「ファンキージャグラー2」攻略! 設定推測が困難な機種でトニーが頼るものは!?~三十三杯目

「ファンキージャグラー2」攻略! 設定推測が困難な機種でトニーが頼るものは!?~三十三杯目

「打つ根拠」が大切なポイント!

いきなりですが、僕は朝イチからジャグラーシリーズを打つことはめったにありません。理由は苦手とかではなく、設定推測がとても難しいと思うからです。

序盤からBIGとREGが突っ走って、バリバリの高設定挙動のときはいいんですよ。ボーナスが連打しているジャグラーは楽しいですしね。問題はその逆で、ボーナス(とくにREG)を引けなかったときです。高設定でも展開が悪ければ、1000GでBIG2回、REG1回といったケースもあるでしょう。

そんな状況下で頼りになるものは、もう「打つ根拠がしっかりしている!」しかないわけです。そして、これはジャグラーシリーズのように推測要素が少ない機種になるほど大切なポイントだと思っています。

この日、僕が朝イチから『ファンキージャグラー2』を打ったのはこんなホールでした。

~ホールの特徴~

●もともとジャグラーシリーズには力を入れている
●ファンキージャグラー2(全4台)が導入されて6日目。過去5日間の各台のトータル差枚数は以下の通り。
1台目…+5000枚
2台目…-1500枚
3台目…+5000枚
4台目…+500枚
全4台のトータル差枚数…+9000枚
●本日はファンキージャグラー2導入後、初の特定日

これまでのホールの傾向から、今日は最低でも1台は設定4以上が入っているでしょう。ただ、きっとそれだけではないはず。全台設定4以上でもおかしくないと予想しています。店長、この5日間で9000枚も店が赤字にしているやる気、僕には伝わってますよ!

●1028G消化時点
BIG出現率…1/171.33(6回)
REG出現率…1/1028.00(1回)
ボーナス合成出現率…1/146.86(7回)
ブドウ出現率…1/5.62(183回)

1028G消化してREGは1回だけでしたが、問題なし。もともとどんな展開に陥ろうとも、最低2000Gは打とうと覚悟して座ってますしね。出玉もありますし、出だしとしてはいいんじゃないでしょうか。

あと、初ボーナスの中段チェリーで驚きのあまり、僕の帽子が少しだけ浮きました。

●2000G消化時点
BIG出現率…1/200.00(10回)
REG出現率…1/500.00(4回)
ボーナス合成出現率…1/142.86(14回)
ブドウ出現率…1/5.52(362回)

13時過ぎに2000G到達。REG出現率は相変わらず悪いですが、その他は良好。本機のブドウ確率は設定6で1/5.6前後と噂されていて、前作の『ファンキージャグラー』のブドウは設定1と6で1.03倍の差がありました。その差を本機に当てはめると以下のようになります。

●設定1…1/5.8前後?
●設定6…1/5.6前後?

正式な数値はわかりませんが、今回の実戦ではこの数値を参考にしていましたよ。現状、1/5.5よりも優秀ならば期待できて、1/6以下はダメかと。で、僕の台は1/5.52と良い感じです。

ただ、そんなブドウやBIGの良挙動とは正反対の部分もあって……。それは、周りの状況。僕の中では全台設定4以上でもおかしくないと予想していたんですが、とてもそんな雰囲気じゃないんですよ。ボーナスがズバ抜けている台ナシ&目も背けたくなる台アリ。もちろん、今すぐヤメるつもりはありませんが、平均設定が想像していたよりもずっと下っぽくて…。

●3000G消化時点
BIG出現率…1/230.77(13回)
REG出現率…1/500.00(6回)
ボーナス合成出現率…1/157.89(19回)
ブドウ出現率…1/5.77(520回)

3000Gに到達して、各数値は軒並み低下。さらに、周りの状況も変わりません。朝からほぼ満席なので(打ち手は変わっています)、4台の総ゲーム数は1万ゲームを超えていますが、ボーナス出現率は設定2~3の値です。こうなると1/4の単独の設定4以上を探すしか生き延びる道はなくて……。ただ、それも僕の予想に過ぎなくて本当に入っているのかは謎……。少しずつですが、確実にガタガタと打つ根拠が崩れて行っています

続行orヤメを決めるたった一つの質問

●3774G消化時点
BIG出現率…1/251.60(15回)
REG出現率…1/419.33(9回)
ボーナス合成出現率…1/157.24(24回)
ブドウ出現率…1/5.92(520回)

3000G時点よりも数値はさらに悪化し、現状、なんとかプラス域といったところ。時刻は17時前で、僕は打つ手を止めて自分自身に問いかけます。

質問はたった一つだけ。

「持ちコインが飲まれても、高設定だと信じて追加投資ボタンを押せる?」と。

ここで僕の台の推測要素がズバ抜けて良かったり、周りの状況から全台高設定の匂いが感じ取れていたら、「押せる!」と即答したでしょう。でも、今の雰囲気ではそうは言えません。質問に答えるのならば「たぶんヤメる……」です。

僕のファンキージャグラー2のヤメ時はココでした。

投資4000円で320枚流したので、+2000円。ちなみに閉店時にデータを確認したら、この台は7432GでBIG29回、REG23回に。僕がヤメた時点から+500枚ほどでしたよ。

結局、この台が高設定だったのかは今もわかりませんが、仮に高設定だったとしても、あの時にヤメたことに対する後悔はナシ。むしろ、ヤメた後にちょっと出ていたことで、設定4くらいは打てていたかな、粘ったのは正解かな、と打ったことを正当化できましたし。

いやあ、やっぱり本機の推測も難しいですね。だからこそ、打つ根拠を持つことがとても大事だと改めて思いましたよ。

本日の結果
+2000円

……というわけで、今回のイッキ吞みはいつもと違って実戦のお話でした。このような実戦模様をパチマガスロマガモバイルサイト内のコラムトニーの流儀にも書いていますので、よかったら読んでみてくださいね。



ライター紹介

  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー