「名人流新機種」編【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS㉒】

「名人流新機種」編【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS㉒】
パチマガ誌面で「2011年11.27号」あたりから掲載されていた、和泉純のミニコラム。2013年11.24号からは連載の中のミニコラムに。

今回は年末ということで「俺が考えるこんな機種があったらいいな」というのをいくつか紹介していく。まあ俺が考えることだから完全に野球に偏っているが……。

【CR江本孟紀】1から9ラウンド変動型。だいたい9ラウンドもたないが、「ベンチがアホやから」のカットインで16ラウンドの議員ボーナスに突入。

【CR槇原寛巳】3回ワンセットで、もちろんバース・掛布・岡田のバックスクリーン被弾のシーンが展開される。その際、打球を見送るクロマティーがドラムを叩いていた らパーフェクトアタッカーが開放する。ただ、これは彼の野球人生同様に被弾より扱いが小さい……。

【CRマシソン】投球動作に入る時のガニ股シルエットがそのまま役モノになったハネモノ。京楽のたぬ吉タイプで、股の間を通ってV入賞となる。通過速度は150キロ。

【CR山本昌】まさかのラジコンメイン……。


【今回の金言】パチンコ生活者に機種を考案するセンスなし

 

藤商事の「Pどないやねん」(2022年)より。長いリーチスキップ機能、正式に復活して欲しい……。(担当編集)

昔のタマを「和泉純」にイジってもらう!

我ながらこの回はけっこう上手いこと書いたなって思う。

オチの山本昌もバッチリだし。

というわけで今回も新機種を考えた。Pシモヤナ……ヤメとくかw

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー