【絶望】スマスロでマイナス30万円【編集部K】

【絶望】スマスロでマイナス30万円【編集部K】

こんにちは!

今週はなんといってもスマスロ一色の一週間でしたね。

全国各地で万枚報告が相次ぎ、久しぶりにスロ界隈が盛り上がったとのではないでしょうか!

だがしかし!

しかしですよ。

光ある限り闇もまたある…というワケで、大勝ちの裏には数えきれないほどの大敗・惨敗・爆死・撃沈があることも忘れてはなりません。

中でもヴァルヴレイヴ・バキに関しては一撃でドカンと出る可能性を秘める一方、あっという間に数千枚を飲み込むこともザラ。

と、いうワケで今回は「大負け」について少し考えてみましょう。

まずはコチラをどうぞ。

 

この方、主にスマスロの大勝ち・大負けデータをまとめていらっしゃるのですが、見た限りヴヴヴのワーストはマイナス9600枚。

つまり約19万負け。

バキに関しては一時的にではあるものの、なんとマイナス1万5000枚に到達と、目を覆いたくなるようなグラフも。

ちなみにそこから7000枚ほど出たみたいだけども。笑

一応書いておきますけど、1万5000枚って「30万円」ですからね。

まさか1人で打ち切ったわけではないとは思いますが、さすがにここまで凹んだグラフはかつて見たことがありません。

データ機器の誤作動…とかであればよいのですが。

ちなみに。

全体で見た場合、5000枚(10万円)以上マイナスだった割合はヴヴヴ約8%、バキ約4%ほど…とのこと。

今後、平均設定が徐々に下がっていくことを考慮すると、ヴヴヴは約10台に1台、バキは約20台に1台くらいの割合で「マイナス10万円以上」をくらってしまうことが想定されます。

大勝ちの可能性を天秤にかけて、これを多いと見るか、少ないと見るか。

もちろんこれらの機種は、覚悟を決めてヒリ付く勝負がしたい方にはもってこいの台。

一瞬で出玉が増加していく様は脳汁ぶっしゃー、たまらんものがありますからねぇ。

しかし「ゲーム性や設定推測をじっくり楽しみたい」「シャレにならん大負けだけは絶対に避けたい」…という方は、打つのを少し待った方が良いかもしれません。

必ずや、ちょうど良いバランスのスマスロが、そのうち登場するでしょうから。

ではまた~。

パチマガスロマガモバイルでは6.5号機&スマスロの最新情報を随時発信中!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー