤしてるより良くね? ってのがねってのがね、僕の考えです。

考えて、決めて、行動して、その結果を受けてから、また考えりゃいい。

今! なう! ここが人生のど真ん中!(敬愛するパラシュート部隊、斉藤さんの言葉です)

という、モットーではあるんですが。

なんですが。

わたくし、一旦しばらくは明日や明後日のスケジュールに疑いの目をもって、確認確認で人様に迷惑をかけないように生きていこうと思います。

そう、大人として。

皆様からのお便りを募集します!

松本バッチに話を聞いてほしい、答えてほしいというそこのアナタは、

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

悩み、疑問、愚痴、自慢…内容はなんでもOKです。

当サイトで紹介できるのは基本的に1更新につき1通なので掲載されるとは限りませんが、頂いた内容は本人が必ず目を通します!

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません

ライター紹介

  • 松本バッチ
    パチマガスロマガ専属ライター
    松本バッチ

    福島県出身。大学卒業後、薬剤師として働いた後にパチスロライターへと転身。パチマガスロマガを始めとする各媒体における連載やCS番組へのレギュラー出演等、多方面において活動中。波の荒い機種からノーマルタイプまで、幅広く好きな機種を自由に打ちまわるが、立ち回りは意外と(?)シビア。読み応えのある原稿、面白トーク、ガチンコ実戦等、何でもこなせるマルチエンターテイナー!

    松本バッチ関連記事はこちら!

新台導入カレンダー